Daily Archives: 2010年9月16日

里親募集転記: 緊急

eikoさんのところで読みました。
以下転記させていただきます。
緊急だそうです。
皆様も転記など、よろしくお願い申し上げます。
追記:
すでに転記してくださった方々、ありがとうございました。
転記元の方のところを見てきたのですが。
先ほど(9月16日19時頃)見に行ったところ、後2頭でした。
キジトラ白と茶トラ白、それぞれ2歳。まだまだ若いネコちゃんです。(リンクあり)
17日明日までです!

ねえちゃんさんの「多頭飼育の猫ちゃんたち」のほうにも記事がアップされています。
そちらもあわせてご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
石川県 金沢市の市のセンターです 
↓ 
http://www4.city.kanazawa.lg.jp/23036/pet/pet_satooya/pet_satooya_cat/pet_satooya_cat.html  
金沢市の 個人の家の人が持ち込んだそうです。すべて同じ家の子です

トラさんウメさんの日常
トラさんウメさんの日常
トラさんウメさんの日常

全部で 17匹います。子猫達は 5ヶ月 母猫もいるそうです。もっと小さな子もいます

トラさんウメさんの日常
トラさんウメさんの日常

私は 今まで保健所に持ち込まれた子を記事に書いたことがありませんでした。 
現状の活動でも 救えない子がいます。救いたくても救えない苦しさがあります  
今回緊急連絡があり 石川県出身で東京に住む方から 他の方のHPで掲載されていた子が 
保健所に持ち込まれ いろんなところに電話されたようです 
何か自分にできることがないか このままあきらめたくないと相談が来たそうです

トラさんウメさんの日常
トラさんウメさんの日常
トラさんウメさんの日常
トラさんウメさんの日常
トラさんウメさんの日常
トラさんウメさんの日常
トラさんウメさんの日常
トラさんウメさんの日常

私達が知った時には あまりに時間がない でも相談者さんの熱意に 今回記事にすることにしました
明日 地元の新聞に募集掲載手配をします。
この記事を見ている皆さんの辛い気持ちもよくわかります
ですが時間がありません。転載協力できる方がいらっしゃいましたら お願いいたします
現在メンバーのところも皆限界数を超しています。
私の今回できることは 掲載することと願うことだけです。
お問い合わせはまで直接お願いします
引き取ってもいいという方のみ 問い合わせをお願いいたします
金沢市のセンターは 譲渡のための部屋も用意され辛い部屋を見ない工夫もしてありますどうか 
1匹でもと思われる方に この記事と願いが届きますように   
小動物管理センター(平日8時30分から17時まで。
電話258-9070)に電話での申込みか、  
動物の番号、お名前、日中繋がる電話番号を記入して電子メール(syoudoubutsu@city.kanazawa.ishikawa.jp)で申込みを行ってください。  
不妊さえしてくれていれば 近所から苦情がくるような飼い方をしないでいてくれれば 
家にいる間に 里親募集してくれていればと 今更のことですが怒りでいっぱいです

棺の動物たち

前回の記事にもコメントありがとうございました。
Kotora、いけずでしたかね?Gaviちゃんにもおこられちゃったよ!でもね、美梅はその前にたくさん食べたんですよ~。ちゃんと!でも必死の美梅が面白くて…ちょっといけずしちゃいましたのは認めます。ごめんなさい。
Kotoraの愚痴を聞いてくださってありがとうございました。猫やしきさんのレジ袋発送に爆笑。やってくれますね、ベルギーも。元気猫さん、ドイツはほかの欧州諸国よりほんの少しだけ正確的確であるかもしれませんが。実のところ大してかわりませんよ。
茶道具さん、またまたするどい考察をありがとう!猫の目の見え方に関する前回記事への茶道具さんのコメント、皆様もぜひ。
とかげとかげとかげとかげとかげ
ねえちゃんさんのコメントより、金沢の猫たち、残されているのはチャトラが2匹オスと、キジ白オス1匹と、キジ白メス2匹だそうです。どうか、助かって…。

明後日、17日の金曜日が期限です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください!→
ネコネコネコネコネコ
今日の写真はこの間Kotoraが用事で行ったニュルンベルクの教会にあった棺の写真です。
ニュルンベルクの聖ゼーバルド(St. Sebald)教会の中の、聖ゼーバルドの真鍮製の棺なんですが。
Kotora的に妙につぼにはまったので…。

トラさんウメさんの日常
カタツムリが棺を支えている!
トラさんウメさんの日常
カタツムリ…。なぜカタツムリ…と相方に聞くと、
ゆっくりと黄泉の国に運ばれるためじゃないかと…。
??そうなの??
トラさんウメさんの日常
全体の写真なんですが、前に2匹横に4匹、合計12匹のカタツムリが!!
トラさんウメさんの日常
他にもねずみさんとか。
トラさんウメさんの日常
天使?とじゃれる犬さんとか。
トラさんウメさんの日常
かえるとか!
かえるだけ光っている!
擦られたんですねえ…。
なんかご利益があるのか?
トラさんウメさんの日常
ヤギとか…。
トラさんウメさんの日常
ライオン。

何の予備知識もなく、ふら~っと入ってふら~っと見ただけで、説明も受けなかったし読まなかったし聞かなかったし。
でも思いがけず、なんか面白いもんが見られてラッキーと。
だから、何世紀に、とかなんの教会、とか聖ゼーバルドって誰?とか聞かないでね。
聖書に出てくる系の聖人(ヨハネとかパウロとか)ではなく、地域密着型聖人のヒトだったようです。
つまり、ニュルンベルクに貢献した教会関係のヒトですね。
いい加減なKotoraをお許しください。
ただ、やたらと動物が引っ付いているので面白いなあ~と。
単純にそれだけです。
ライオンなんてみたことなかろうに。よくできてますよね。
こうやって、バロックとかルネサンスとかゴシックとか考えずに、ぼーっと教会の絵とか聖遺物とか彫刻とかに突っ込みいれて楽しみたい罰当りなKotoraをお許しください。