Daily Archives: 2014年6月22日

2014年春、島へ行く。-Formentor半島+タンスの中

前回の記事にもコメントありがとうございました。
Kotoraの住んでいるところはどちらの方向を向いても海へは車で約7、8時間。東の方向へ海を求めたらそれこそ日本海を目指さなきゃという具合ですし…。海辺に行くと必要以上にテンションが上がってしまうのです。最近Kotoraはいろいろな音を再現してあるアプリを発見いたしまして。その中には波の音なんていうのもあり。寝る時に聞いてみたら効果的でした。でも実際日本にいたときも波の音を聞きながら眠りについたわけではないですけどね。あ、汽笛ならよく聞こえてきてたなあ~。

何人かの方が聞いてくれましたが、藍は美梅に譲ってあげずにずっと相方の膝を独占してたように記憶しています。(何か月か前の写真です…)

Moguさん、乗り心地良かったよ~。かわいい車だよね。Chelさん、いや腹筋とかつかってないかも?ANKOさん、おお!実際に行かれたとは!海鮮とれとれぴちぴちでうまうまでした?まかないさん、どうでしたっけ?ルパンの車?REIさん、サークルはドイツにも増えてきていますよ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ドンタコスな日々」の下僕さんのところで読みました。

またまた…多頭崩壊が起こってしまったようです。
詳しいことはこちらのブログに書かれてありました。

写真の掲載がありましたが、現場、かなりひどいようです…。
出来るだけ多くの人に知ってもらえますように。そして猫たちに良い落ち着き先が見つかりますように…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

旅の記録はひっぱってひっぱって…そろそろ次の休暇にかぶっちゃいそうなんですが。
ゆるゆると…お付き合いくだされば幸いです…。

三月のスペインマヨルカ島の4日目。
アルブフェラ自然公園で鳥を観察し、その向かいの海岸を見た後はFormentor半島に向かいます。
ここはKotoraたちのお隣さんが絶対行くべきだといって勧めてくれたところなんですが。
(ね、ドイツの人って大体みんなマヨルカに行ったことがあるんですよ。)

DSCN7662半島にさしかかるとどんどん山道になってきました。
DSCN7665こんな車道をチャリで…。
大勢チャリ部隊の方がおられたんですが。たぶんほとんどドイツ人かと思われます。
というのも、アルブフェラ自然公園付近の町に、何軒か結構規模も大きそうなドイツの自転車屋さんがあったんです。レンタルじゃなくて、自転車屋さん、です。
わざわざマヨルカで買う人いるのかしら?ドイツで買うのと何が違うの?
って思ったんですが。帰りの空港で実際に自転車らしきパックを持った人を大勢見たので…。
なにかそれなりに理由があるのでございましょう。

DSCN7669すごいなあ、皆さんスポーティーだなあと思いつつ、自分たちは楽々と見晴らし台ポイントへ。
DSCN7666断崖絶壁~!
DSCN7672波の色がここでもきれい!この海の碧さよ!

DSC_0644波の白と海の碧い色のコントラストがすばらしくて、何時間でも眺めていたくなるほどでした。
DSC_0635この岩にへばりついている植物。たくましいですよね。
DSC_0637向こうの方にも人がいるわ。あの先まで行けるのね。
DSC_0647と、↑の写真で見た別のビューポイントに行ってみると。
あら、ここは半島の一番先ではなかったのね。それにしてもこちらも絶景!
DSC_0649半島はプチリアス式海岸になってるみたい。
DSC_0650高さにクラクラしましたけど波の白と海の色が混じり合ったところの色の移り変わりがすばらしくて。
DSC_0654何枚も写真を撮っちゃいました。
なので何枚も同じような写真をすみませんです。

続きます~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月のある日、少々早い衣替えをしていると…。

DSCN8282にゃんずもお手伝いをしに来てくれましたよ。
DSCN8287美梅、そこ気にいったの?
DSCN8288相方のシャツの上に…。お洗濯してるからにおいはついてないと思うんだけど…なあ。
DSCN8290奥の方に白い未確認物体も発見。