Daily Archives: 2014年4月13日

2014年春、島へ行く。-マヨルカ到着

前回の記事にもコメントありがとうございました。

藍の誕生日へのお祝いのお言葉、ありがとうございました!

Moguさん、藍はこの時あきらかにぱくっとしようとしていたね…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ねこひげスタンドの記事が続くんですが、ちょっと時間が経って来ちゃったので、3月の旅行の時の記事と交互にやっていきたいと思います。他にも1月にいただいているものなど紹介記事も滞っています…。ちょっと…ピッチを上げていきたい、と思っています。

Kotoraと相方は前回の記事で書いたように、3月12日から19日までスペインのマヨルカ島(マジョルカ島とも言う)に行っていました。


大きな地図で見る
ここです。
バレンシアの沖合、地中海にある島です。

こちらを読んでもらったらわかると思いますが、古くはショパンがジョルジュサンドと療養したことでも知られており、ヨーロッパ各国から観光客が訪れる島です。現在最も多いのはイギリス人ドイツ人で、在独日本人の間では「ドイツのハワイ」と呼ばれているとか。特に島で一番大きな町、パルマの西側にあるPlatja de Palma(パルマ海岸)は飲んでバカ騒ぎパーティーをするだけのためにマヨルカを訪れるドイツ人であふれかえっており、日々是オクトーバーフェストか、という状態なんだとか。(どんなバカ騒ぎか参考までにYouTubeのリンクしておきます。これはイギリス人の例ですが、ドイツ人も…。)
ともかくハイシーズン中はビーチも激混みらしいし、ぜったい行く気になれない場所です。そもそもKotoraたちには、マヨルカ=あほあほパーティーの島というイメージがあったので、これまで旅先リストに上がったことはなかったんですが。シーズンオフは静からしいし、なにより風光明媚な島だということで。今回は旧所名跡の観光目的ではなく、Kotoraの咳問題ための療養と「ゆっくりする」を目的に行先を決め、旅行会社で相談したところ、予算内に収まったのがマヨルカだったのでした。

前置きが長くなっちゃいましたが。

DSCN7287 ドイツから飛行機でひとっとび。約2時間でマヨルカに到着いたします。
今年は暖冬だったので、ドイツとそんなに気温が変わらなかったんですが。
それでも2,3度は温かい。
そして空港に着くなりヤシの木~!南国~!
DSC_0773そして空港からバスで一時間、島の東側にあるSa Comaというところを目指します。
Sa Comaは完全なるリゾート地。海岸線にはホテルが立ち並び、ホテル、別荘、土産物屋などなど、町(?)にはツーリズム関連施設以外なにもない、と言って良いかと思います。
↑はKotoraたちが泊まったホテルを後日海側から撮ったものです。
DSCN7778いつもはだいたい自分たちでいろいろ計画して旅するKotoraたちですが。
今回は旅行会社を通して飛行機とホテルを予約しました。朝食夕食付のタイプです。
実はホテルの外観に少なからずがっかりしたKotoraですが。
他のホテルも全部こんな感じ。どのホテルも70年代くらいに建てられたのでしょうか。
マヨルカで海岸線に泊まるとよほどランクが違うところでない限りこんな感じみたい。
DSCN7377お部屋は2階。シーズンオフなので特に指定しなくても海岸ビューでした。
波の音が聞こえる~。青い海が見える~。
DSCN7920お部屋はこんな感じ。
これ、帰る間際に撮ったものなので、ベットがぐちゃぐちゃなんですが…。
清潔で電気もお湯もOk問題なし。ちょっと古いかな感はありましたが、壁に穴とかはなかったです。
DSCN7921廊下はこんな感じ。
全体的にコンクリート打ちっぱなし。ちょっと前の「モダン」ていう感じかな?
夏ともなると海水浴客であふれかえるので、夏場は砂+海水なんかで
どんどん劣化しちゃうんだと思いますが。
それにしてはメンテが行き届いてる感じがしました。
(ってKotoraそんなにホテルとか泊まらないので基準が良くわかりませんがね。)
DSCN7894もちろん今回も小虎(シャオフー)同伴。
DSCN7288さて、お昼ごろに到着したのでお腹が空いていますし、何か食べましょう、ということで。
ホテルの人に聞いてお昼もやってるホテルのイタリアレストランへ。

tenpuraイタリアレストランなのになぜか日本語でマヨルカ島って書いてあるし…。
はまあいいとして。「テンプラ」があったからそれを注文したらこんなんでてきました。
テンプラじゃなくて串揚げちゃうん?って思ったけどおいしかったです。
DSCN7294そしてホテルの前の海岸をお散歩。
あああ~海だあああ~!どうしてドイツには海がないの~!!(北の方にちょびっとあるけど)
DSCN7302足の長い水鳥がいるわ。
よくそんなんで体を支えられるわね。
DSCN7303海岸全体にこんな感じの水草が上がってました。
見た目細かく切れた昆布だったんですが、手に取ってみると葉っぱ、という感じでした。
DSCN7304マヨルカ旅行する人の中には犬同伴で行く人も多いんですよ。
まあそういう人はマヨルカに別荘持ってる人とか長期滞在型の人が多いと思いますが。
DSCN7307植物がね~やっぱりドイツと違うわ~。
乾燥したところにある植物!という感じ。
以前ポルトガルに行った時に見た植物と似てるなあと思いました。まあ近いしね。
DSCN7310おお!お魚が打ち上げられている…。
なんか…色がやっぱり温かいところのお魚やね。
DSCN7311マヨルカ島東側の海岸線は白い砂浜とこういうごつごつした岩から成っています。
この上を歩くのが大変。運動靴、できれば底が厚いもの必須という感じでした。
DSCN7313岩にへばりついてる海藻。
日本の海藻とは違う感じですよね。

というわけで、マヨルカ旅行記続きます~。
写真1500枚くらい撮ったんですが、例によって断捨離できないたちなので…。
一日に1枚とか絶対できないヒトなので…。(そんなこれって言う良い写真も撮れないし)
これからしばらく続いていきますが、Kotoraのダメダメ写真でよかったら見て行ってくださいませ。