Daily Archives: 2012年4月7日

春の爪とぎ小屋

前回の記事にもコメントありがとうございました。
藍、長いし、KYですよね~?やっぱり。おとなしく、動かないで寝てたら良いのに…。
仲が良いのか悪いのか、疑問ですが。顔を合われば四六時中フーシャーやってるわけではないから、ものすごく仲が悪いというわけではないですよね。その代わり、四六時中くっついてるわけではないから、ものすごく仲が良いわけでもない…と。
Potojakamamaさん、鳥の餌はわりとすぐなくなっちゃいますよ~。自分で作るヒトもいますが、Kotoraは市販のを買ってきてぶら下げておきます。
ねえちゃんさん、Kotoraが見た鳥さんはねえ…なんか腫瘍のようだったんですよ…。鳥にもあるのかしら…。
m+yさん、鳩さんはねえ、威嚇するつもりはなかったかもしれないんですが、猫たちの真上をわざと低くさ~っと飛んでいったんで…やっぱり威嚇かな~。とにかく藍はそれで逃げ出したんです。(笑
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリスマスの時期に、
Kotora家では猫たちのために爪とぎハウス(クリスマス仕様)を購入した、と書きました。(→
しかしながらクリスマスの柄のものをずっと出しておくのもあれなので。
あれは地下倉庫にしまったんですよ。
で、この度春っぽい爪とぎハウスを購入いたしました。
(Zooplusで安かったですよ!

トラさんウメさんの日常
こんなん。
アルプスの小屋のイメージでしょうか。
窓のところにKotoraがカッターで窓を開けてあげました。

トラさんウメさんの日常
こういう遊びができるんです。
窓からジャラシをちらつかせる遊び。

トラさんウメさんの日常
がしっとつかみました!
あ、爪切らな!

トラさんウメさんの日常
つぶれ藍。

トラさんウメさんの日常
反対っ側はマイゼさん(Kotora家によく来る鳥)の絵なんです。
藍の顔がかすかに奥のほうに見えます。

トラさんウメさんの日常
お。捕まえたね。
たまに捕まえさせてあげないとストレスがたまるんだそうです。

トラさんウメさんの日常
藍のω。
藍みっちみちになっちゃうのね。
藍の下に爪とぎが入ってます。
ダンボールのなんですが、紙切れが飛び散らなくても良い、という利点もあります。

トラさんウメさんの日常
美梅も入ってみましたよ。
アルプスの少女美梅。

トラさんウメさんの日常
窓からこんにちは。
うちは特に、縄の爪とぎのほうがすき、とか、ダンボールのほうがすき、
とかそういう嗜好性はないみたい。
ちなみに、うちの家ではそれぞれに爪を研ぐ場所があって。
これは美梅の、これは藍の、って決まってるようなのです。
爪とぎって縄張り主張の意味もあるからかな、と思うんですが。
でもこのハウスだけは共有のようです。