Daily Archives: 2011年10月11日

仲がいいのか悪いのか?

前回の記事にもコメントありがとうございました。
Kotoraの愚痴っぽい余談にもコメントありがとうございます。病院選びにはそれぞれ皆様苦労されてますよね…。本当に難しいですよね。
Kotoraの絵画にもお褒めのお言葉ありがとうございます。芸術家、ねえちゃんさんにもほめられちゃったよ~。うふ。なんか美術で「5」もらった気分。でもね、Okapanさん、Kotora実際のところ美術は2だったこともあるんですよ。才能全くナッシングです。はい。
皆様、あの葉っぱはらったんさんによると「ユリノキ」(Wikiにリンクあり)の葉っぱだそうですよ!チューリップツリーとも言われるとか。ドイツ語ではまさに、Tulpenbaum(チューリップの木)です。お花もかわいい~!お花春に見なかったなあ…。来年は見よう。北米中部原産らしいですよ。太平洋側にはないようですが、それ以外のアメリカ組の方々~見たことありますか~?らったんさんありがとう~!
Aneさん、ですよね~。藍は一味また違いますよね~。Kumaさん、他の方のコメント読んでるとほんとにそうかも?一番初めの子だけするのかも?Junjunさん、仔猫時写真、いずれまた!当時デジカメ持ってなかったから…。なんとか加工します!確かにおんにゃのこのほうが甘えべたかも。とこれまでの経験を振り返ると思う。Chelさん、ままの仔猫時代もきっとすご~くかわいいんでしょうね~。(ちょっと想像してみた。)ぬこさん、描いて!ドンタコスの下僕さん、ドンタコスちゃん体型…良いじゃないですか!?Gaviちゃん…見てたの…?Kotoraがチュしたところ…。Zigzagさん!ものの本によれば、氷はあまりあげちゃいけないって書いてある本も…。だから気をつけてくださいね~!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回は現在記事です。
8月終わりごろの写真です。
写真の順序がまちまちでごめんなさい。
藍(ラン)の大きさもまちまちになる…。

トラさんウメさんの日常
藍を迎えてから3週間ほどして、美梅(メイメイ)との距離が近くなったとはいえ…。
そこから進展は実のところあまりない。
トラさんウメさんの日常
団子になるでもなし。
どちらかというとそれぞれが個人主義。
こうやって近くに一緒にいることはありますけどね。
トラさんウメさんの日常
一緒に外を眺める2にゃん。
こうしてみると、大きさはもうほぼ変わりないです。
トラさんウメさんの日常
美梅と藍、こうやって共通の目的があるときは仲良くしてるんです。
例えばそれがもっとも顕著なのはご飯時。
トラさんウメさんの日常
でもこちらの写真のように緊張感が走ることもままあるんです。
トラさんウメさんの日常
だいたい藍が一方的に美梅にちょっかい出してるんですが。
美梅が逆にちょっかい出すこともたま~にあります。
そういう時は藍は喜んで美梅とじゃれ合います。
トラさんウメさんの日常
でも藍がその気でも美梅がその気じゃないときは、ちょっとした騒動がおこります。
これも、美梅ゆっくりしたいときになぜか藍にロックオンされて嫌がっている様子…。
トラさんウメさんの日常
この時はKotoraが見てたので事なきを得ましたが…。

script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=URs52qg75nW:bhbW:Np:df:zgzh28zXCqQPmf7/xmLdhfaTPjgKJUd:Dx_H:xQ:PT:X6/mSOVHVGSOohckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray
こんな状態になることもしばしば…。
こんな状態の後、藍の口に美梅のなが~い毛がぶら下がってます…。

トラさんウメさんの日常
これも、藍が今にも美梅にちょっかい出そうとしているところ…。
トラさんウメさんの日常
美梅は寝る気まんまんだったので、かわいそうになってKotoraが「らん~!」というと、わざとらしいよそ見を…。
小虎(シャオフー)と美梅も格別ラブラブだったわけではないですが。
美梅と藍の仲はもっとさっぱりしているというか。
共通の目的には共に邁進するけれど、
そうじゃなければだいたい、お互いの領域にいる。
たまに藍が侵害しますけどね。
仲が良いのか悪いのか良く分かりません…。
もうちょっと寒くなったら団子でも出来るのかな?
と期待してますが。
どうでしょうかね。