Daily Archives: 2010年9月1日

陽陽ちゃんにスポットライトを当ててみる

前回の記事にもコメントありがとうございました。
それぞれ性格が違って10にゃん10色。おもしろいですよね。皆さんのところの猫ちゃんたちもみんな個性豊かだし。誰も同じ子なんていやしない。それぞれが、生きている証みたいなものを持っていますよね。それなのに、最近どうして悲しいお話ばかり耳に入ってくるのでしょうね…。
ご飯に砂かけするヒト多いみたいですね~。家は誰もトイレでは砂かけしないんで…。カン太ママさんの法則によるとみんながみんなボスタイプ?えええ~。だからまとまり悪いんだ…。寒くなったので団子とか期待してしまうんですけどねえ…。4色団子…。
お団子お団子お茶お団子お団子
Kotora地方の秋は短い。日本は記録的な猛暑だそうですが、こちらの天気予報によるとドイツは8月、記録的な降水量を観測し、昨日はある場所では2度以下と、観測史上最も気温が低かったとか…。やな感じです。でも今日はちょっと日が出てきましたよ~。
今日は小鷹家の陽陽ちゃんに焦点を当ててみましょう。
前回も書いたように、陽陽ちゃんは現在1歳。3姉妹の中で一番体が小さいんです。
お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、3姉妹、みんな体型が違うんですよ。
一番大きくてどっしりしてまん丸こいのが小鷹(シャオイン)ちゃん。
小さくまとまった感じの小型ネコ美梅(メイメイ)。
そしてほそ~くてなが~い陽陽(ヤンヤン)ちゃん。
3姉妹のお母さんはターキッシュアンゴラ、お父さんはペルシャ猫です。(お父さんとお母さんを見たい方はこちらへ→
では陽陽ちゃんです。

トラさんウメさんの日常
左は小鷹ちゃん。右は陽陽ちゃん。大きさ違うでしょう?
色も陽陽ちゃんのほうが薄いでしょう?
トラさんウメさんの日常
陽陽ちゃんほんと骨が浮き出てるくらい細いんです。でも太ももはしっかり筋肉がついてます。このしっかりした後ろ足でどこへでも長距離ジャンプができます。
トラさんウメさんの日常
なが~いんです。走っているといたちのようです。
顔が小さいんですよ~。
小鷹ちゃんはデカ顔なのに。陽陽ちゃんは超小顔。
トラさんウメさんの日常
お顔は名前の由来にもなった陰陽太極模様。
トラさんウメさんの日常
耳ね、他の姉妹より長いような気がするのはKotoraだけ?
トラさんウメさんの日常
細いんですが、たくさん食べます。偏食ですけどね。
トラさんウメさんの日常
この後姿、なんとなくリスみたいじゃないですか?
トラさんウメさんの日常
珍しい4にゃん全員フレームイン。
(手前左に陽陽ちゃん、奥イスの上に美梅、下に小鷹ちゃん。茶色いのは小虎。)
トラさんウメさんの日常
でもばらばらにいるから大きさが比較できませんね。
小虎のとなりにいると、陽陽ちゃん、子猫みたいです。
まあまだまだ子猫みたいなもんですけどね。


姉妹なのに色も性格も体型も大きさも違う…。
不思議ですよね~。
実は尻尾も違うんですよ。
ほんとは尻尾の比較写真を撮りたいんですが、なかなか分かりやすい写真が撮れなくて…。
陽陽ちゃんの尻尾は全体的に毛が短くて丸い狐のような尻尾。
美梅のは一本のふさふさの間から全体に長い毛が垂れ下がった孔雀のような尻尾。
小鷹ちゃんのは全体的に毛が長くてまさにペルシャ尻尾。
小鷹ちゃんはお父さん似で美梅と陽陽ちゃんはどちらかというとお母さん似かなあ~。
ヒマワリ
ヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリ

トラさんウメさんの日常


グリーンハンドをお持ちのブロ友さんたちに質問です。
どうしてKotoraのところでは春菊を植えても葉っぱの部分が短く、「春菊」にならず、花が咲いてしまうのでしょうか…?今年も春菊失敗~。水菜はまあまあだったんだけどな~。
ゴーヤも今年はだめでした。全然実が大きくならない。ああやっぱり寒すぎたのねえ…。