Daily Archives: 2011年6月7日

藍(Lan:ラン)です。どうぞよろしく。

前回の記事にもコメントありがとうございました。
小虎(シャオフー)は気球を見て何を思っていたのでしょうね。何か飛んでる!というのは確実に認識していたようです。その時期になるといっぱい飛んでましたしね~。中にはええ!っていうほど近くに来る気球も…。高所恐怖症でなかったら、一度小虎と一緒に乗ってみたかったな。猫だから、小虎は高所恐怖症ではないだろう…と思うし。
ちなみに小虎と一緒に寝ているのはKotoraです。はい。相方がプチ単身赴任の時は夜中…はどうかわからないけど、Kotoraが寝付くまで一緒に寝てくれたなあ…。ソファーベットなんかじゃなくて、キングサイズのでかいベットだったら川の字で寝れていたのかも知れない…な。
あの…前回の奇妙なおかしは…相方作…あれKotoraだったかな~。とにかく買ったものじゃないです。まさに、あんまんみたいなもの(ダンプフヌーデル)を作ろうとして失敗したのです~。
ぬこさん、一番下の写真。あれ、怖い?…かもね。ちょっと。(ごめん美梅!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  今回の記事、ちょっと長いです~。ごめんなさい。
突然ですが、Kotora家に新しい家族が増えました。
藍(Lan:ラン)という3月18日に生まれた3ヶ月の男の子です。
先週の木曜日に家に来ました。

トラさんウメさんの日常
(5にゃん兄弟で1にゃんはすでによそのお家に行った後でした。真ん中の白い子達が男子。右側が藍です。上下黒いポイントの子たちは女子です。)
小虎が旅立った後、新しくまた猫を迎えるかどうかについては、まだずっと先のことだと考えていました。
何人かの友人知り合いにも、「また新しい猫を飼うの?」と聞かれましたが、「今はまだ考えていない。」と答えていました。
この質問にいささか辟易したのも事実です。
4月に美梅を連れて行った病院の先生にも、「美梅ちゃんのためにももう一匹いたほうがいいよ」と言われましたが、「まだ気持ちの整理がついていないので」と答えていました。
トラさんウメさんの日常
(藍はKotoraが手を差し伸べると
こんにちは、とでも言うように右手を差し出してきました。)

でも5月半ばごろ。引越しも落ち着いて、自分の気持ちを少々もてあましていた頃。
ブロ友さんが自分の経験から、先代さんが亡くなってから新しい子を迎えて、どれほどその子に支えられたかわからない。ということをメールで教えてくれました。
そうかなあ…と思いました。
このままだとどんどん沈んでしまいそうだし。
前向きに、考えてみようかな、と思って。
時期も時期だし(子猫がたくさん生まれる時期ということ)ネットで近郊の、里親募集のサイトを見てみました。
トラさんウメさんの日常
(挨拶がすんだらむっくり起き上がって歩き回りだしました。)
と、写真に写ってる笑顔がとても素敵な子猫がいました。
とてもその子猫が気になりました。
相方と相談して、見に行くことになりました。
見に行ってから、相方ともう一度よく相談して、先週の月曜日、ブリーダーさんに電話して確認しました。
そして先週の木曜日に彼が来ることになりました。
トラさんウメさんの日常
(これはお母さんです。ちょっとこの日は暑かったし、育児にお疲れ気味でした。)

自分でもびっくりするくらいに急ピッチに話が進んだのですが。
彼がもう3ヶ月齢だったこともあって、見に行ってから迎え入れるまでの時間が短かったのですよね。
トラさんウメさんの日常
(これは叔父さんです。お母さんの兄弟です。お父さんは別のお家の方です。)

実はKotora、もうすぐ一つ年を取らなければなりません。
プレゼント、と書くとあれですが。
相方がKotoraの誕生日に、ということも考えてくれたようです。
かくいう相方のほうが、実は小虎が旅立ったことによる「ロス」が深かったりしたので、迎え入れることに関しては積極的でした。
トラさんウメさんの日常
(実家から家に来る車の中では美梅のとき以上に泣き叫んでいました…)

理由はともかく。
喜びが増えた。
小虎がくれた喜びと、美梅がくれた喜びと、三つ目の喜び。
藍もきっとたくさん幸せな気持ちをくれると思う。
Kotoraたちもできるだけ藍を幸せにしないとね。
Kotora家へようこそ、藍。
この先20年、いや30年?どうぞよろしく!
・・・・・・・・・・以下この4日間の藍日記。・・・・・・・・・・

トラさんウメさんの日常
ミルクはあまり好きじゃなさそう。続けてあげるつもりはないので、よかった…。
カリカリもウェットも両方食べてくれる。よかった…。
水もごくごく飲んでくれる。よかった…。
でもキミも猫だから、ごはん、難しいんでしょうね~。
と思ったら、高級猫缶Almo Nature(イタリアのナチュラルフード)がおきに召さない、と。
よかった…。高いし!でも食べてほしいな~。
トラさんウメさんの日常
ものすごい活発で好奇心旺盛。
子猫って…こんなに動くものだったっけ!?
起きている時はすこしもじっとしていない。
トラさんウメさんの日常
あらゆるおもちゃに興味を示す。
遊ぶの大好きみたい。
トラさんウメさんの日常
寝る時は寝る。
すぅ~っと寝に入っちゃいます。
今のところ、夜はKotoraの枕元に丸くなってくれます。
初の添い寝子なるか?
トラさんウメさんの日常
ソファーの下に美梅がいます。
はい。美梅の法則。
最低でも3日は家に来た猫と仲良くならない。(例:小鷹ちゃんたち)
でも今日、初めて鼻挨拶ができました。やったあとすぐにシャーいうてたけど。(美梅が)
美梅を迎え入れた時の注意点を今回も守ってみたけれど…。
今回の先住さんはむずかしいわ・・・。
この4日間、もう蝶よ花よプリンセスよ、と美梅を立てて立てて…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そのプリンツェッスィン(プリンセス)
美梅、昨日(6日)、3歳になりました!!!

トラさんウメさんの日常


3歳になっても童心忘れず。
いつまでも好奇心旺盛なのは良いことです。
上機嫌の美梅。

トラさんウメさんの日常
こんな高いところに登らんでも…。
トラさんウメさんの日常
頂上を目指す…。でも無理やで。
トラさんウメさんの日常
美梅、今年に入ってからいろいろあったけど。
よくがんばったね。
美梅、藍とお友達になってくれるといいなあ~。
小虎お兄ちゃんのようにはいかないかもしれないけど。
美梅も藍の存在を喜び、と受け止めてくれると良いなあ。
でも、美梅がKotora家唯一のプリンセスだからね。
お誕生日おめでとう美梅。
後軽く20年は伴に生活してくれるよね?