来てくれた小虎

前回の記事にもコメントありがとうございました。

Moderationのこと、Okapanさんがどういう意味になるのか詳しく説明してくださってます。Okapanさんありがとう~!

GoogleリーダーとかのRSS昨日に反映されないという件。ちょっと検討して相方に聞いてみますね。引き続き断続的メンテナンス中ブログです…。いろいろ見難い中、訪問してくださってうれしいです!がんばります!

キャト田さん、これ、Zooplusとかじゃなくてお店で買ったんだけど。UKにもきっとあるとおもいます。キャトちゃんとお揃いになったらうれしいなあ~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日3月15日は小虎の命日です。
今日から2年前、震災の数日後、小虎は突然Kotoraたちのところから旅立って行きました。
小虎のことはカテゴリーの「小虎」のところにあります。

1001009 013

去年、Kotoraはほんの小さい手術をしたのですが。(病気とかじゃないのでご心配なく!)そのとき、小虎が初めて、Kotoraのそばに来てくれたのですよ。
そんな経験、初めてでした。
はっきり分かる形であ、小虎がいる、って分かったんです。

04102008 (5)

Kotoraはそういうの、全然信じないほうなので(迷信深くはありますが)びっくりしました。と同時にとても安心しました。大丈夫よね、って。

IMG_3906

うちでは小虎の場所を寝室に設けているんですが。
だから少なくとも寝る前とか起きたときとか小虎のことを意識するんですが。
それまでは夢にも出てきてくれたことはなかったんですよね。

P1020142

時々美梅か藍が小虎のところからおもちゃやらなんやら落としたりするので。
怒ってるのかなあと思ったりもしたんですが。
小虎はおおらかなネコだったのでそんなことで怒ったりしないよなと思ったり。

P1070417

小虎のことを思うのは日常なんですが。
とにかくそばにいるなって思ったのは初めてだったのでうれしかったのです。

Hohenheim & ZuHause 012

Kotoraは虹の橋の話を信じているので、
小虎が待っていてくれていると思うことがこれまで一種の救いのようになっていました
宗教とか信仰とか持ってないのに不思議です。

P1020402

小虎が旅立ったことについて、今でもいろいろな後悔があります。
できたかもしれないこと、してあげられなかったこと。

P1090026

今の街に引っ越して来たらしてあげたかったことがいっぱいありました。
そういう思いが今も頭を駆け巡ります。

P1100117

小虎をぎゅっと抱きしめたい。
お友達ブログの大きい猫さんを見ると特によくそう思います。

P1130498

去年小虎を感じることができるまで、小虎はまだ一人で前に住んでいた町に
いるんじゃないかとか、そういう風に思っていたので。
小虎、そばにいるんだねえ。一緒に来ていたんだよね。
って思うことができて。よかったです。

P1140286

小虎は賢い猫だったので。
いろいろちゃんとわかっているのです。
いつ来るべきか、とか。

P1050610

う~んやっぱりちょっとしんみりなっちゃうなあ。
ごめんね小虎。
でも写真は楽しい思いで、いっぱい探してみたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

非公開コメントの希望がありましたら、コメント中にその旨を書いていただければ非公開コメントに致します。

17 thoughts on “来てくれた小虎

  1. めんまねえちゃん

    小虎ちゃんきてくれたんですね。
    私、無宗教だけどやっぱり、かなり長い間、
    ミンミンがそばにいるというのを感じたので...わかります。
    虹の橋じゃなくても、とにかく、最後わたしと一緒のところに
    いけるといいな、と強く願っています。
    小虎ちゃんは偉いわ。やっぱり大切なときには一緒にいてくれるんですね...

    あと、次の回の藍ちゃんぷりけつおかりしまーす。リードつきの...

  2. sally

    小虎ちゃんをこんなにたくさん見せてもらうことって、あまりなかったから、
    こうして2年経っても愛されて愛されてずっとかわいいままでいる小虎ちゃんが見られるのって、
    嬉しいなあ。
    近くにいるって感じられるって、すっごいことですよね。
    後悔って、どんなに色々してあげる時間があったとしても何かしら残ってしまうものですよね。
    けど、勉強させてもらい、成長させてもらい、
    もしいつかまた生まれ変わって出会うことが出来たら、
    あの時出来なかったアレは必ずしてあげるからね!って思えるんだし、
    やっぱりかけがえのない時間をくれるものなんですよね。

  3. Niles

    ちゃんと繋がってる、小虎ちゃん、心配して会いに来てくれたんですね。kotoraさんがそう思うなら本当に来てくれたのよ、また会いたい時に会えたら、小虎クンの存在を感じられたらいいですね。改めて2年前の記事を読ませてもらいましたが、胸が詰まる思いです、よーくkotoraさんに懐いていた子だったんですね、せつないなぁ。

  4. しぇりーとぱーず*

    どの小虎くんものびのびして、大らかで、幸せそうなお顔してる。
    たとえ感じる事はできなくても、小虎くんはいつもkotoraさんたちの側にいて見守ってくれているんですね。
    kotoraさんの心としっかり繋がっていたから、ここぞという時に現れて元気玉をくれたんだろうな。

    きっとどれだけの事をしても後悔は残るんじゃないかな。 大切な家族の事だからこそ。

  5. eiko

    おじゃまします。
    もう2年ですか。
    ついこないだのような気がしています。
    美猫さんと命日は一日違いになるのかもしれません。
    読んでいて、胸がぎゅっと押しつぶされたような感覚がありました。
    kotoraさんにとって小虎くんは
    特別な存在でしたね。
    私も先立たれた猫に対しては、いくつかの後悔はあるけど、
    なによりまずさびしいです。
    いつもいたところにいない。
    呼んでも返事がない。
    さびしくて胸が痛いけど、そんな猫と一緒にいた私は幸せだと思います。
    kotoraさんも小虎くんも幸せだったんだよ。でしょ?

  6. kuma

    かわいい写真がいっぱい!
    においがかげるぐらい足にぴったり寄り添ったり、見上げるまなざし。。
    小虎くんは、Kotoraさんが大好きだったんだね~
    ちゃんと側にいて見守ってますよ。

  7. まつぼっくり

    魂は永遠のものなのかもしれないですね。
    小虎ちゃんはきっと側にいるのでしょうね。
    私は思い出す度にニャン太郎の魂を感じていると思っています。

  8. ぬこ

    絶対に小虎くんは
    Kotoraさんのそばに居ると思う。
    私も、虹の橋は信じてるんだ。

    だから今の行いとか、ちゃんとしておかないと
    あみに会えないから、あーちゃんとみっくんのこと
    本当に大事にしないとってね。

    何かまだしたかった、という想いは一生消えないよね。
    それでいいと思うし、しんみりすることも
    全然悪いことじゃないと思う。
    だって、大事な家族なんだから。。。

  9. みゆみゆ

    ちょっと小虎くんの命日にご訪問が間に合いませんでした!
    ごめんなさい!

    小虎くん、突然だったね・・・
    日本で震災があって、小虎くんが旅だって、お引越しがあって・・・
    お引越しのとき「ちゃんとついてくるんだよ」ってkotoraさん、記事に書いてましたよね。
    やっぱり小虎くんは賢いから、ちゃーんとついて来てkotoraさんたちの側で見守ってくれてるんですね。
    頼りになるなあ。
    いつまでもカッコイイ小虎くん、ここに並んだお写真のどれも可愛くかっこよく、愛しい。
    ハグしたい。

  10. Chel

    小虎君、いつも傍にいてくれてるんですね♪
    それはきっと、kotoraさんがいつも想ってるからですね。
    きっとkotoraさんが想う事で小虎君も戻る場所を知っているというか…
    うまく言葉で表現できなくてスミマセン(汗)

    私も後悔している事がたくさんあります…。
    虹の橋に渡ってしまったワンコもそうですが、旅行に出てしまったままやちびに対しても。
    今現在も、週1日しか会えない海に対しても申し訳なくて…このままでは確実に後悔してしまいそうです。
    そうならない様に…とは言っても、難しいですね。

  11. okapan

    小虎くん、ありがとうね。
    愛らしいし、かわいいし、ほわほわだし、頼れるし。
    猫の心を分からない私たちだけど、
    今回のブログで分かる人たちの本を紹介しました。
    ちょっといいタイミングだったかもしれません。

    小虎くん、私は大好きです。ありがとう。
    kotoraさんのところにやってきた小虎君、
    kotoraさんを助けてくれたんですよね。
    よかった。ほんとにありがと。

  12. REI

    どの小虎君も幸せそうだなあ。
    おっとりした小虎君、やんちゃな小虎君、
    Kotoraさんを見てる写真が多いのね。 カメラは嫌いじゃなかったのかな。
    カメラの向こうのKotoraさんをいつも見てたのね。

    後悔はねえ、残りますよねえ。 家族を亡くした人は、どんな形でも後悔は残るんじゃないかなあ。

  13. chat-vert

    久しぶりに小虎ちゃんの写真がいっぱい見られて凄く嬉しい!
    そう、大震災のすぐ後で、余計にショックだったよね。
    私もどうしても、マガリちゃんの死への後悔から逃れられないんだよね。嫌がっても、無理矢理でも家の中に入れるべきだったんじゃないかとかね。せめて夜だけでもうちに入れて居たら、とか。

    急死したり、早すぎる死だったりすると、こう言う思いを持たずにはいられないよね。
    でも、たくさんたくさん愛情も注いだし、一生消えることの無い素敵な思い出もいっぱいある☆
    そしてそんな私たちに今もソッと寄り添っていてくれるんだから、あんまり後悔したりしんみりしていたらダメだね!

    大きくておおらかな小虎ちゃん、大好きだよ~!
    まだ新米天使のマガリちゃんとも仲良くしてあげてね~(^∀^)ノ

  14. mogu

    小虎君、今kotoraさんの側にいなくちゃって来てくれたんだ。
    本当に優しくてkotoraさん思いだわ。
    今もきっとkotoraさんが元気になってホッとしてるし、美梅ちゃんと藍君の様子を
    朗らかなお顔で見つめてると思うわ。
    何年経っても、ついこの間の事の様に思うよね。
    私も毎日小梅の事を考えるよ。
    夢に出てきてくれた時、私ずっと小梅に謝ってた。
    「ほんとだよ!」って拗ねた様な、涙ぐんでる様な顔で抱きしめさせてくれてね。
    今でもやっぱり後悔してる事は沢山あるけど、夢の中でゴメンネが出来て良かった
    って….自己満足だけどね。

  15. キャト田

    今日はちゃんと直ぐに更新のお知らせ来たようなので、やっぱり私の
    最初の登録の仕方が悪かったんだと思います!
    オモチャ、昨日ネットで探してみたんですけど見つからなかった~
    でもたぶん何処かは扱っていると思うのでもう少し探してみますね。
    私、小虎くんが亡くなった時にとてもショックで何も言葉を残せなかったんです。
    義母が亡くなった時に私のブログに皆さんがくださったコメントを見て、こういう時は何でも必ず
    言葉を残した方が良いなって思っていたのですが、出来なかった。
    ごめんなさい。小虎君・・・ もう2年になるのですね。
    大きいモコモコの茶しろさん、小虎くん。私は今でも大好き。
    前のおうちの方が長かったけど、ちゃんと新しいおうちに一緒にいるんですね。
    なんかKotoraさんがそう感じているって聞いて安心しました。

  16. にゃんたま

    そうですよ。
    小虎ちゃんはいつも、いつだってみんなといっしよ(⌒▽⌒)
    kotoraさん、いいな。
    パティは未だに会いに来てはくれないの。
    会いたい。
    7年目を迎えても、思い出せば涙。
    後悔ばかりです。
    いつの日か会えると信じてます。
    小虎ちゃんのように。