2013年猫たちとすごす秋の休暇―ニッテル村の風景

前回の記事にもコメントありがとうございました。
ローズヒップ、やっぱり食べてみるべきだったかな~?でもKotoraはローズヒップティーを飲むとお腹ピーになるので、危険かも、と思って。こちらにはよくローズヒップのジャムも売ってるんですが、酸っぱいからこのまま食べたら酸っぱいんでしょうね~。

ANKOさん、アジアゾウの保護運動を兼ねた芸術活動なようです。Sakusakuさん、いつの間にかドイツ観光広報してます。(笑)そういっていただけると嬉しいです!ぬこさん、こっちの盆栽は単に小ぶりな観葉植物、なことが多いよ。爪ね、長くすると気持ち悪いんだ~。だからほぼいつも短いの。REIさん、にゃんこいませんでした。(涙)植物、なんでしょうねえ~!?まかないさん、同じく霊感のないKotoraもちょっと怖って思いましたよ。ねえちゃんさん、チクチクするんだ…。ていうかやっぱりねえちゃんさん食べたんだ。(笑)アルペンさん、Kotoraも全員知らないヒトだよ。帰ってからWikiで調べたの。(笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長らく続きましたモーゼル川沿いの旅。
今日が最終回です。
今回はあんまり写真を撮ってなかったつもりなんですが…やっぱりいっぱい撮ってたな。
天気が悪かったのでいまいちデジイチを使う気になれず、コンデジの写真ばかりで、
今一つ…なものが多いんですが。ああこれもあれも、と選べず毎回写真が大量ですいませんでした~!!

DSCN5859宿泊先のNittel(ニッテル)という村のワイン畑を歩いてみました。
DSCN5865モーゼル川を見下ろすことができます。
DSCN5889川向かいに見えるのはルクセンブルク。
DSCN5892お!なんか早い船が来たわ!
夏場はここで水上スキーなども楽しめるようです。
DSCN5928畑の中のチャペルはなかいい感じだなあ~。
と思ったら、カップルが結婚式の下見に来てました。
DSCN5931ちょっと移動してまた馬たち発見!
ここです。この鼻の穴と穴の間の部分。Kotoraが初めて味わった感触。
馬の鼻面。生温かくて柔らかい。素敵な感触。
DSCN5934…と一頭をなでなでしてたら…。
むこうから馬が駆けてきた!
DSCN5935なんかこのお馬さん黒目が横で怖い~。病気!?
って思ったら。馬に詳しい人に聞いたらそういう種類だとのこと。
だっていきなり駆けてきてブヒヒ~ってされたから…びっくりして!
DSCN5937プレゼント・フォー・ねえちゃんさん
DSCN5944このヒトはなんでお洋服を?寒いのか?
って思ったら、蚊とかの虫除けだそうな。
DSCN5957もっと馬を眺めていたかったのに、どんどん先を行く相方。
DSCN5960さっきのチャペルが見渡せるポイントに着きました。

DSCN5980一つ上の写真はこの断崖絶壁の上のビューポイントから撮った写真なんですが。
今度は下から断崖絶壁を眺めてみる。
DSCN5972もう一度ルクセンブルクを眺めてみる。
なんかルクセンブルクの畑のほうが整ってるなあ…。
traubenこれがおいしいワインになります。

katze猫発見!ロシアンブルー!?
katze2しまねこ発見!触らせてもらえなかった…。(涙
DSCN6005ここらの家には地下にワイン貯蔵庫があるみたい。
鉄の扉のところが地下の入り口です。
DSCN6006小さい村ですけどワインと美味しい料理のお店が多かった。
DSCN6012Kotoraたちが寄ったWeinlokal(ワインレストラン)の中。
DSCN6014素敵な感じでした。
DSCN6016チーズの盛り合わせ。
essen料理はおいしかったんですが、ここのワインはう~んだったな…。

翌日はうちに帰る日。
DSCN6020美梅、お家に帰るよ!
DSCN6028え~。もっとここにいたい~。
DSCN6029藍、家に帰るよ!
lan家に帰ったら階段作ってくれるの?
と、なんだか帰りたくなさそうなにゃんずですが。
DSCN6037旅の戦利品。
メットラハのVilleroy&Bochのアウトレットショップで買った食器~。
そしてフランスのカルフールで買ったフランスのチーズ~。

長々と旅の記録にお付き合いくださいましてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

非公開コメントの希望がありましたら、コメント中にその旨を書いていただければ非公開コメントに致します。

15 thoughts on “2013年猫たちとすごす秋の休暇―ニッテル村の風景

  1. kuma

    ずっと旅記事よむだけよんでました~^^;
    完結お疲れ様です。
    階段いいよね~そりゃ藍ちゃも美梅ちゃも帰りたくなくなるさ。
    うちにも階段とか、キャットウォーク欲しいなあ。。

    ↓ローズヒップってそんな実なんですね!
    ハマナスみたい。
    ハマナスなら北海道でとってきて、ジャムにしたことがあります^^

  2. ほんなあほな

    モーゼルワイン!!そうか、モーゼルって川の名前だったんですね@@/
    ブドウ畑の中のチャペル、素敵だわ~^^
    日本んpブドウ畑と景色が随分違いますね。
    棚にしないからなのかな??景色が開けてるように見えます。
    ワイン畑側で頂くワインとチーズ、お料理~♪ご機嫌さんになりそう~

    美梅ちゃんも、藍君も階段が気に入ったのね^^
    そうね、気分は、上り下りしやすい猫タワーみたいなもんだもんねw

  3. ANKO

    いや〜、どれだけ充実した旅だったかが分かります。
    自然の風景、どうぶつ、美味しいもの、珍しいもの。
    そしてニャンズも一緒の旅。最高ね☆
    ははは、帰りたくないって?
    パパにおねだりして別荘を買ってもらおう。
    もちろん階段のある^^

  4. Gavi

    すっかりりんお馬さんとなかよしになれてよかったのにゃあ!
    お馬さんのぶひー、意外な位ツバキ?鼻水?飛ぶよねー(* ̄m ̄)ウフッ
    ぶどうがいっぱい!
    チーズ盛り合わせもおいしそうにゃあ!

    美梅ちゃん、その階段さんもってってもらうにゃあ!
    向こうが見えるのいいよねー!

  5. chel

    ワイン畑の風景、すごいですね~!
    とってもキレイ!日本のお茶畑の様だ…と思いました(笑)
    でもステキ~私もビューポイントでこの風景を見てみたいです★

    走ってきたお馬さん、撫でてもらいたかったのかな(笑)
    「僕もナデテ~」なんて言って急いで走ってきてると思うと、可愛らしいですよね♪
    よっぽどナデテもらいたかったんだ!みたいな~(>_<)

    階段の美梅ちゃん、可愛い~♪

  6. ちょこぱん

    ほ ほんとだ・・馬さんの目が怖い・・白目が多いと怖く見えますよね・・
    ましてやブヒヒ~ってされたらね・・
    ワイン畑素敵。いいですよねー。(ワインに限らず畑や田んぼって美しい)
    のどかでいいわあ♪
    美梅ちゃん、藍くん 階段楽しかったよね。階段っていいよねえ。
    簡易階段を作ってあげたくなりますね。

    チーズが美味しそうーーーたまらん!

  7. まかない

    Kotoraさんのブログを読んでから、馬の鼻をさわりたくて仕方ないんですけど(笑)。
    服を着てる馬さんは、バドワイザーの馬しかみたことなかった。
    虫よけに着ることがあるんですね。
    またのどかでいい景色ですね。
    きれいに整備されてる畑ってなんかいいですね。

    いろんな猫さんに会ったんですね。

    美梅ちゃんも藍ちゃんも、ほんとに帰りたくないって言ってそうですね。
    猫さんは会談が好きですよね。
    私にはアパート選びでけっこう気にしたりします。
    階段とポーチ、この2つがけっこうアパート選びの優先アイテムなんです。
    猫のためだけですけど。

    食器かわいいですね。
    チーズもおいしそうだー。

    Kotoraさんの旅行記で、自分も楽しませて頂きましたよー。
    ありがとうございます。

  8. sakusaku

    すごい!まずはぶどうの成り方にビビッときました。。私が見たことがあるのは棚で成ってるぶどうばかりでしたので、こんな風に平ら?で成ってるの、感激です。
    西洋絵画のぶどうがまさにこれなんですねー!
    チーズとぶどうの盛り合わせの写真もレストランの感じも、やっぱり、中世の絵画を思わせるるるる~~~♫ 古い村には昔ながらのドイツの雰囲気があるんですね。
    なんか、ほんと、そこにお住まいだからこそ知ってる場所が、こうして見られて、、ほんま素晴らしいです。これで終わり??うーさみしいー(笑)
    階段好き藍ちゃん、可愛い!

  9. めんまねえちゃん

    わー、おいしそうなチーズや料理。
    いいなあー!!
    それに、空気感がなんだかとても懐かしい→行ったことがあるワイン醸造の村に似てる. . .
    ので、疑似体験した感じです。ぷりけつもありがとう!お借りしますー。うふふ。
    お鼻、この子は馬の中でもとってもやわらかそうですね。

    ローズヒップ、私は青森に出張に行ったとき、公園にあったのが熟してたので
    食べました。思ったよりとても甘くておいしかったけど、
    調子に乗ったら中にケバケバが. . . (汗)種がほしかったので、ひとつもらったのですが
    周りがあまりに熟してて持ち帰れなかったのでぱくっと。
    グルグルになるひとだと、生では食べなくて正解だったかもですね。

    着る蚊よけ、私もほしいー(夏に)。
    ジーパンはいてても刺されるタイプです。
    にゃんずはすっかりなじんじゃって。それに、旅先でもたくさん猫たちと会えたんですねえ。
    正解だったかも。

  10. REI

    階段、イケアに壁につける収納棚で段々にしてるのがありませんか? こちらのカタログにそういうのが載ってました。

    今度はニャンコセンサーが働いたんですね。 農家だと猫いる所が多いけど、ワイン農家はどうなのかしら?
    こちらだと甲府盆地がブドウ栽培が盛んなんだけど、やっぱり規模が違うみたい。
    向こうに見える丘まで全部ぶどう畑なんだろうか。 確かにルクセンブルクの方が整然として見えるけどね。

    チーズが旨そう! (涎) チーズはねえ、ぜったいそっちが美味しいですよね。 輸入品はね、匂いが控えめが多いからなあ。
    で、ワイン、何本買って帰ったんですか? (笑)

  11. あんずミャミャ

    広大な畑の中に建つチャペル
    温かい素敵な式が挙げられそうですよね(*´▽`)

    お馬さんも近い~(≧▽≦)
    お鼻をなでなで、気持ちよさそうです。
    着る蚊よけ、たしか人間用もありますよね。

    ふたりともすっかりなじんでしまって
    名残惜しいのかしら(^^*)

  12. アルペン猫

    川沿いのワイン畑の景色ってなんか好き!
    とっても素敵だわ~。
    ここ数日飲んでる(本当は今は飲まない方がいいのだけど、汗)ワインがMosel地方のだから、
    ああ、ここで生産されたのね~と思いながら写真拝見させてもらったよ♪
    お馬さん、きれい!
    オチリもぷりぷりしててきれい!ねえちゃんさんが喜びそうだわ(笑)。
    猫はやっぱり、田舎に行けば行くほどフレンドリーな子が多いなあって私は感じる。
    それこそ、山ばかりのところに住んでるような子たちは見ただけで近寄ってくるし(笑)。
    うちも出かけるとチーズ買うのがすごく楽しみ^^
    階段のあるおうち、うん、うん、欲しいよねぇ。
    太郎も階段大好きで、Treppenhausで私に追いかけられるのが楽しいみたい^^;

  13. にゃんたま

    コメント残せてないけど、お邪魔だけはさせていただいてました。
    素敵な景色を見せていただいて・・・毎回楽しみ。
    自分じゃいけない代わりに、ここで旅させてもらってる気分です。
    いいなぁ~
    こ~んな村でのんびり暮らしたいなぁ~
    私は田舎が大好き。
    ついでにワインも大好き。
    今日はボジョレー1本あけてしまいましたぁ~
    うまかったぁ~
    チーズはイマイチでした・・・涙
    そちらのチーズは見るからに美味しそう。

    階段を降りてる藍ちゃんは、福ちゃんそっくり。
    階段欲しいよねぇ(*゚▽゚*)わかるわかる

  14. アンの養父・養母

    ああもう最終回なの! 残念~
    チーズがさすが美味しそう(涎
    地下室にワイン庫のおうちに住みたいです^^

    フフフ 二人とも居心地良くて 帰りたくなかったの?
    階段作ってもらおうね♡

  15. ぬこ

    結構斜面がキツイのかな~?
    歩くの大変だったね~。

    へぇ。馬さんの鼻のあいだ、気持ちよさそう(笑)
    そのKotoraさんが病気かも?と思った馬さん・・・
    ディズニーアニメとかで超おしゃべりで、おっちょこちょいな役が似合いそう(笑)

    ん?美梅ちゃんと階段に居るのは
    小虎くんかな♪
    藍ちゃんも美梅ちゃんも階段気に入ったんだね。
    いや、気にいるわな~。

    うちも、なんかこういう段々の、作ってあげたいんだけど
    収納も兼ねてと考えてるとなかなかね~(^_^;)