Daily Archives: 2013年7月24日

真夏のキャットショーに行ってきた。短毛編

短毛を楽しみにしてくださってる方がおられるので、続けて一気にいっちゃいます~!

長毛編も一緒にお楽しみくださいませ~!

というか、また来週末まで更新できそうにないので…できるときにやろう!ということなんですけどね。

Kotoraの体調にご心配ありがとうございます。
せめて気温が下がってくれたらいいんですけど、週末はもっと暑くなるとか?
熱は下がりつつありますが、のどの痛みがなかなか取れません。
普段から気を付けて菌を寄せ付けないようにしているので、そのおかげかひどく膿んだりはしていないんです。
が、飲み込むときの痛みがずっと続く嫌な感じなのですよ…。
菌も頑張っているのでしょう。
でもKotoraも頑張っています!
負けない!!

それではおまちかねの真夏のキャトショー、短毛編です。

DSC_0057まず始めは…。
ライラックポイントのシャムさんでしょうか?
DSC_0260こちらは最新型シャムさんですね。
色はチョコレートポイントかな~?耳が大きいですね~。
アメリカやヨーロッパの一部の猫クラブでは、最新型シャムさん(耳が大きくて顔が細い)はシャム、旧型シャムさんはタイ猫(まん丸っこい体つき)という風に区別されています。
ちなみに藍はタイ猫です。
DSC_0252うわ~小さい!澄んだ青い目!耳でか!
ライラックポイントの仔猫かな~?かわいいね~。
DSC_0059これは…ベンガル模様のオリー?
立派な虎模様ですね。
DSC_0143立派だなあと思ってつい…。
DSC_0146美しいロゼッタ模様。でも大きいなあ~。
ベンガルさんってこんな大きいヒトたちだっけ?
DSC_0168同じキャッテリーの子ですが、こちらもきれいな模様~。
DSC_0213審査のおじさんがひょいっと。
こちらも同じキャッテリーの子ですがいろんな模様の子がいて面白いですね。
DSC_0229こちらはおばちゃん審査員の人にすりすりされてます。
ああKotoraも審査の人になりたい。
でもそのためにはいっぱい勉強しなくちゃいけないようです。(マミィ談
DSC_0231おばちゃんのピンクの爪になでなでされるベンガルの子。
目がうつろのな気がするのは…Kotoraだけ?
DSC_0232やっと着陸!
DSC_0236ディテイルショット。

DSC_0294このキャッテリーのオーナーさん、女の子はイケイケ(死語?)でしたが、男の子のほうはなかなかイケメンさんでしたよ。
子猫ちゃんたちはみんな良いお家に行けると良いね!

真夏のキャットショー続きます~!

ちなみにキャットショーのお楽しみは↓の様な猫関連のものの展示でもあります。

DSC_0066いいなあ~これ!
でも13万円ほどしました。ムリムリ。ああごめんね美梅、ごめんね藍。置く場所もないよ。(涙

更新を優先させてすみません。少しずつ訪問できるときに遊びに行かせてもらっているのですが、なかなか間に合わなくてごめんなさい!