Monthly Archives: 4月 2011

都会町にも春が来ています。

大変ご無沙汰いたしております。
Kotora家は、住み慣れた田舎町の家を、

トラさんウメさんの日常
こんな風に空っぽにして。
以下青い部分は時間のある方のみお読みください。
引越しの大移動の土曜日は、友人達総勢15名プラスKotoraと相方が80個はあったダンボールとごちゃごちゃとした家具を運び出してトラックに詰め、相方が人生初で運転する大型トラックでKotora都会町まで運び、着いたらそれをまたトラックから友人達と部屋まで運び込み…。その夜は旧Kotora田舎町に帰って翌日は美梅のお引越し。その翌週は旧Kotora田舎町の部屋の大掃除をし。隅々まで「きれい」(もともと古いのでいくら掃除しても無駄だった…)にし、空っぽになった部屋の隅などを見て、あらためて旧Kotora田舎町の部屋の古(ぼろ)さに感嘆し。合い間に新Kotora都会町では80個近くあったダンボールを開け、家具の配置を考え、組み立て。連日IKEAをはじめとする家具屋に通い。先週やっとキッチンと冷蔵庫を予約し。(新入居者がキッチンセットをそろえなければならないというのは、ドイツではわりと普通です。)本日やっと電話が開通しそうで…しておらず。キッチンがないので毎日テンヤモノ(ピザ、ファーストフードもしくはお持ち帰りアジアン)か、マギーやクノールの、多分高級猫缶AlmoNatureのごはんのほうがよほどおいしくて栄養があるのではないのではないかと思われるような、ラビオリやスープの缶詰を食し。旧Kotora田舎町から持ってきた、本来ならば冷蔵庫に入れておいたほうが良いであろう、お味噌やジャム、梅干などなどは旅用のクールボックスに入れっぱなし。そんな中、新Kotora都会町の住民登録、クルマの再登録に3時間も待たされ…。Zooplus(ペット用品ネットショップ)に注文するも間違えて旧Kotora田舎町のほうに送ってしまったり…。
まだまだ引越し完了とは言い難いですが、未知のダンボールの数も減り、カーテンは取り付けられ、IKEA家具は組み立てられ、モノは所定の場所に収められ、後はほぼキッチンと冷蔵庫を待つのみ…となりました。

トラさんウメさんの日常
美梅はここまでリラックスしてくれるようになりました。
お気に入りの場所もいくつか見つけたようです。
引越しの様子などは後々。

トラさんウメさんの日常
ちょっと病院にも行ったりしましたが、問題なく、元気に過ごしています。
(毛玉の問題があったんですが、今は麦芽ペーストをなめて順調です。)
トラさんウメさんの日常
美梅、思ったの。
これからは私がしっかりして、
Kotoraさんと相方さんを支えていかなきゃいけないって。

新しいスタートだもの。
がんばらないとね。


美梅、実際がんばってくれています。
ほんとに、支えてくれています。
ちょっとヒト(ネコ)が変わった…?
まだ、悲しみに包まれてしまう状態なったりしますが、Kotoraも相方も元気です。
皆様のメッセージにもとてもとても…うまく言葉では表せませんが、
たくさんたくさん、支えていただきました。
ほんとにありがとう。
お一人お一人へのお返事、もう少し待ってください。
少しずつ、再開していこうと思います。
最後になりますが、災害が起きてからこの一ヶ月強、出来たことはいろいろあったと思うのですが、何もお手伝いできていなくてほんとうにごめんなさい。