Monthly Archives: 8月 2013

2013年猫たちとすごす夏の休暇-ビューズムに到着したよ

前回の記事にもコメントありがとうございました。
猫とのお出かけについていろいろなご意見をありがとうございます。
Kotoraたちも毎回…考えるんですよねえ…。どういう方法が一番いいのかと…。無理をさせているのかなあとか。最初の一時間、藍は本当に興奮状態になるんですよ…。興奮状態になるとレメディーもフェリウェイもおやつもマタタビも効かないんですよね…。年に一回一緒に旅行したければ、普段から慣らせるべきなのかなあ~。

キャト田さん、車ねえ…どれくらい影響を及ぼすのか…う~ん…。キャリー、上から出し入れは難しいと思います。出ては来るでしょうが、嫌がる猫を入れるほどは入り口が広くないので。Moguさん、いや~美梅も結構順応性あるんだけどねえ~。にゃんたまさん、にゃんたまさんは海まで…何分ですよねきっと。車ね、一人では絶対無理ですよ。まあ病院くらいなら一人で運転してにゃんずは絶対籠から出しませんけどね。Gaviちゃん、そうだねえ~。やっぱりしょっちゅうやらないとだめかな~。それから良いことと結び付けね。アドバイスありがとう。ほんとブログやってるとすごく近くに住んでると錯覚することがあるよね。ぬこさん、そうかなあ~。ベランダままあ大事かもね。日照時間が冬短いから少しでも光を取り入れたいのかも。下僕さん、ドンタコスちゃんは下僕さんを信頼してるんですねえ。REIさん、ドイツ人も北に行きますよ~。子供連れとか長期滞在型の療養休暇で行く人も多いです。潮風が体にいいからという理由で。アルペンさん、まだZoOplusで安いよ。うちもねえ、お外には興味あるみたいなんだけど…。Sallyさん、フェリウェイはだから前日の晩にまいておきます。そしたらあんまり次の日はにおいが気にならないですよ~。みゆみゆさん、そう、カメラをシートに差し込んで取ってるの。結構苦しい姿勢で…。やりすぎると酔います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

旅の記録の続きです。

行は比較的スムースに5時間…6時間かも、くらいで着きました。
北に行くほどドイツはひらた~くなっていきます。
南ドイツにはにょきにょきたくさん山がありますが、北にはほとんど山がないんです。
Kotoraは北ドイツに特別な思い入れがありまして、北ドイツのこの平~な景色が大好きです。
日本で知られるドイツはどちらかというと南ドイツのイメージなのではないかと思いますが。
北ドイツはオランダや北欧っぽいイメージかな。南ドイツとは全然違う雰囲気なんですよ。
もともとはばらばらの国(というか王国や侯国)から、19世紀に「ドイツ」となったけど、
それ以降もヨーロッパ内で幾たびも国境線は変わりましたし、現在の形の「ドイツ」の中でも東西南北で
随分と文化も違うのです。

って前振りが長くなりましたが。

DSC_0001到着したよ~。

Kotoraたちが今回宿泊したのはFerienwohnung(直訳すると休暇の部屋)つまりコンドミニアムとか貸別荘とか訳せると思いますが。ベットルームとダイニング+ミニミニキッチン、ミニバスルーム付きの部屋です。
普通は最低1週間は滞在するものなんですが、Kotoraたちは5日だけここに滞在しました。

藍はさっそくチェックチェック。
美梅はいつも通り一先ず、すぐさまベットを見つけてベットの下に潜入。
下にスペースがあるベットで良かったね…。

DSCN3434この、窓の隙間に挟んである穴のあいた木ですが。
この宿泊先の窓はこのように、Kippen(キッペン:傾ける)といって、斜めに窓を開けられるのですが。
このキッペンした窓から猫が出入りして挟まってしまうという事故がよくあるんですよ。
そういう事故を防ぐための道具がこれなんです。前から買ってあったんですが、うちでは窓の両側に猫が出入りできるほどのスペースがないので必要ないんですよね。でももしかしたら旅先で使えるかも、と思って持ってきてよかったです。

DSC_0004あらゆるところをチェックチェック。
藍ったらどこからそんなところにのぼったの!
DSC_0006小虎一緒に来ましたよ。
ベルギーの時も連れて行きましたけど、今回も連れて行きました。
DSC_0007にゃんずが落ち着いてからとりあえず町のほうへ。
海もすぐそばです。とりあえず町に近い海岸線へ行ったんですが…。
DSC_0008え?ビューズム今海岸線を工事中なん?
ええええ~聞いてないよ!と言ったら、いやHPに書いてあった、と相方。
いいですよ。別にここの海だけを見るわけじゃないですから。
DSC_0013気を取り直して港の方へ。
ごくごく小さい町なので全部徒歩で回れます。
かもめだ!ああ海だねえ~。ってうちの近所の川にもかもめはおったか。
ちなみにこれはLachmöwe(ラッハメーベ:直訳すると笑いカモメ)。ゆりかもめです。
これは夏の装い。冬の装いでは顔が真黒になります。
DSC_0014なんかうちの近所にいない鳥さんもいるなあ~。
ああ遠くに来たのね~。Kiebitzregenpfeiferかな~?日本語ではダイゼンって言うんだ。

DSC_0018ああこんなゆっくり港を眺めるのって何年振りだろう~。(涙
Kotoraは神戸人なもので…。
DSC_0021船のある景色っていいなあ~。
ga haga haお腹がすいたのでレストランを探して町を少し歩いてみます。
町と言っても…メインストリートが1キロほどあるだけなんですが。
そこでこんながちゃがちゃ見つけました。海の生物入りスーパーボール。
518px-Buesum_Wappenこれがビューズムのワッペン。灯台と北海小エビ漁の漁船がモチーフです。かわいいですよね。
この町今調べてみたら人口4834人。
多分町の半分以上の建物がKotoraたちが滞在したような貸別荘から成り立っています。
冬寂しいやろなあ~。
ryouri夕飯の、左上から時計回りに、北海小エビのスープ、魚のスープ、タラやカレイ(?)の盛り合わせにニシン。
どれもとれたて。ああやっぱり海の近くの魚は違うなあ…。(涙
スープもおいしかった~。お魚にはマヨネーズみたいなのがついてきましたが、もちろんそんなものはつけずにシンプルにいただきます。いやそれはそれでおいしかったですけどね。
実は宿泊先での料理に備えて、お醤油もお箸も持ってきてるんですが、この日はレストランでしたので、さすがにマイ箸マイ醤油は出せませんでした。
でも…フォークとナイフ(魚用ナイフなんですが)って魚食べるのに絶対向いてない!絶対箸がいい!
DSC_0040旅先でも働く猫アンテナ。
ヒトん家の庭で猫発見!しきりに家の中を覗いていたのですが…。
DSC_0042ほら後ろ~後ろ~!出てきてくれたよ!
Kotoraたちに気を取られてせっかくの彼女訪問(?)を台無しにしたくなかったのでその場を後にしました。
DSC_0050何かがさーっと道を横切ったので、あ!と思って追いかけると…。
ハリネズミ~!!
すごく臆病な生き物なのでそっとしておいてあげました。

旅の記録はまだまだ続きます~。

2013年猫たちとすごす夏の休暇-アウトバーンを一路北へ

前回の記事にもコメントありがとうございました。

しまねこさんのしま汁キッカー。すごい反応でしょ~。それにしても藍はほんとに…。ねえ。

Moguさん、しっかりしてるよ~。大きいカノ君が入っても大丈夫!お勧めだよ!REIさん、他にまだ古いキャリーがあるのでとりあえず一個だけ買ってみました。良かったのでもう一個欲しいんですが、次回は色を選びたいのでアメリカの友人経由で注文しようか考え中です。しまねこさん、だってだってだってもったいなかったんですもの~。あの開封の瞬間がね。楽しみは後に取っておくほうなんです。開封させてもらったのはもうちょっと前です。全然大丈夫でしたよ!今も風味がと思ってジップロックしてるんですが…風通し、気を付けます!それから生地、丈夫みたいですよ?美梅も藍もかなり中身だそうと努力してますがムリみたいです。(笑まかないさん、アメリカではいろんな色が選べるみたいですよ。ドイツでは赤と黒しかなかったんです。ていうか島汁て!ねえちゃんさん、そう、干し草の香りですよね!ちょこぱんさん、はっきり言ってかなり躊躇するくらいKotora家には高かったんですが、まだ我慢できる範囲内でした。セールをねらえ!です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで前回のニューお籠、何のために使ったかと申しますと。
そうです。Uralaub(休暇)のためです~!

本当は今年の夏はどこにも行かない予定だったのですが、相方がやっぱりどこかに行きたいと言い出し。
行くなら海に行きたい、と言い出し。
でもKotoraたち両方が休暇に入った2週間前に急きょ決めたことなので、にゃんずを預けられる人がなく。
それなら連れて行こう!ということになり。
でもニャン連れ可、そもそもそんなハイシーズンに1週間前にあいている宿というのがなっかなか見つからず。予定していたバルト海側ではなく、北海側にやっと宿を見つけて。
ニャン連れで、Büsum(ビューズム)という北海沿岸の町に行ってきました。(こちらに観光局のサイト有・独語→
いやあ直前でも見つかるもんですね。

さてうちの子たち。

DSCN3396はっきり言ってお車は嫌いです。
前回前々回の休暇の時も大変でした。

DSCN3399前回同様、数日前からバッチフラワーのAngust(不安対策用)をご飯に混ぜ、車にはこれも不安対策にも効くと言われるフェリウェイをスプレーし。

DSCN3407したのですが…。
美梅はお籠から出てこず。
藍は一時間近くあーおんあーおん…鳴き続け…。

DSCN3408最初相方が運転してKotoraが面倒を見ていたのですが。
Kotoraが疲れてしまい…。(←軟弱
Kotoraが運転変わって相方にニャンずの面倒を見てもらい。
いつもそうなのですが、やっと1時間半経過したくらいから藍が落ち着いてくれました。

その後はほぼ順調。
ただ…美梅がひそかに失禁してしまっていたらしく、後でなんかにおう、と思っていたら、
おニューのお籠に…。(涙
その後ちゃんとおトイレしてくれたので良かったんですが。(車の中にトイレもそのまま置いてあるので
びっくりしての失禁だったのか自分のテリトリーを確立するためのスプレーだったのか…。
ごめんね美梅…。そんな失敗一度もしたことないのに。(涙

DSCN3412いつも車に乗せた時点でかなり後悔します…。
どうしてうちはうまくいかないんだろう?
どうしてGaviちゃんとかはなちゃんみたいにうまく一緒にお出かけができないんだろう。
どうして太郎ちゃんとかみこちゃんとか元気くんとかごろ太坊ちゃんみたいにお散歩とかできないんだろう。
と、カイヌシKotoraは悲しくなっていました。
単に向き不向きの問題なのだろうか…。

DSCN3421ところで藍が(美梅もですが)ぶら下げているこの銀色のものは。
筒状になっていて、この中に住所や電話番号などの連絡先を書いた紙を入れておくことができます。

美梅も藍も、マイクロチップを入れて、TASSOというドイツの組織に登録してありますが。
それでも何かあった時に不安なので、首輪にこの銀色の筒をぶら下げてもらっています。

ちなみに藍がしている首輪はGaviちゃんのお姉ちゃんの手作りの、ヘンプにパワーストーンが入ったもので、美梅のもこちらで購入させてもらったものです~。

DSCN3427いったん慣れてしまえばKotoraや相方の膝の上に乗ってくつろいだり、後ろの部分居座って外を見たり。旅慣れたネコ、に見えますが…。

DSCN3430こんな風に座席の下に入るもよし。

DSCN3431そんな風にして行きはわりとスムースに、
急ぐことなく5時間かけてビューズムを一路目指したわけでございました。

旅の記録は始まったばかり。しばらくお付き合いくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続しま汁キッカー2013(何気に前回から続く)

DSC_0354藍にキッカーを奪われた美梅。
呆然とその様子を見るの図。

DSC_0356メイちゃ、メイちゃの後ろにもう一つあるよ!

DSC_0357大満足の藍。

DSC_0358藍!あんた何またメイちゃの方見てるの!
一つだけでよろし!

またたび祭り2013

前回の記事にもコメントありがとうございました。
藍は本当にこう…直球で。それがかわいいんですけど。美梅にしたらうざ~いんだと思います。
Nilesさんにいただいたパイナップルラーメン、いただきましたよ~。美味しかったんですが・・・・パインの効果がいまいち…??トッピングのチャーシューにパインの味がしみ込んでそれはパイン!って分かって美味しかったですけどね。それから以前に同じくNilesさんにいただいたイチゴカレーもいただいたんですが、これはイチゴ効果がはっきり出ていて美味しかったです。イチゴってお料理にも使える食材なんですよね。アスパラガスなんかとも合うんですよ。

ねえちゃんさん、帽子の意味誰もご存じなかったみたい~。(笑)Nilesさん、寒いというほどではないですが、朝晩は冷えますね。ねえちゃんさんはプロフェッショナルの方です。Moguさん、カノ君と藍は通じるものがあるよね。下僕さん、時間設定もできるでしょう?うん、きっとそんな国日本だけ。ドイツにはクール宅急便すらないし~。REIさん、一眼ですよ~。そしてそうです、夕方です。テラコッタですが、外に出しておくと劣化します…。植物用台車、便利ですよ~。ドイツポストは民営化してから本当にサービスが悪くなったと思います。アルペンさん、DHLって配達の人はすんごい安月給で殺人的な数をこなさないといけないんだって。なんだかねえ…。責任もって仕事してほしいよねえ。猫やしきさん、あの暑い中庭仕事を…。ほんま今年はこっちも暑かったですよね~。Aneさん、あ、「そば」ぼうろだからか!Kumaさん、ドイツの暑さは過ぎました。今は涼しいです。ちょこぱんさん、でしょ。Kotoraもニコちゃんとちゃちゃ君見るたびにそう思うんです。m+yさん、お久しぶり~!!くまモンラーメン、それはすごい偶然!にゃんたまさん、それは…大変でしたね…。美梅も藍もお隣に行っちゃったことがありますが、毛を散らしてきたくらいかなあ…。(汗ぱんとらさん、します。だから特に藍が出てるときは監視付きです。しぇりーとぱーずさん、かうぱんちゃんも?そうなんだ~。それからタイでもCat’sBest売ってるんですか?これ、いいですよね。でもかうぱんちゃん嫌いなんだ…。ざんね~ん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回、最近3人の方から贈り物を…と書きましたが。
その三人目の方。
こちら、ずいぶん早くから、というか一番早くに送ってくださっていたんですが…。
ごめんなさいごめんなさい!!
Kotoraの「もったいない病」あるいは出し惜しみで、紹介させていただくのがずいぶん遅くなってしまいました…。(特別なときに…と思って出し惜しみしていた。)

「NN生活」のしまねこさんからいただいた、
「またたび祭り2013年」用のマタタビキッカー!
今年は柄を選ばせていただいたので…。うちのチョイスはこれ!

DSC_0473Kotora、お魚モチーフに弱いんです。特に和風の。
それから花火も夏っぽいな~と思って。
二つ並べてもう~んかわいい~!

DSC_0334さっそく…。
そうだね。藍のだね。正しいよ。でも一つだけよ。

DSC_0337おおブルーのをチョイスしますか。
男の子だからねえ。

DSC_0342美梅はオレンジ色の花火柄がいい?
う~ん。いい匂い!
なんかね、封を開けるともわ~んとニンゲンにもはっきり分かるくらいいい匂いがしたんですよ。
ただし、酔っ払い効果はありません。
Kotoraの鼻にはただただ新鮮な葉っぱのいい匂いがしたんです。
にゃんずにはどうにおうんでしょうねえ~?
DSC_0347あら、藍がごろんごろんになっているわ。

DSC_0349ああ!この距離はやばいねえ…。
近すぎる。
DSC_0350美梅は美梅で楽しんでるけど…。
ほうら、藍がちょっかい出してきた。
藍ちゃ!自分のはどうしたの!

DSC_0351あああ…美梅のを藍が奪ってしまった…。
藍語録:めいねえちゃんのものは僕のもの。僕のものは…以下省略。

DSC_0353と思ったら。美梅も藍ので遊び始めたわ。
せっかく二ついただいてるんだから、仲良く遊びなさいね。

しまねこさん、今年もどうもありがとうございました!
紹介がとても遅くなってしまってごめんなさい!
そのかわり…いーぱい写真を撮ったので…。
少しずつ、キッカーに絡まるにゃんずの写真、紹介していきますね~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、
Kotoraたちはあることの準備のために、↓のものを購入いたしました。
しま汁キッカーもその、あること、に大いに貢献してくれるのですが…。

DSCN3373Sturdi Bag
アメリカのメーカーのなんですが、ここのキャリーがしっかりしていると以前マミィに教えてもらっていて、
たまたまZooplus(オンラインショップ)で安くなっていたので、ぽちっと。
日本にもあるみたいです。

DSCN3374どちらかにチェックしてもらおうと思ったら。
僕が僕が!のヒトが来て、チェックしてくださいました。
DSCN3377うん。天井もしっかりしているし、クッションも悪くない。
何より広いね!
とお気に召した様子…。
DSCN3386それぞれの窓はメッシュになっていて、そのさらに外側にも開閉可能な扉(布地ですが)がついているので、真っ暗にすることもできるし、メッシュの窓を開けておくこともできるし、と選べるのです。
他にも、小さいポケットがついていたり、持ち手がいろいろ変えられたり、便利なんですよ~。

さてこれを、何のために買ったかは次回までのお楽しみに~。

更新を優先させてすみません。少しずつ訪問できるときに遊びに行かせてもらっているのですが、なかなか間に合わなくてごめんなさい!