Category Archives: 茶トラ同盟

肝試し大会 茶トラ同盟夏イベント

                     今日は特別編です。


日本の夏は怪談で乗り切る!
ということで。
ムギ君が茶トラ同盟のイベントとして、
肝試し大会を企画してくれました!!
茶トラ同盟とは?
↑のリンクをたどると茶トラ同盟のメンバーの怖い話が本日7日、どんどん届いていると思います。涼みたい方は読みに行ってみてくださいね~!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
茶トラ同盟よび隊の美梅(メイメイ)が今から怖いはなしをしてくれますよ。
みなさん聞いてあげてくださいね。
トラさんウメさんの日常
皆さんこんにちは。美梅です。
これから怖いはなしをします。
よーく聞いていてね。
トラさんウメさんの日常


トラさんウメさんの日常
あるところにパウリンちゃんという女の子が住んでいました。
ある日、パウリンちゃんの両親が街に出かけて行ったので、パウリンちゃんは一人でお留守番することになりました。
パウリンちゃんは机の上においてあるマッチを見つけて火をつけました。
お母さんがやっていたのを何度も見たから自分でも出来るはず!
と思ったのです。
トラさんウメさんの日常
それを見ていた飼い猫のミンツとマオンツが両手をかかげて一生懸命止めます。
「お母さんがダメと言っていたじゃない!ミアオ、ミオウ、ミアオ、ミオウ」
トラさんウメさんの日常トラさんウメさんの日常
パウリンちゃんは猫たちの忠告を聞かずにマッチで遊び続けます。
すると、マッチの火がパウリンちゃんの服に燃え移り、しまいにはお家にも火が移ってしまいました。
パウリンちゃんはお家と一緒に灰になってしまいました…。

 

トラさんウメさんの日常
それを見ていた猫たちは、かわいそうなパウリンちゃんを想ってまたミアオ、ミオウ、ミアオ、ミオウと泣きます。
トラさんウメさんの日常
猫たちの涙で地面に大きな池が出来てしまいました。
トラさんウメさんの日常
しばらくすると、どこからともなく不思議な猫が現れました。
その猫は魔法の杖を持っていて…。
トラさんウメさんの日常
なんと、パウリンちゃんを生き返らせてしまったのです!
その様子を見ていた猫たちが後に語ったところによると、
その猫の背中には、美しい羽が生えていたそうです…。
トラさんウメさんの日常
パウリンちゃん、これからは気をつけてね。
みんなも気をつけましょうね!

 

トラさんウメさんの日常
ドイツのハインリヒ・ホフマンというひとの「もじゃもじゃペーター(Der Struwwelpeter)」という作品集の中から「マッチによる悲惨な話(Die gar traurige Geschichte mit dem Feuerzeug)」をお借りしました。
下が原版の絵ですけど。

この作品集の話、全部こんな感じです。
何気にものすごい残酷。
これ、子供向けです。

原版ではパウリンちゃん、生き返りません。
Kotoraが勝手に小虎にお願いして生き返らせちゃいました。
いくら躾のためと言ったって、あまりにも残酷なんですもの。
でも子供達には言わない方が良いのかな?
オバケ、とか霊とか、抽象的な怖い話ってあんまりドイツのKotoraが住んでいる(た)地方にはないんです。
怖い話ってめちゃくちゃ現実的なこんな話ばっかり。
Kotora的には日本のうらめしや~も怖いですけど、
ドイツの超現実的な残酷物語も怖いです…。

トラさんウメさんの日常

トラさんウメさんの日常
灰になったパウリンちゃん囲んで猫が号泣。
しっぽには黒いリボン。
ああシュールすぎてこわい…。
実はこの話、ず~っと以前、Kotoraがブログをはじめた頃にも一回取り上げたことがあるんですけど。
知らない方も多い(の方が多いだろうな)かなと思ってもう一回出しちゃいました。
その時の記事、小虎(シャオフー)のことなんですけど、よかったらどうぞ!
(→
むぎまるマミーヌさん、ムギ君、楽しい企画、今回もありがとう~!
藍はまだ若すぎるので入会はさせてませんが、そのうちもうちょっと茶色も濃くなると思うので、そしたら入会させたいと思います。今回は友情出演ってことでお見逃しを~!!

茶トラ同盟キャンプ

前回の記事にもコメントありがとうございました!
ここ最近また更新頻度が確実に減っております。何人か、また風邪では?とご心配もいただきましたが、Kotoraは暑さにやられていただけです。35度前後、クーラーなしは堪えました…。皆様のところにもなかなか遊びに伺えず、ペタ・拍手・ポチなどでご挨拶失礼いたしました…。
皆様のご指摘どおり、小虎には大理石板一枚は小さかったようなので、先日もう一枚買ってきました。で、気がついたのですが、大理石板、4EUROどころか…2.3EUROでした。(1EURO現在110円前後です)つまり、250円くらい?え?ほんとに安いですね…。日本円に計算してみて驚きました。これ、ペット用じゃあないですよREIさん。お家やお庭の床に使うものだと思います。大理石ってえ?パン生地とか作るのに使うんですか!?それは知らなかったなあ…。なにしろKotoraは料理専門、お菓子類は相方担当なもので…。
りんママさん、扇風機はあります。先週もう一台買おうと思ったらどこもかしこも…売り切れでしたけど…。
Chat-vertさん、Kotoraの記憶が正しいなら…2003年の夏は異常に暑くて。フランスでも被害が甚大でしたよね。
Moguさん、Saeさん、Kotoraは…小高い丘を散歩していて滑って骨折したんです…。なにも大したことしちゃいませんでしたよ…。やわらかいという表現が正しいのか分かりませんが、ほんとに筋肉ついてないんです…。
ビールビールビールビールビール
さて、ここからは美梅(メイメイ)が、昨日(20日)開催された茶トラ同盟のキャンプに参加したことについて、初めての作文を書きます。


さくらんぼさくらんぼさくらんぼさくらんぼさくらんぼ


今日、私は小虎(シャオフー)お兄様と一緒に茶トラ同盟のサマーキャンプに参加しました。
茶トラ同盟にはちょっと前に、「よび隊」として参加させてもらっています。

私と小虎お兄様はキャンプに参加するために他のみんなより早く起きなければいけません。
ドイツから日本までは遠いからです。
でも私もお兄様も朝が得意ではありません。低血圧だからです。

トラさんウメさんの日常


上の写真は私達がまだ寝ているときにKotoraさんが撮ったらしいです。
撮った後、Kotoraさんは私達を起こしてくれました。
日本に行くにはどこでもトンネルを使います。これを使ったらワープして日本へ15分くらいで着きます。

トラさんウメさんの日常


私はどこでもトンネルが初めてだったので、まず小虎お兄様に最初に行ってもらいました。
でもお兄様はどんどん先に行ってしまってしまいに見えなくなってしまいました。

トラさんウメさんの日常


どこでもトンネルは思ったより結構長かったので、私は本当に日本につけるのか少し不安でした。
トンネルを出たところで他のみんながネコバスというおかしな乗り物で私たちのことを待っていてくれました。
小虎お兄様が出口にいなかったので、私はとても不安だったのですが、お兄様なら後からでも一人でこられるに違いない、と思って、私はみんなと先に行きました。小虎お兄様がよくお話していたムギさんもいたので安心できました。
ネコバスはへんだけど、ふかふかでとっても気持がいい乗り物でした。Kotoraさんたちもネコバスを買ったらいいのにと思いました。

トラさんウメさんの日常

           (画像:らったん★様)
着いたらそれぞれ、分担されたお仕事をしなくちゃいけませんでした。
私はテント張り係だったので、他のみんなと協力してテントを張りました。
テントがあまりにも乗り心地がよさそうだったので、私は思わずテントの上に飛び乗ってしまいました。
そしたらポーンと跳ねるので、面白くて何度も跳ねて遊んでしまいました。

トラさんウメさんの日常

(画像:らったん★様)
これはみんながつりをしているところです。
小虎お兄様は、何故かトンネルから抜け出たらすでにキャンプ場についてしまっていて、しかも川に流されてしまったようです。小虎お兄様のように何度もトンネルを経験した方でもこういう失敗はよくあるそうです。
お友だちの風太っちさんノアゴンさんたちは一生懸命魚釣りに励んでおられるのに…。私はちょっと恥ずかしかったです。

トラさんウメさんの日常


これはみんなが釣った魚です。
写真を見せたらKotoraさんがとてもうらやましがっていました。
誰か知らないけどお肉が全部食べられてしまっていたそうです。
私は小虎お兄様がやったんじゃないといいなあと思いました。

トラさんウメさんの日常


食事の後はオリエンテーリングというのをやりました。
これは私がいつも家でやっている探検ごっこに似ています。
バージュちゃんがとっても上手にクリアしていました。バージュちゃんはすごいなあと思いました。
その後は疲れたのでみんなでテントでお昼寝しました。
その話をすると、みんなでテントで寝ているところはさぞかしモフモフ団子でかわいかっただろうな~と、Kotoraさんがニヤニヤしていました。ちょっと怖かったです。

トラさんウメさんの日常


夜はみんなでキャンプファイヤーをしてニャイムニャイムというダンスを踊りました。
私は小虎お兄様がいつもお家でするみたいに、ぱっか~んと足を広げて踊ると恥ずかしかったので、お兄様に踊らないでね、とお願いしました。だから私達はみんなが踊るのを見ていました。
楽しそうだったからやっぱり私達も踊れば良かったかな~と後から思いました。
キャンプファイヤーが終わると解散の時間です。まだまだみんなと一緒にいたかったけど、あまり遅くなるとKotoraさんが心配するのでまたどこでもトンネルでドイツに帰らなくちゃいけません。

トラさんウメさんの日常


帰ったら、小虎お兄様がいろいろ楽しかったことを思い出してたそがれていました。

私はやっぱり踊らなかったのが残念だと思ったので、帰ってから思いっきり踊りました。
今度茶トラ同盟で何かあったときは絶対踊ろうと思います。

トラさんウメさんの日常


今日も、まだちょっと疲れていたけど、お兄様と、昨日はとっても楽しかったね、ってお話しました。
お兄様がお話されていたとおり、皆さんとっても優しくて、それにちゃんと言葉も通じたから良かったです。


またみんなとなにか一緒に出来たらいいなあと思います。

 
いちごいちごいちごいちごいちご
以上、美梅が作文を書きました。
2にゃんともとっても楽しかったようですよ!
むぎまるさん、またまた楽しい企画をありがとうございました!!
らったん★さんや他の協力者の皆さん、お疲れ様です。
どうもありがとうございました!

むぎまる様への業務連絡

むぎまる様
茶トラ同盟夏イベントキャンプ用のお写真を提出させていただきます。
毎度のことながら、写真その他の加工技術に疎く、すべてお任せしてしまってすみません。

トラさんウメさんの日常
魚釣り係りの小虎の写真としてどうぞ。
トラさんウメさんの日常
これも魚釣りに良いかと…。
トラさんウメさんの日常
テント張り…してるつもりの美梅とか…?
トラさんウメさんの日常
テント張り手伝わないでごろごろする美梅とか?
トラさんウメさんの日常
キャンプファイヤーを見つめる二人とか…?

使いにくいものもあるかもしれないので、もちろん使わなくてもかまいませんし。
それか使えそうなのがあればご使用ください!
よろしくお願いします~!