Daily Archives: 2014年6月11日

2014年春、島へ行く。-S’Albufera自然公園+かくれんぼ藍

前回の記事にもコメントありがとうございました。

Kotora、夏風邪で寝子み中につき更新だけさせていただきます。
訪問はポチのみでコメントできなくてごめんなさい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日から3月に行ったスペインマヨルカ島の5日目に突入です。
5日目はまず、島の北の方にあるParc natural de s’Albufera(アルブフェラ自然公園)というところに行きました。(Wiki独→

あるぶふぇらこんな感じで海のすぐそばに広がっている自然の湿地帯で、1646,48ヘクタールの広さです。
公園内は自然保護地区になっており、多くのめずらしい植物や鳥たちが生息しているそうです。
↑の地図を見ていただくと分かるかもですが、ところどころに双眼鏡のマークがあり、バードウォッチングができるようになっています。
Kotoraたちが散歩してみたのはこのほんの一部。緑色の部分のみです。
この日はとても暑かったので、全部を回るのは無理と思ったんです。
Kotoraたち、二人ともへたれだけら。(笑

Kotoraたちは以前、フランスのカマルグという湿地帯に行ったことがあって、同じような自然公園でバードウォッチングやった時に、蚊の大攻撃にあってそれがトラウマになっていたのですが。(半泣きになりながら蚊の大群から逃げ回った。)この季節だと蚊はまだ大丈夫、ということで、意を決して行ってきました。こういう湿地帯ってやっぱり夏場は蚊とか虫が多いんですよね。でも何より鳥を見たかったから、いっぱい虫刺され用の薬を持って、長そで長ズボンで気合を入れて行きました。

DSC_0439しかしながら…行けども行けども鳥がいない!
やっと会えたのがこのオオバンっぽい鳥。…ドイツにもいるし…。
DSC_0441がら~ん。鳥はどこ??
DSC_0444湿地帯だけに、ヨシや葦のような植物がたくさん。
向こうに見えているのは海岸沿いのホテル群です。
DSC_0447なんか山が禿山というか…乾燥してるんだなあ~。
DSC_0449あ!サギが飛んでる!
DSC_0450またもやオオバンみたいな鳥たちがいるけれど…。
DSC_0451もっとたくさんいるんじゃないの~!!と、もう嫌になっちゃってきたけどもうちょっと進んでみる。
DSC_0457双眼鏡もちゃんと装備してきたのに~。鳥はどこ~?

続く。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相方がおもむろに藍とかくれんぼ。
DSCN7188相方さん何やってるの?
DSCN7189ねえねえ、Kotoraさん、相方さんが何かやってるよ?
DSCN7191ばー!
DSCN7193もうちょっとおどろけ~!と相方に抱きかかえられる藍。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ。
DSCN7205うちのバルコニーからバードウォッチング。木の上のクルッポー2羽。