Daily Archives: 2011年10月5日

毛のツヤ

前回の記事にもコメントありがとうございました。
藍のねんざにお見舞いのお言葉をありがとうございました。
その後…薬を上げ続け、ちょっと良くなったんですけど…やっぱりまだちょっと足を引きずってるように見えるんですよね。う~ん。今回はすぐに病院に行かずに、あと少し様子を見たいと思います…。本にゃんはいたって元気なんですけどね~。
Okapanさん、エリカラアドバイスありがとうございます!でもね…藍、首輪もするとすご~いあばれてあばれて半狂乱状態になるんで…かえって危ないかも…なんです。Junjunさん、それ、調べてみました。グルコサミン、って言うんですね。ありがとう~。包帯は…首輪つけると半狂乱になる子なんで、う~ん、なんです…。カン太ママさん、さくらちゃんてそうなんだ!う~ん実際分からないよね、普通に生活してるとさ…。REIさん、そうですね、2歳くらいになってやっと成長しきった、って感じですよね。この本は…一応一般向けなのかな~って思ったんですが。やっぱり専門書ですかねえ…?Chat-vertさん、ああバージュちゃんも!そうねえ、若い回復力を信じるか。ねえちゃんさん、ああ松本レイジのね、うんうん読んでみたいんですよ。マミィ、マミィは多分ぽちっと買う、に一票!Gaviちゃんのおねえちゃん、ありがとう~!骨はねえ…鶏さんのときはもう入った状態で売ってて。美梅はあまり好きじゃないんだけど藍は食べてるんですけどね~。まだ効果が出ないのか…。m+yさん、お洋服は逆効果なんです…。大暴れするから…。(涙)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回は過去記事です。
去年の12月9日の写真です。
ああどんどん季節がずれて…また戻っている…。
時間差がややこしくてごめんなさい。

トラさんウメさんの日常
思えば小虎(シャオフー)はこういう横座りをしていることが多かった。
この姿勢が一番楽だったのかなあ…。
(小虎には生まれつきの心疾患がありました)
こうして、横からなめなめって、美梅も藍もあんまりしないかも?
この手がね、体を抑える手がまた格別なんですよ。
大好きな小虎の手。
トラさんウメさんの日常
小虎は綺麗好き。
美梅のこともよくなめなめしてました。
心臓の負担になるといけないので、小虎をシャンプーしたのは5回ほど。
ああでもうちに来た当初は何回か続けざまにしたなあ。
なにしろ蚤がたくさんいたんです。
実家の子が糖尿病になったころ、家出して帰ってきたら、それまでそんなことは無かったのに、蚤だらけになって帰ってきました。
蚤って弱っているとつく、って聞いたような聞かないような…。
思えば、小虎に蚤がついていたのも、蚤が疾患に気づいたからか…。
トラさんウメさんの日常
嫌な蚤のやつらの話はおいといて。
猫って健康だったら毛のツヤがいいっていうじゃないですか。
小虎の毛、いつもツヤツヤしてたんですよ。
それでKotora、ちょっと油断してたのかもしれません。
これだけ毛がツヤツヤならきっと大丈夫、って。
トラさんウメさんの日常
過去記事のとき、小虎の事書くときは、なんとなく低調子で申し訳ないです…。
想い出がまだ完全には「感謝」できるレベルに達してないのかも。
時々後悔が押し寄せます。
小虎がこうやって毛づくろいしてるとき、体に乗せている手があまりにもかわいくて、何度か握ってしまいました。小虎、迷惑そうだった。
小虎の細部を全部覚えておきたい。記録しておきたい。
だから、もうしばらく小虎のことも書かせてください。
秋はメランコリーになっていけない…。

小虎は虹の橋のたもとにすんでいる猫で、Kotora家の守護天使でもある猫です。