2011年猫たちとすごす夏の休暇-1731mの頂上より

前回の記事にもコメントありがとうございました!
藍(ラン)のその後の調子はすっかり良いようで、かりんと職人になってますよ。ご心配おかけいたしました。
なんだか調子がおかしかったPCと携帯の充電器はその後…直りました…。???もしかしたら雷のせいで一時期何かがおかしくなっていたのかもしれません。
そしたら今度はKotora自身の調子がおかしくなりました。といっても毎月のものがいつも以上に重い、ということなので、しばらくしたら元通りになるんですけどね…。というわけで、ますます遅れる更新。他の2名はもうあんなことこんなこと更新しているのに…。
OkapanさんREIさん、相方の実家って2年前に引越ししたんで…あんまり相方のにおいは付いてないはずなんですが…。なにか同系統のにおいがしたのかもしれませんね…。美梅(メイメイ)、そんなに相方ラブだなんて…。
上記のような理由により、相変わらず訪問が追いついておりません。ごめんなさい!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、続きです。
休暇中に行った所の写真なんですが。

トラさんウメさんの日常
山の頂上に登りました~!
トラさんウメさんの日常
これで。(笑
トラさんウメさんの日常
眼下に見えるのはWalchensee(ワルヒェン湖)という湖です。
トルコブルーのと~っても澄んで美しい湖でした。
トラさんウメさんの日常
ロープウェーで登ってきたのはHerzogstand(ヘルツォークシュタント)という1731mの山。
アルプスの一歩手前の山々の一つです。
ロープウェーは1627mのところまでなので、頂上までは歩きます。
こんな風にジグザグの道を。
本当は湖のところから登ろうか、という話もあったのですが、それは却下してロープウェーにしたわけです。
トラさんウメさんの日常
登っている最中にADAC(JAFみたいな組織)のヘリがバババババっとやってきて…。
(砂埃が立っているあたりです)
人命救助か?と思っていたら。
Kotoraたちが頂上を登り降りしている間にもう一度やってきたので、どうやら訓練らしい、ということになりました。
いきなりヘリが降りてきたので近くにいたヒトは驚いただろうなあ…。
トラさんウメさんの日常
頂上には十字架が立っています。

トラさんウメさんの日常
山の反対側の湖、Kochelsee(コッヒェル湖)も見渡せます。
こちらは方角で言うと北の方。
ここらから全体的に平ら~なドイツがだ~っと広がっているわけです。

トラさんウメさんの日常
こちらはワルヒェン湖側。
ここらからアルプスが始まりますから、ず~っと向こうのほうに雪を抱いた山も見えます。
トラさんウメさんの日常
山の頂上辺りには低木が広がります。
そういえば、昔学校から行った大山(だいせん)にもこういう低木が広がっていたなあ…。
大山キャラボクという名前の木で、「大山キャラボクの歌」ってのがあって…。
とか思い出していたら、そのキャラボクの歌が頭から離れなくなっちゃいました…。
トラさんウメさんの日常
山には珍しい植物がたくさんありました。
これは…??
えええっと…えいっ(丸投げ
(アルプスの高山植物に詳しいAlpenkatzeさんのブログへ→

トラさんウメさんの日常


これは…葱坊主??アザミ?
(爆)

山の風景、続きます~。
こちらに来てからというもの、港町で育ったKotoraはずっと海が恋しくて、夏が来ると海海と思っていましたが。やっぱり山もいいなあ~。贅沢を言わせていただきますと、海も山もあるとなお良いのでありますが。
今回の休暇中には、湖のよさも再確認したのでした。
日本では湖で泳いだことなんてなかったんですが、こちらでは湖で泳ぐ機会が多いです。
休暇中、お天気がものすごく良くて、夏再来、気温30度以上だったので、3度も湖で泳ぎました。
湖畔で泳ぐときはあまりカメラを持っていかないので写真はないんですが。
とても気持ちが良かったです。
海で泳いだ後のようなネットリ感がなく、さらっとすっきりできるんです。
ただし、南ドイツの湖は冷たくて、入るときちょっと思い切りが必要ですけどね。
入ってしまえば冷たさも気になりません。
実家からは琵琶湖が一番近い泳ぐことができる湖、だったと思いますが…。
海のそば、神戸で育つと湖で泳ぐ、という発想が出てこないんですよね。(Kotoraだけ?
日本のほかの地域にお住まいの皆様はどうでしょうか?
湖で泳ぎます?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

非公開コメントの希望がありましたら、コメント中にその旨を書いていただければ非公開コメントに致します。

12 thoughts on “2011年猫たちとすごす夏の休暇-1731mの頂上より

  1. らったん★

    SECRET: 0
    PASS:
    もう、どこ見てもステキっ!!!!!
    山の雰囲気も、湖の青も美しいっ(≧▽≦)
    確かさ、樹木も種類ごとに限界生域があるんだよね!
    針葉樹だけが生えてる山だから、
    標高が高いのね~ってわかるわ!!!
    いいね♪いいね♪♪♪
    私だったら、下から必死で登りたい~♪♪♪
    ・・・で、帰りはロープウェイで下りたいわww

  2. alpenkatze

    SECRET: 0
    PASS:
    Walchensee、きれいよね~!
    ここ、確か、ゲーテがイタリアに行く時に通って行ったらしい。
    オーストリアの山だと頂上まで行くことってほとんどないんだけど、ドイツでは行きやすい場所が多いのかしら、私も何回か十字架の所まで行ったことあるよー。
    お花、これはすぐ分かった!^^
    最初のはTaubenkropf(ナデシコ科)、2枚目のピンクのは、そうそう、アザミの一種でAlpen-Distelだと思う!^^
    私も今年は湖で何回か泳いだよー。冷たいよねっ!
    ショーの翌日も行ったんだけど、日曜日なせいか、イモ洗い状態だったよ(汗)。

  3. カン太ママ

    SECRET: 0
    PASS:
    お父さんも昔っからよく言ってたよー
    山も海もあるところで老後を過ごしたいなあって^^
    でも実際叶ってないけど~
    湖きれいだなー
    透き通ったブルーだもんね。
    小学生のころから1年に1回1270メートルの山に登らされてたのだ。
    町の山なんだけどね。
    でもこんな景色じゃなかったなー^^;
    やっぱり海外だ!やっぱりドイツ!
    アートだ~♪

  4. ANKO

    SECRET: 0
    PASS:
    季節の変わり目でいろいろ不調が出たのかも。
    どうぞお大事にね。
    綺麗な景色!また日本の山とは違った趣が。
    日本は「しっとり」ヨーロッパは「からっ」とした感じ?
    学生時代琵琶湖でキャンプして夜中に泳いだことが。
    でも大き過ぎて湖っていうより海みたいで怖かった~
    波も立つからサーフィンも出来たりするんですよね。
    でも海と違ってベタベタしないから好きです。
    私も保険をあれこれ検討してるけど、90%以上カバーされるのだと掛け金が高い><
    かと言って30%程度じゃね…
    最近はペット保険も種類が増えて選ぶのにも一苦労です。
    あ、コナンの長さ、機会があれば是非実物を^^

  5. 茶道具

    SECRET: 0
    PASS:
    あ~。
    私、海水浴ってだから好きじゃないのよー(;´∀`)
    ベタベタしてて、生き物の気配が濃厚で…
    なんか、生き物の体液の中で泳ぐようなキモ感がある(-"-)←暴言w
    栄養過多な東京湾&相模湾が近いせいかな。
    つか、熱帯の海育ちで、その後見た湘南ナニコレの幻滅感が大きいのもあるかも( ̄▽ ̄;;
    海より、断然、山が好き!
    水遊びなら川の上流。泳ぐなら湖の方が良いわ!
    私も体力つけて、山歩き覚えたいわ^^
    kotoraさんの故郷は、まさに海あり山ありだね^^

  6. REI

    SECRET: 0
    PASS:
    おお、KotoraさんもWanderungに目覚めた!?
    ググって場所を確認しました。 南に見えるのはオーストリアアルプスね。
    山頂まで低木に覆われて、確かに大仙みたい。
    でもその歌、ググっても出てきませんでした。
    私も港町の生まれ育ちですが、金槌で泳いだ事はありません。 東京湾の北側は泳げる海じゃないから。 でも三番瀬は小魚や蟹・貝が豊富で楽しい所です。
    湖は子供の頃に毎年山中湖で浮き輪につかまって浸かってましたよ。 今は泳げないのかなあ。 北は海があるけど、南は無いからちょっと寂しいですね。
    で、そのピンクの、葱坊主じゃないから茎を食べちゃだめよ。(笑)

  7. potojakamama(ペタ不定期デス。)

    SECRET: 0
    PASS:
    壮大な景色ですよね。
    私も絶対にロープーウェーで登ります。
    何年も乗ってませんね。
    私も湖で泳ぐといえば「琵琶湖」ですね。
    でも大きいので海とあんまり変わらない印象です。
    だけど 海より湖のほうがちよっと怖いかも?
    ホラーの見過ぎ?!

  8. ぬこ

    SECRET: 0
    PASS:
    わー!
    キレイだね☆
    写真みたいって、写真なんだけどさ(笑
    やっぱり、ネギ坊主でいいじゃない?(笑
    あ・・・でもちゃんといつも調べてるKotoraさんは納得いかないか(・_・;)
    私、海や湖の近くで育ってないんだけど
    そういうところで育った人ってどうなんだろうね?
    泳ぐって発想あったりなかったり~
    どっちなんだろ・・・

  9. m+y

    SECRET: 0
    PASS:
    でも確かに キレイな湖ですもんね^^
    ブルーというかグリーンというか・・・ どう表現したらいいんだろう^^;
    とにかく ホント美しい☆
    私は海ですら今までの人生 2回程しか入ったことがないんですよね~
    ましてや湖でなんて泳いだことないなぁー
    実家の長野には諏訪湖があるけど 泳いでいる人も見たことないかも@_@
    美梅ちゃん達も 長旅お疲れ様でしたね~♪
    ご実家での様子を見てビックリ@_@
    結構すぐ慣れて あんな風に寛げてしまうものなのね!!
    本能的に安心出来る場所だって感じていたのかもぉ!?^^v

  10. mogu

    SECRET: 0
    PASS:
    すごく眺めが良い!
    なだらかな平地の地平線だけじゃなくて、アルプスの山並み
    もずっと見えるのね。
    色んな緑色を楽しめて気持ち良さそう~
    そういえば日本で湖で泳いだ経験がないわ。
    比較的海が近場にあったからかな?
    こちらに来てから回りに湧き水(の小さな湖も?)が多いから
    泳ぐ様になったな~
    最初に入る時が冷たいけど、浸かってしまえば平気なのよね。

  11. anemone

    SECRET: 0
    PASS:
    湖は泳がない。
    こわい。
    犬神家思い出す ((((;゚Д゚))
    っていうか、日本では泳いでいいような湖なんかないものね?
    琵琶湖くらい?
    琵琶湖はでっかすぎてまた湖って感じもしないけど・・・
    ワタシは実は川で泳ぐのが大好き^^
    海はべたべたするからきらいなの。
    流れている川が好き。

  12. Chel

    SECRET: 0
    PASS:
    キレイな湖ですね!
    色が素敵~トルコブルーって表現するんですね(〃∇〃)
    こんな湖で泳げるなんて!
    緑も多いし、とっても気持ちよさそうです★
    湖で泳ぐ…確かにあまり発想はないですね。
    とはいう物の、ウチの近くに湖がないので言い切れませんが…(笑)
    あぁでも、こんな深い緑の中で綺麗な水で泳いでみたいです!