Daily Archives: 2013年3月29日

紙のごみは藍の巣?

前回の記事にもコメントありがとうございました。
まだ…鼻と気管のあたりにウィルスだかバクテリアだかがいそうな気配がしています…。引き続きお見舞いのお言葉などありがとうございます。
そうなんですよねえ…。Gaviちゃん姉ちゃんさんが言うように、すぐにお薬、っていうのもなんだかなあと思うんですが。
何も対処してくれないって言うのも心もとないというか…。複雑です…。あ、そうそう、お薬処方されないというのには誤解があって、一応解熱剤はもちろん書いてくれるんですが、解熱剤って普段からうちにもあるし、別に処方箋がなくても買えるので…。抗生物質などは処方箋がないと買えないんですが、ウィルス感染の場合は効きませんからねえ。タミフルとかってドイツでは使われてないのかなあ~?今回はあまりにもぼーっとしていて医者のいいなりになってましたが、今度聞いてみようかなあ~。でも聞いてもそんなの出さない、って言われそうだなあ…。

Okapanさん、栄養ドリンク、ありますよ~。今そういうのも飲んでます。Sakusakuさん、どうかなあ…。足は長い人多いけど、美人…。う~ん、ドイツ人ってあんまりお化粧に無頓着というか…手入れをしない人が多いので…元がいいのに残念なことになっている人が多いような…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Kotora街でもごみの分別がありまして、紙ごみなんかもちゃんと分類するんですが。
Kotora家では紙ごみを買物なんかでもらった紙袋に集めて定期的に捨てているんですよね。
で、その紙ごみを集める袋がにゃんずの缶詰置き場の横のところに設置されていまして…。
設置されているといっても籠みたいなものに袋を入れ込んでいるだけなので、すぐに取り出せたりするんですが…。

DSCN2273

ここ半年くらい、それを藍坊なヒトが日に何回もなぎ倒すんですよね…
こんな風に。

DSCN2275

籠から引きずり倒しておまけに紙ごみがいっぱい入ってる袋に頭から突っ込んでいき、
さらに上の写真のように袋の手提げ部分に引っかかったりしているという…。

DSCN2278

特に、ご飯の時間の前にやることが多いんですよ…。
この藍坊なヒトはご飯をもらうためにあらゆる手段を使うヒトなのですが。
これも彼の常套手段の一つなのです。

その他の手段について書いた記事へ→

DSCN2280

なんとかこれで気を引いてご飯をもらおうという魂胆なのですが。
逆効果というか…これが成功した試はないのに!!

DSCN2288

どうですこの何にも悪びれてない、むしろ得意そうな顔!

僕にご飯をくれないから悪いんだよ!

と…こちらに罪悪感を押し付けてくる…。

DSCN2293

こちらもなんか面白くてついついあんまり怒らないで済ましてしまうのが悪いのかな?
まあ普段は台所のドアを閉めているから良いんですが。
料理をしているときなんかに後ろでごそごそ音がして、
次の瞬間床一面に紙ごみが散らかっていたらなんか萎えますよ。