2013年猫たちとすごす夏の休暇-ビューズムに到着したよ

前回の記事にもコメントありがとうございました。
猫とのお出かけについていろいろなご意見をありがとうございます。
Kotoraたちも毎回…考えるんですよねえ…。どういう方法が一番いいのかと…。無理をさせているのかなあとか。最初の一時間、藍は本当に興奮状態になるんですよ…。興奮状態になるとレメディーもフェリウェイもおやつもマタタビも効かないんですよね…。年に一回一緒に旅行したければ、普段から慣らせるべきなのかなあ~。

キャト田さん、車ねえ…どれくらい影響を及ぼすのか…う~ん…。キャリー、上から出し入れは難しいと思います。出ては来るでしょうが、嫌がる猫を入れるほどは入り口が広くないので。Moguさん、いや~美梅も結構順応性あるんだけどねえ~。にゃんたまさん、にゃんたまさんは海まで…何分ですよねきっと。車ね、一人では絶対無理ですよ。まあ病院くらいなら一人で運転してにゃんずは絶対籠から出しませんけどね。Gaviちゃん、そうだねえ~。やっぱりしょっちゅうやらないとだめかな~。それから良いことと結び付けね。アドバイスありがとう。ほんとブログやってるとすごく近くに住んでると錯覚することがあるよね。ぬこさん、そうかなあ~。ベランダままあ大事かもね。日照時間が冬短いから少しでも光を取り入れたいのかも。下僕さん、ドンタコスちゃんは下僕さんを信頼してるんですねえ。REIさん、ドイツ人も北に行きますよ~。子供連れとか長期滞在型の療養休暇で行く人も多いです。潮風が体にいいからという理由で。アルペンさん、まだZoOplusで安いよ。うちもねえ、お外には興味あるみたいなんだけど…。Sallyさん、フェリウェイはだから前日の晩にまいておきます。そしたらあんまり次の日はにおいが気にならないですよ~。みゆみゆさん、そう、カメラをシートに差し込んで取ってるの。結構苦しい姿勢で…。やりすぎると酔います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

旅の記録の続きです。

行は比較的スムースに5時間…6時間かも、くらいで着きました。
北に行くほどドイツはひらた~くなっていきます。
南ドイツにはにょきにょきたくさん山がありますが、北にはほとんど山がないんです。
Kotoraは北ドイツに特別な思い入れがありまして、北ドイツのこの平~な景色が大好きです。
日本で知られるドイツはどちらかというと南ドイツのイメージなのではないかと思いますが。
北ドイツはオランダや北欧っぽいイメージかな。南ドイツとは全然違う雰囲気なんですよ。
もともとはばらばらの国(というか王国や侯国)から、19世紀に「ドイツ」となったけど、
それ以降もヨーロッパ内で幾たびも国境線は変わりましたし、現在の形の「ドイツ」の中でも東西南北で
随分と文化も違うのです。

って前振りが長くなりましたが。

DSC_0001到着したよ~。

Kotoraたちが今回宿泊したのはFerienwohnung(直訳すると休暇の部屋)つまりコンドミニアムとか貸別荘とか訳せると思いますが。ベットルームとダイニング+ミニミニキッチン、ミニバスルーム付きの部屋です。
普通は最低1週間は滞在するものなんですが、Kotoraたちは5日だけここに滞在しました。

藍はさっそくチェックチェック。
美梅はいつも通り一先ず、すぐさまベットを見つけてベットの下に潜入。
下にスペースがあるベットで良かったね…。

DSCN3434この、窓の隙間に挟んである穴のあいた木ですが。
この宿泊先の窓はこのように、Kippen(キッペン:傾ける)といって、斜めに窓を開けられるのですが。
このキッペンした窓から猫が出入りして挟まってしまうという事故がよくあるんですよ。
そういう事故を防ぐための道具がこれなんです。前から買ってあったんですが、うちでは窓の両側に猫が出入りできるほどのスペースがないので必要ないんですよね。でももしかしたら旅先で使えるかも、と思って持ってきてよかったです。

DSC_0004あらゆるところをチェックチェック。
藍ったらどこからそんなところにのぼったの!
DSC_0006小虎一緒に来ましたよ。
ベルギーの時も連れて行きましたけど、今回も連れて行きました。
DSC_0007にゃんずが落ち着いてからとりあえず町のほうへ。
海もすぐそばです。とりあえず町に近い海岸線へ行ったんですが…。
DSC_0008え?ビューズム今海岸線を工事中なん?
ええええ~聞いてないよ!と言ったら、いやHPに書いてあった、と相方。
いいですよ。別にここの海だけを見るわけじゃないですから。
DSC_0013気を取り直して港の方へ。
ごくごく小さい町なので全部徒歩で回れます。
かもめだ!ああ海だねえ~。ってうちの近所の川にもかもめはおったか。
ちなみにこれはLachmöwe(ラッハメーベ:直訳すると笑いカモメ)。ゆりかもめです。
これは夏の装い。冬の装いでは顔が真黒になります。
DSC_0014なんかうちの近所にいない鳥さんもいるなあ~。
ああ遠くに来たのね~。Kiebitzregenpfeiferかな~?日本語ではダイゼンって言うんだ。

DSC_0018ああこんなゆっくり港を眺めるのって何年振りだろう~。(涙
Kotoraは神戸人なもので…。
DSC_0021船のある景色っていいなあ~。
ga haga haお腹がすいたのでレストランを探して町を少し歩いてみます。
町と言っても…メインストリートが1キロほどあるだけなんですが。
そこでこんながちゃがちゃ見つけました。海の生物入りスーパーボール。
518px-Buesum_Wappenこれがビューズムのワッペン。灯台と北海小エビ漁の漁船がモチーフです。かわいいですよね。
この町今調べてみたら人口4834人。
多分町の半分以上の建物がKotoraたちが滞在したような貸別荘から成り立っています。
冬寂しいやろなあ~。
ryouri夕飯の、左上から時計回りに、北海小エビのスープ、魚のスープ、タラやカレイ(?)の盛り合わせにニシン。
どれもとれたて。ああやっぱり海の近くの魚は違うなあ…。(涙
スープもおいしかった~。お魚にはマヨネーズみたいなのがついてきましたが、もちろんそんなものはつけずにシンプルにいただきます。いやそれはそれでおいしかったですけどね。
実は宿泊先での料理に備えて、お醤油もお箸も持ってきてるんですが、この日はレストランでしたので、さすがにマイ箸マイ醤油は出せませんでした。
でも…フォークとナイフ(魚用ナイフなんですが)って魚食べるのに絶対向いてない!絶対箸がいい!
DSC_0040旅先でも働く猫アンテナ。
ヒトん家の庭で猫発見!しきりに家の中を覗いていたのですが…。
DSC_0042ほら後ろ~後ろ~!出てきてくれたよ!
Kotoraたちに気を取られてせっかくの彼女訪問(?)を台無しにしたくなかったのでその場を後にしました。
DSC_0050何かがさーっと道を横切ったので、あ!と思って追いかけると…。
ハリネズミ~!!
すごく臆病な生き物なのでそっとしておいてあげました。

旅の記録はまだまだ続きます~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

非公開コメントの希望がありましたら、コメント中にその旨を書いていただければ非公開コメントに致します。

20 thoughts on “2013年猫たちとすごす夏の休暇-ビューズムに到着したよ

  1. まかない

    こういう滞在型の休暇っていいですね。
    なんか港や水の見える場所って落ち着くなぁ。泳げないんけども(笑)。
    藍ちゃんや美梅ちゃんや小虎さんも一緒に行けるのがまたいいですね。
    モンちゃんは車で遠くに行ったことないですが、きっとだめだろうなぁ。

    ラッハメーベ:直訳すると笑いカモメ、っていうのに笑いました。
    顔?それとも鳴き声?

    料理、シーフードいっぱいでおいしそうですね。
    やっぱヨーロッパはおいしそうだな。

    旅先で猫ちゃんに出会えるとなんだか嬉しいですよね。
    得した気分になるというか。
    はりねずみにも会えたんですね。おまけですね(笑)。

  2. みゆみゆ

    かわいい港町だね〜。
    気持ちいい風がそよいでそうな。
    和む風景だな〜。
    のんびりできそうだね。
    海岸工事中なのはおいといて(笑)

    にゃんズ、知らない部屋に入って怯えたりするわけじゃなく、「チェック!チェック!」なんだね。
    強いわあ〜。偉い偉い。
    もしもこれがうちのだったら、ベッドの下とかに潜り込んで出てこなさそう。

    お料理もおいしそうね。
    kotoraさん、いつも食事のときにお醤油使うの?
    やっぱりお醤油は強力な助っ人ですか!?

  3. maco

    いいですねぇ。猫連れ旅行。
    うちのマメはパニックになるのが目に見えているので
    夫の実家さえ連れていけません。
    魚の種類も多くて、ご飯が美味しそう〜。

    フィンランドはもうすっかり秋です。
    すでに薄手のコートも着始めました。
    夏が終わった…と思うと寂しいです…。

  4. chel

    工事しちゃうんですね~どんな風になってしまうんでしょう?
    なんて事を思ってしまいましたが…気を取り直して(笑)

    港町、素敵ですね♪
    街と港とカモメと…ほんとノンビリ出来そうな所です。
    そんな所でお魚料理~本当に美味しそうです!
    しかし!ニシンもフォーク…確かにお箸が欲しくなっちゃいますね(笑)

    ハリネズミさんは、野生ですか?
    こんな子を普通に見たら、盛り上がる~!

  5. にゃんたま

    おいしそうだねぇ~
    私は生まれてこの方、ニシンを食べたことがありません。
    大分で生のニシンは見たことがないです。
    イワシに近い味なのかなぁ?気になりますぅ

    猫さん・・・やっぱり見つけましたね。
    立派なお庭で、猫ちゃんしっかりこっち見てますね。
    ハリネズミまでいるんだぁ( ゚Д゚) ス、スゲー!
    自然がいっぱいでいいよねぇ
    旅の記録・・・楽しみにしてますよぉ

  6. ちょこぱん

    わぉ~~!楽しい旅記事だ!!
    みんなで行ったのですね!いいなあ。
    うん・・きっとうちのコたちも車だめだろうなあ。
    そういうのって子猫の頃から慣れさせておかないとだめなのかしら。
    シャンプーとかと一緒で・・
    とりあえず、無事に到着。よかったよかった♪
    港町いいですねえ~~~食べ物が美味しそう!特にスープ~♪
    あー口の中によだれが・・じゅる
    そうそう、海外での旅に醤油は必需品。
    キッチンも付いてるし、今日はちょっと軽めの食事でいいよね?なんてときに
    醤油はぜっっったいに必要ですよね!
    ハリネズミ・・けっこうかわいい。

  7. ANKO

    猫と一緒にバケーション…ああ、良いなぁ〜
    場所が変わっても平気な猫なら、家において出掛けるより一緒が安心だよね。
    ソランもウランも車も人も好きだから、きっと一緒に行けると思うんだけど、
    日本だとなかなか良い宿泊施設が無いのよね。
    いっそ別荘でもあれば…宝くじを買うしか無い!?

    うん、魚は箸が一番!骨についた身もしゃぶりたいもんねw

  8. katter

    kotoraさん こんにちは~

    爽やかな潮風、警笛の音、カモメのおしゃべり・・・
    港町 いいですよね~! 私も大好きな場所です!

    取れたて新鮮なお魚料理美味しそう~!!
    魚には箸ですね~ 細かい所も難無く食べられますもの♪
    お醤油・・・ どんなお料理でもこれをかけると味が引き締まるというか・・・
    サッパリ食感でお腹が落ち着くんです~w

    旅先での藍ちゃん、結構高い所で遊んでる~
    ニャンコは高い所が好きですものね~そこからの眺め良いのかしら?

    是非、素敵な休暇お過ごしくださいね♪

    こちらは朝晩ちょっと冷え込んできたので
    先日、フリース出しちゃいましたよw

  9. REI

    そうそう、ドイツは北と南は違いますよね。 まだドイツが東西に分かれてる頃、ドイツ人の知人が言ってた。
    生まれた時から東西に分かれてるから、国が分かれてるのは気にならない。 それにドイツは南北も全く違うからって。
    今は東西は一緒になり若い方はそれが当たり前になっているんでしょうね。

    何かの小説で北の海で冷たい潮風に当たって療養するってあったかも。 
    私が北ドイツに旅行した時は天気が悪くて寒くて町が暗くて、リューベックはでかくて暗くて黒くて、
    トーマスマンの性格はこの町が作ったとしみじみ思いました。

    でもお天気が良いと違いますね。 工事中の浜辺は困ったもんだが。
    料理が・・・違う!!!! じぇじぇじぇ!!!  北欧の料理に近い?
    地元は港町だけどこんな美味しそうな海の幸は食べられないぞ。

    私もチロルでは何度かフェーリエンヴォヌンクを利用してます。 調理器具とか全部そろっていて便利ですよね。
    ゆで卵器とか日本にないのがあって面白かったです。
    ここは猫さんOKで2匹とも自由に過ごせて良さそう。

    そうそう、かごめ、ザルツブルクでもいますよ。 本当に海から来てるんだろうか?

  10. Niles

    窓が斜めに開くって面白い、そして事故防止のためにそういった木札?みたいなものがあるっていうのがすごいですね、持ってきて正解でしたね!お天気にも恵まれ、景色もそして海の産物も楽しめて素敵な夏休みだなぁ。
    ハリネズミって住宅街に普通に出没しちゃう生き物なんですか、想像つかないんだけど、それだけ生き物に優しい環境なんでしょうね。2にゃんはお部屋探検して気にいってくれたかな。

    困ったときのお醤油、旅先に持っていくと便利ですよね。

  11. sakusaku

    わー!いいですねぇ〜!私も、ゆったり気分で日記楽しませていただきます〜
    ああ、みているだけで気持ちいいですね〜
    kotoraさんは関西の方だったんですね。。神戸の海いいですね〜うちは旦那さんの実家が神戸です(山の手なんですが)
    藍ちゃん?のしっぽのシマシマがすごーーーーーーーく可愛い!うちは単色なのでとにかくシマシマちゃんとか虎柄とか、、、新鮮で興味しんしんです(笑)

  12. アルペン猫

    事故防止の、こんなのがあるんだ!知らなかった~。
    うち、リビングの一番大きい窓は絶対にKippenできない。
    太郎が出ようとするからね、事故が怖くて。
    これ使うと、とりあえず挟まるような事故だけは防げるようになるのかしら。
    あらあ、海も山も、夏はあちこちで工事中ね^^;
    アウトバーンは大丈夫だった?こっち、あちこちで工事中で大渋滞続出だったよ。
    お魚、いいなあ。。。
    一度、Nordseeでお魚スープ食べたけど、あんまり美味しくなかったわ・・・。
    うん、うん、箸で食べたいよね!分かる!
    猫見つけたら嬉しくなるよねぇ♪
    私も出先で猫見つけたら撮影しまくりー(笑)。

  13. めんまねえちゃん

    旅行とかできる猫、旅が楽しめる猫、散歩できる猫. . .
    うーん、どうなんでしょうね。
    私は最初、もも姫いないときにはめんま、親の家にも連れて行ったし、
    ひともよんであわせたり、首輪をしてもらう訓練とかしようとしたり、
    できる限りしたつもりだけど全滅(汗)なんか、もう性質の問題であろうと
    思っているんだけど. . .
    育て方だけではどうしようもないこととかもあるんじゃないかと→いいわけ. . .
    Kotoraさんちは、まだまだそれでも、お外にいける、お泊りできるから
    うちよりぜんぜん、かなり楽しんでるし、いいなあって思いますよ。
    昔はにいちゃん、実家にめんまを. . . なんていってたけど(旅行で)
    いまいいませんもん。私も、変なところで脱走したらと思うと、
    無理だって. . . 思うし。

    まえかけしたような白い模様の猫も、ハリネズミもかわいいわーーー。

  14. ドンタコス下僕

    ヨーロッパって昔と今だと、かなり地図が違う(国が再編されてる)イメージがあるかも。
    外国の住宅と日本の住宅じゃ窓もかなり違うのね。Kippenって初めて聞いたかも。
    下僕も海岸線で育ったので、常に海が見える日常でした。
    水平線が見えない生活になって十数年…大らかさが減っちゃったかも(;^ω^)
    下僕2が魚嫌いだから、お魚料理ともご無沙汰よヽ( ´ー)ノ フッ
    ゴクリ…美味しそう、食わせろ~ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
    kotoraさんの猫アンテナの感度よ過ぎw 野生のハリネズミにまで会えちゃうのね。

  15. ぬこ

    藍ちゃん、すごい興味持ってるね!
    高いところに乗ってチェックしてるし~(笑)

    小虎くんも連れて行ってるんだね。
    そういうの、本当、Kotoraさんの良さが出てていいな、って思います。

    あははっは!
    しょう油まで持って行ったんだー(笑)
    魚は箸!うん!そう思う~。
    あと、葉っぱ系のサラダも絶対箸の方が食べやすいと思うんだけど・・・

    続き、楽しみにしてるね☆

  16. ほんなあほな

     バカンス~♪
    こじんまりした港町で、ドコを見学・・・とかじゃなく過ごすのって、すごくリラックス出来そう~^^
    お料理も美味しそうです!
    もちろん、ミニキッチンで、魚の塩焼きとかも作られたのかしら~?^^

    猫さんのお出掛け、ドライブは、慣れが一番じゃないかしら??
    家の先代も実家に車で何度も往復してましたよ~(片道7時間ぐらい)
    ただ、高齢になってからは、控えて、私が宿泊日数を減らす・・・って方法にしました。
    今は、病院以外は車に乗らないから、車、嫌いですけどね^^;

  17. Gavi

    うわあ!ステキなところにお泊りにゃ!
    お窓の!
    そういうものがあるんですね!
    藍ちゃんさっそく大調査にゃあ!
    こうして、日本の旅館みたいに他の人が入ってこないとにゃんこも落ち着くよねー!

    海沿いの街の景色も素敵にゃ!
    海の生物入りスーパーボール!
    どんな子たちがいたのかにゃあ?

    ハリネズミさん!
    海のそばにもフツーにいるにゃ!@@!
    美梅ちゃんたち、もしこの子たちやヌートリアさんと会ったらびっくりするかにゃあ?

    続きも楽しみだよ!

  18. mogu

    藍クン、早速探検してる〜
    快適そうなコンドミニアムで小虎君もリラックスしてそう。
    日本はちょっと行けば海の所が多いけど、大陸は海が遠いし恋しくなるよね。
    港町の魚介類は美味しいだろうね!
    小エビのスープ良いな〜
    旅先ではネコアンテナがフル活動するのよね(笑)
    窓辺にちょこんと座ってる仔を訪問して…..ロミオとジュリエットみたいだわ。