Daily Archives: 2012年5月16日

ベットの奪い方。

前回の記事にもコメントありがとうございました。
Potojakamamaさん、Kotoraは北京(紫禁城)の方に行ったことありますよ~。エンペラーの玉座も見ました~。でも博物館の中にあるものは台湾にあるものの方が良いとか聞きます。Chelさん、重くないんです。色は重々しいんですけどね。なんて素材だったかなあ…アルミかな?REIさん、えっと、全体の写真はまた今度~。荷台…あるのが多い気がしますけど…。かごは後から取り付けです。カン太ママ、ええ!その時ずっと立ちこぎしてたの!?そらしんどいわ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回は…ちょっと前回の続き~。
何人かの方々から藍(ラン)は美梅(メイメイ)と一緒に寝たいのでは?とのご質問がありましたが。

トラさんウメさんの日常
Kotoraもそうじゃないかと思うんです。
これはちょっと珍しい写真です。
小さい頃から、藍は美梅を慕って一緒に寝たがっていたんですが、拒否されてきて…。
それでもKYに何度
んで、たま~に一緒に寝てもらってるんですが。
トラさんウメさんの日常
こういう状態になるのは本当にまれなんですよね。
2週間に1回あるかないかです。
トラさんウメさんの日常
そしてだいたい1時間も立たないうちに美梅が藍から離れていくんです。
藍がいごいごじっとしてないのが嫌なのかも?
でも、明らかにこれは一緒に寝たいのじゃなくて、
ここが良さそうだからこの場所を奪いたい、という藍の強い意志が分かることも多々…。
下はその例です。
他猫のベットを奪う方法
by藍

トラさんウメさんの日常
1.さりげなく寝ている猫に近づき、圧力をかける。

トラさんウメさんの日常
2.寝ている猫が起きて、あっちへ行って!と怒ってもひるまない。

トラさんウメさんの日常
3.寝ていた猫が出て行った場所のにおいをかいでみる。
トラさんウメさんの日常
4.においがオッケーだったらそこに腰を下ろす。

トラさんウメさんの日常
5.それまで寝ていた猫のぬくもりを楽しむ。
トラさんウメさんの日常
6.さも自分が
最初からそこにいたというような顔をする。
以上。

トラさんウメさんの日常
寂しげな後姿…。

 
 
トラさんウメさんの日常
うつろな美梅…。(涙
美梅はもう体格からいっても明らかに…藍より「格下」ですね。
Kotoraたちが介入して藍をいさめることもあるんですが。
美梅にしてみたら無駄に争うより他の寝場所にいって静かにしたいわ、とか思ってるのかも?
一緒に寝てくれたらこちらも和むし、良いんですけどね~。
ちなみに、夜寝るときは猫たちはそれぞれ猫ベットに行きますが、朝ふと見るといつの間にか藍がKotoraと相方の間に寝ていたり、Kotoraの布団の中に入っていたりすることがあります。
え?自慢じゃあないですよ。