Daily Archives: 2014年5月12日

2014年春、島へ行く。-レンタカーで島を走る

前回の記事にもコメントありがとうございました。

あのユーロビジョンで優勝した人、日本でも話題になってますね…。性の自由(というのか?)を主張したいのは分かるんだけど…分かるんだけど…必要なの!?そのひげ??Kotora、彼女(とドイツでは言われていた)が歌ってるときは歌よりも何よりも彼女そのものが気になって全然歌聞いてなかった…。ユーロビジョンは歌よりもパフォーマンスを見るのが面白いというか。国境を越えた紅白みたいなもんですかね。でもせっかくいろんな国が競い合ってるのに、結構みんな英語で歌うんですよね~。それがちょっと残念だなあと思います。2012年のユーロビジョンではロシア代表で8人のおばあちゃんたちが出てきて可愛かったりもしましたが、あんまり国の特徴を前面に出してって人は少なくて、全体的にポップな感じというか。こういう催し物が国を超えてできるって言うヨーロッパの環境がうらやましいなあとも思ったり。ちなみに1956年から続いていて、ABBAとかセリーヌ・デュオンとか有名な人も出してきたんですよ。って長くなっちゃった。

REIさん、実際そういう主張をしたいようです。まつ子…。料理人はスペイン人かイタリア人だったと思います。Tsukikumoさん、一つ前の記事も読んでくれてありがとうね。あのヒトね、名前もあれよね…。Moguさん、そうなのよ、面白おかしくじゃなくて、真剣なのよね。ほんなさん、コニャックは温めてるんですよ。あの番組ね、もう夢中になって何枚も写真撮っちゃいました。お見せしたのは一部なのです。Kotoraはただの美人が見たいかも…。ぬこさん、コソ泥!まさにその通り!下僕さん、コニャックはあれは温めているんですよ。バルコニーそうなんだ!知らなかった~。ちょこぱんさん、泣かしてしまった…。読んでくれてありがとう。藍、やる気なさげですよね。ミャミャさん、いつ国境超えたん??な状態の時もありますよ~。是非是非一度ヨーロッパへお越しください!にゃんたまさん、Kotoraはほぼ何でもいけます。(笑Gaviちゃん、えっと…歌舞伎の女形の方と同じにしては…。Sakusakuさん、Kotoraもプリシラは好きです。はい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

旅の続きです~。
スペインはマヨルカ島、3日目はお昼からレンタカーしてちょっと近場を回ってみました。
いつも写真が多くてすみません。今回も多いです。(苦笑
ささ~っと流してみてみてくださいね。

DSC_0003まず行ってみたのはホテルのヒトのすすめで、この日にマーケットが出てたSon Serveraという町。Kotoraたちが泊まっていたSa Comaからも車で15分ほどのところでした。

が、到着した時にはマーケットはほぼ終わっちゃっていたので…。さらっと町中を観光。
DSC_0005Son ServeraのEsglésia Nova(新しい教会という意味)。ガウディの弟子によって建てられ始めたんですが、途中でお金が無くなっちゃったそうで…。良く考えるとヨーロッパの教会って全部何百年単位で建てられてますものね。ちょっと前から建てられ始めた教会って…Kotoraが生きているうちに、その完成を見ることはできないんだろうなと思うと、ちょっと気が遠くなる作業だなあと思います。
DSC_0016ああ~街並みがドイツと違うわね~。なんだかすてき。
DSC_0022おお!これはホテルの夕食の時にテーブルに飾ってある、葉っぱの途中に花が咲いてる植物!

Son Serveraはとても小さい町だったのでさらっと見てからさらに北上してCapdeperaという町へ。

cafeorientそこのガイドブックに載ってたレストランでこんなタパスをいただきました。
上の、たこの揚げ物がぱりぱりでうまうま!
ああやっぱり海産物が美味しい国っていいなあ~。
下のは豆料理とかブタを煮込んだものとか。右下はプラムケーキ。
DSC_0028レモンが普通に生ってる~。
DSC_0029坂を上るのが嫌で行かなかったんですが。(笑)丘の上に城塞がありました。
DSC_0030レモンがたわわに…。
DSC_0033街中はこんな感じ。電線が地上に出てるのがドイツと違うな~。
DSC_0040南国のめずらしい植物発見。駐車場の脇に普通に植わってました。

Capdeperaもご飯だけ食べてさくっと移動。次はCala Ratjadaという岬へ。
Cala Ratjata自体はSa Comaと同じく観光産業だけで成り立っているような街で、Sa Comaより規模は大きかったんですが、昔からあった地元町という感じではなく、最近できた町のようでした。
DSC_0045灯台まで別の道から行くつもりだったんですが、工事中だったので別荘地帯を抜けて断崖絶壁を横目に見ながら灯台へ進むことにしました。一応道らしきものはあったので、危なくはなかったです。
DSC_0046ああ海、いいなあ~。右側は別荘。ああお金持ち、いいなあ~。
DSC_0050向こうの丘の上には昔のお金持ちの別荘~。
以下Kotoraの別荘考です。さくっとスルーしてくださってかまいませんので…。
別荘を買っちゃうと、いつもそこに行かないといけないですよね?
いろんなところに行ってみたいKotoraとしてはそれもなんだかなあ~と思うんです。
ヨーロッパのヒトの休暇ってのんびりとすごすタイプが多く、スケジュールぎちぎちで観光するということはあまりしない(世代にもよりますが)ので、一か所長期滞在型の別荘の需要があるんでしょうね。
結構別荘を持つ、というのはそんなにたいしたことではないようです。(いやKotora家には無理ですよ)
でも日本では別荘ってなんかすごいお金持ちのように聞こえますよね。
ちなみにどなたか別荘をお持ちの方っていらっしゃいます!?
まあ…有り余るほどお金があれば、別荘を持ってもいいかな~とKotoraは思いますが。
そんなお金があるなら世界中を旅行したい!
現実的な夢としては、いつかちょっと奮発してマヨルカなら、素敵フィンカ(スペインの大地主の家)風ホテルに泊まってみたいなあ…と思います。

旅の記録はまだまだ続く…。いつも写真多くてしかも今日は一枚もにゃんが写ってないわ!猫ブログなのにごめんなさい。