Daily Archives: 2013年3月11日

寄り添い寝子

前回の記事にもコメントありがとうございました。
最近上らないなと思っていたら、今日、また上りましたよ藍。ご飯が欲しくて、Kotoraの気を引きたくて、だったと思うのですが。ちょうどごはんの時間だったので、Kotoraが台所に向かうとすぐ降りてきてくれました。

ヘッダーのブログタイトルのところは、藍と美梅じゃなくて小虎と美梅なんです。じつは題名も…なんとなく思いついただけなんですが、思いついてからあ、「とら」も入ってる、と思って。「めいとらん」の真ん中のところ。(笑)それで平仮名のままにしてみたんです。我ながらなんと安直な…とあきれますが。ご愛嬌ということで…。

Tsukikumoさん、ブラウザーによって、ってあるよね。確かめてくれてありがとう~!ぬこさん、そうそう、タワーから飛び移ったの。Sallyさん、ありますね!ドイツは賃貸でも穴開けまくりOKなんですが。(出るときに自分で埋める)ほとんど地震がない国なので、めんどくさいのでやってません…。(地震あっても一部の地域だけでしかも震度1とか2程度なのです)

コメ欄は左上「コメント」というところをクリックしないと開かないんですが。開いたときに記事の一番下に来るようにしたいと思って、今その方法を調べています。ちょっと難しそうなので今しばらくお待ちください~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昼間、にゃんずはだいたいKotoraたちのベットの上で寝ています。
だいたい同じベットの上に寝ながらも距離はなんとなく離れて寝ているのですが。
たまにあるんですよ。

DSCN1829

こういう状態なこと。

DSCN1831

くっついて寝ているとなんだかうれしくなって毎回写真を撮ってしまいます。
もうちょっとはっきりした形で団子になってくれていたらもっと嬉しいんですけどねえ~。

DSCN1832

実はこの写真、ちょっとやらせでもあるんです。
若干隙間があったのでちゃんとぴったりくっつくように美梅を動かしてみました。(笑
これでぴったり。猫団子の完成です。

このほうが暖かくていいでしょ。

震災から2年が経ちましたね。
こちらのニュースでも追悼式典の様子が写されていました。
2,3日前からは主に原発関連でですが、「その後の東北」みたいなドキュメンタリー番組を
何局かでやっていました。
今しがたチェルノブイリ関連のドキュメンタリーも見ました。
と、ドイツで主には原発関連で情報は伝わってきますが、実際どれくらいまで復興が進んでいるのかとか、
当地の方々がどのように過ごされているのかとか。
やはり海外にいると分かりにくいこともあり。時々ネットなどでも見ていますが。
忘れてはいけないなと。意識し続けなければいけないなと思います。
支援的なことは今のところ何もできないけれど、これからも何か伝えられる情報があったら、
こちらでもお知らせしていこうと思います。
訪問者の多いブログではないけれど、公開している以上、
少しは広めるための助けになるかもしれないから。
サイドバーもなんとなく不安定なんですが…。
より多くの情報を分かりやすく載せることができるように改善していこうと思っています。
よかったら今一度サイドバーの震災関連の部分をご覧になってみてください。