Monthly Archives: 3月 2012

猫さんはキャンディーがお好き

前回の記事にもコメントありがとうございました。
猫って案外順応性高いですよね。昔はおうちとお外を自由に行き来していた子が多かっただろうし、お家+お外がテリトリーだったわけで。引越しでお外のテリトリーが変わっちゃって、それで慣れなくて元の場所に戻っちゃったり、ということが多かったのかもしれませんね~。皆様のところでも大丈夫だったってこと書かれてる方多いですよね。
おばさんねえ…その後もたまに…そのいでたちでよくお見かけするんですよ…。お花に水やってたりね。ってかあんまり目にしたく…。(汗
Chat-vertさん、えっとドイツと日本では都市の規模の基準が全く違うので比較できないんです。(ドイツは地方分権なので、日本のような、大都市というのがほとんどないんですよね。)う~ん、いい比較対象が思いつかないなあ…。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日元気猫さんから届いたおもちゃを紹介させていただきましたが…。(→
その中の一つ。
今回は、猫の家さんの「またたびおひねり」へのにゃんずの反応を見ていただきたく…。

トラさんウメさんの日常
もう…袋から出すのも待てないくらいで…。
ちょっと待って待って!というKotoraの言葉も聞かずにかぶりだす藍(ラン)…。
トラさんウメさんの日常
激しく動くので写真が撮れない撮れない!
こんなときはどうやって写真撮ったらいいんでしょうか?
なにか方法ありますかね?
シャッター速度は一応速くしてるんですがね~。
トラさんウメさんの日常
かぶりつくかぶりつく!
われを失う猫…。

トラさんウメさんの日常
噛んでなめて…まさにキャンディー。

トラさんウメさんの日常
ぼくこれ好き~。って離しません。
script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=hes52qg75nW:bhbX:Nk:bb:xft2916r7f3.Nf7/xmLdleYVWpgKJUd:Dx_I:xY:NP:V557ZHcbA859PhckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray
はげしすぎるくねくね藍を動画でどうぞ。

トラさんウメさんの日常
やっと藍が離してくれたわ。
はい。美梅(メイメイ)もどうぞ。
藍がみてない間に存分に楽しみなさい。
トラさんウメさんの日常
最初、あまりにもべちゃべちゃ(藍唾液)だったんで、う、って感じだったんですが。
そのうち美梅も…。
激しく遊んでました。
でも藍のほうが激しかったな。
美梅にあげたときはもう80%藍の唾液臭で
あんまりまたたびの匂いがしなくなってしまっていたのかも知れない。
ごめんね美梅。
この通り。2にゃん、とっても喜んでましたよ~。
元気猫さん、あらためてありがとうございました~!!!


ところで…DVDのことですが。
その後教えていただいた対処法として、CPRM対応できるようにするためのCyberLinkPowerDVD11
というソフトを買って入れたんですが…。Kotoraたちが買ったソフトが一番安いものだったからか…うまくいかず。ソフトをアップグレードするか…なにか相方が対策を考えております。

美梅の新しいお家

前回の記事にもコメントありがとうございました。
優しいお言葉をありがとうございました。
なんだかまだね…ちょっと。時期が時期なんで、いろいろ思い出します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
微妙に前回の記事の続きです。
引越し先での美梅(メイメイ)。
これまで小虎(シャオフー)に守ってもらって妹ちゃんという感じだったけど、
引越し後の美梅の態度は実はしっかり者だったんじゃない!と思わせるものでした。

トラさんウメさんの日常
これがバルコニーなのね。
前のよりちょっとだけ広いわね。
トラさんウメさんの日常
でもあの白いのがじゃまねえ。
お外が見えないじゃない!
(その後目隠しシートは取り除きました)

トラさんウメさんの日常
なんだかバルコニーごちゃごちゃねえ。
私がお外に出られないじゃない!
Kotora:出るのはもうちょっと慣れてからにしようね。

 

トラさんウメさんの日常
猫タワーをバルコニーのある窓際に置きました。

 

トラさんウメさんの日常
ふ~ん。向こうの家の中が見えるわねえ…。
あのおばさん何やってるのかしら。

(斜め下のおばさん、タンクトップにパンツといういでたちでバルコニーにいて驚きました。)

script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=SPs52qg75nW:bhbW:Oi:cc:y3ti_Ida7yI4Zf7/xmLdjdVVOigKJUd:Dx_H:yH:OQ:WQ5ncb_KPOK3bhckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray

外を観察する美梅。

首を伸び縮みさせていろいろ見てます。

 
トラさんウメさんの日常
あら、このタンス知ってるわ。
script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=tqs52qg75nW:bhbW:Oi:cc:0tDqnD0njA49bf7/xmLdjdVVSggKJUd:Dx_H:yi:OQ:YGPvDWWXdd68dhckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray

こちらでも伸び縮みして観察する美梅。
おっかなびっくりという感じでしょうかね。

引越しは、むしろ美梅のほうが心配だったんですよね。
臆病なところがあるし。車も嫌いだし。
でもソファの下に隠れて出てこないということはなかったです。
いろんな物のにおいをかいで、ああこれね、うん、知ってる、安心、っていう風に。
チェックしまくっていました。
猫は引越しを嫌う、といいますが、実家の猫は2回引越ししても大丈夫だったし。
美梅も。
Kotoraたちが一緒ということと、慣れ親しんだにおいがついた物と一緒だと、
問題はあまりなかったように思います。
それにしても頼もしかったな~。美梅見直したよ。
実際、この一年で美梅の性格、変わってきたような気がします。

美梅の引越し

前回の記事にもコメントありがとうございました。
すごい葛篭でしょう~。ふふふ。シールとか、日本にいても珍しいものだとか。みゆみゆさん…ありがとね~。ほんと。
ところでKotora、お菓子の名前間違えてましたね。ベビーラーメンて!そりゃラーメンだけどさ…。いやなんっかおかしいなあと思ったんですけどね。ベビースターですよね。そうそう。
元気猫さん、空いた箱にももちろん!猫ですから!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、本当は26日(月曜日)に更新したいと思っていたんですが…。
メンテ!!だった。
・・・・・・・引越し一周年だったから引越しのときの様子をと思って…。
そう、Kotoraたちが都会町に引っ越してきて1年過ぎました。

トラさんウメさんの日常
空っぽになった本棚の前に座る美梅(メイメイ)。


トラさんウメさんの日常
引越し以前。
相方がプチ単身赴任を始め、Kotoraたちが2週間日本に帰っていて、そして突然小虎(シャオフー)が旅立って…。そして引越し。
この時期は美梅にも大変な思いをさせていたと思うんですよね。
トラさんウメさんの日常
引越しの前日。
後は運ぶだけ。
トラさんウメさんの日常
包むのも運ぶのも解くのも、全部Kotoraたちと友人たちとでやったんですよね。
トラさんウメさんの日常
小虎を失って間もなかったんで、ほとんど無気力に無意識に…。
淡々とした梱包作業があの時期のKotoraにはちょうど良かった気がします。
トラさんウメさんの日常
美梅、一緒に行くんだよ。
小虎も一緒にね。
26日に粗方の物をトラックに入れ、運び、下ろし。
その日のうちにまた田舎町に帰って、次の日に最後の掃除と細々としたものを運び出す。
26日の晩は、美梅はKotora友人宅で過ごしたんですよね。

トラさんウメさんの日常
前のマンションにいたチトー君。
飼い主さんはボスニア人。
バイバイ、チトー君。元気でね。
チトー君が使わないから、ということで、小さい猫タワーを一つお別れにもらいました。
トラさんウメさんの日常
27日。
美梅、人生初…じゃないか、2度目のアウトバーン。
ずっとおひざの上に抱っこしてました。
小虎もおひざの上。
引越し、待ち遠しかったのに。全然うれしくなかった。
車の中では悲しくて仕方がなかった。
小虎、一緒に来ているか心配だった。

トラさんウメさんの日常
美梅は車が大嫌いなんですが。
かごから出しておひざの上でなでてあげていると落ち着きました。
トラさんウメさんの日常
でも時々はぁはぁと息をしたり、いや~と鳴いたり…。
ごめんねえ。すぐ(じゃないけど)着くから。


トラさんウメさんの日常
運転席へ。

トラさんウメさんの日常
美梅もアウトバーン疾走してみたい?
トラさんウメさんの日常
そして美梅の新しいお家。
トラさんウメさんの日常
始終びっくり顔の美梅。
どう?新しいお家よ。ここでまた一緒に暮らすのよ。
トラさんウメさんの日常
美梅、気に入ってくれるといいな。
美梅と小虎たちのためにもバルコニーのある家を選んだんだから。


ああやっぱりシンミリとしてしまいました。
Kotoraは都会に移りたかったし。
前住んでいた町には友人知人もいて、彼らから離れるのは嫌だったけれど。
いろいろな想いが入り混じる町で…。
でも都会街に移ったのは良かったんだと思います。
時々田舎町に行きますが、よく通った道などを見ると小虎をよりリアルに思い出し。
そういう時はきゅっとなります。
引越しのことを思うにつけ、なんで引越しの直前に…って未だに思ってしまいます。
ああまたシンミリ…ごめんなさい。
次回は引越し直後の美梅の様子です!