Daily Archives: 2010年8月23日

森の中のいのししたち +α

前回の記事にもコメントありがとうございました!
ミッツィちゃん、可愛いでしょう~。今日も行ってきたんですが、なんとKotoraがひざをたたくと乗ってきたんですよ~!ひざの上に!美梅なんて…美梅なんて…KotoraがひざをたたくとKotoraのひざを超えて相方のひざの上に行っちゃうのに…。ちなみにねず~はいませんでした。ああよかった。
ほんとに、皆さんのおっしゃるように、ミッツィちゃんは良いご家族にめぐり合ってほんとうに良かった。あんなにいい子をなんで置き去りに出来るんだろうと。ミッツィちゃんと知り合えば知り合うほどに、捨てたヒト、ばっかだなあ~って思います。やむ終えない事情があったにせよなんにせよ、どうして最後まで面倒を見る、ってことができないのかしら。意味不明ですね。
おかパンさん、さすがにヒトん家のネコさんにかぶりものは…。やっぱりだめですよね?だめじゃない?(笑)ガーラントの説明ありがとうございました!茶道具さん、…も悶絶体質でしたか…。やっぱり…。(笑)いやいや。ポイントって温度によって出る?んでしたっけ?Chelさん、体験者は語る、ありがとうございます。でも幸いまだ遭遇しておりません。ドイツでは、野良猫は少ないですが、飼い猫の外飼いはもしかしたら日本より多いかもしれません。REIさん、17歳の根拠は如何に…?Kotoraは13歳くらいなんじゃないかなあと思ってるんですけど…。Zigzagさん、そうでしょうか~。そうだとうれしいです~!Queen Sashaさん、う~ん、このあたりにもいたちとかアナグマとか…いるんですけどねえ…。ねえちゃんさん、鳥も…プロ級なんですね…。
里親募集の記事にもたくさんのコメントありがとうございました。ほんとに、保護されて良かったです…。子猫の保護って難しいんですよね…。無事に育って里親さんが見つかるとよいです。
うり坊うり坊うり坊うり坊うり坊
この週末、Kotoraは近くの森にサイクリングに出かけました。
近くの森はわりと大きくて、うっそうと樹が茂っています。
天気がよかったので、その中をサイクリングするのはとても気持ちが良かったです。

トラさんウメさんの日常


森の中にはWildgehege(ウィルトゲヘーゲ:柵で囲まれた放養場)があります。森の散歩道の途中にいきなり樹で出来た大きな扉があり、その中に入り、さらに進んでいくと、鹿とかいのししが囲われた柵の中に住んでいるのです。残念ながら、鹿(ヤギもいる?)はとおく~にいたのでKotoraのコンデジではきれいに撮れませんでしたが。

トラさんウメさんの日常


いのししは人なれしているみたいで柵の脇に集まってきていました。ニンゲンから何かもらえると思っているようです。

トラさんウメさんの日常


こうやって草をもらう子もいます。いのししって雑食ですよね?あ、でも草食に偏った、雑食なんだ。(Wikiを見た)実家(神戸)では珍しい動物ではなく、山側に住んでいると日常にいのししに遭遇しますが。あんまり生態は知らなかったなあ~。

トラさんウメさんの日常


いのししの鼻って良く効くんですってねえ~。まあこんな大きなお鼻なんですものねえ~。目がちょぼっとしていてかわいいですが、結構気をつけて接さないと突進されたり噛まれたりします。

トラさんウメさんの日常


ドイツのいのししの子供はあまりうりっぽくない?と思っていたらいました~!もう大きくなっちゃってるのかな~。うり模様がもう消えかかっています。

トラさんウメさんの日常


ここのいのししは、定期的にご飯をニンゲンからもらっていると思います。ドイツって自然保護先進国と言われるけれど…。よく考えたら森とかすご~く整備されていて、自然なわけがない…と。中世から森を破壊し続けてきて、近年になって、はたと、これではいかん!と思って保護し始めて。いうなれば、自然との共存が上手というのか…。自然に「近い」状態に残しつつ、開発するのが上手というのか…。手放しには賞賛する気になれないのが実際のところ。いろいろまあお手本にすべきところはあると思いますけどね。

トラさんウメさんの日常


この間、たまたま「平成狸合戦ぽんぽこ」を見たんですが。(宮崎映画で唯一見ていなかった)あれも開発が進む町で狸がどう生きていくか、という話ですよね。ナウシカとかもののけとかと比べてあんまり人気がないようですが、Kotoraは面白いし、考えさせられる映画だなあと思いましたよ。

トラさんウメさんの日常


このヒトタチはいったい泥の中で何をしているんだろうか?と思ったら。Wikiによると、いのししはこうやって体温調節をしていたりするそうですね。ニンゲン相手の戦いのマーキングをしているわけじゃないんだ。(byもののけ)
サイクリング自体は3時間半くらい…。ビール休憩も含めて、結構がんばりました。2,3年前はこのコースを週1くらいでやれると良いなあと思ったものだが…。3日坊主にもならんかったな…。
相方のチャリは当然男性用ででかい。Kotoraのチャリは女性用で小さい。当然車輪の大きさによる速さの違いが出てくるわけですね。それを無視してサキサキ進む相方にプチ切れしながら…。Kotoraも男性用のっていうか大きいほうの車輪にすればよかったかなと思いました。女性でもけっこうこっちのヒトは男性用の車輪を使ったチャリに乗っているような気がします。
以下合宿の様子。

トラさんウメさんの日常
香道を極めるのか小鷹(シャオイン)ちゃん?
それおうち用クロックスだからあんまりにおわないと思うよ。
トラさんウメさんの日常
上陽陽(ヤンヤン)ちゃん。下美梅(メイメイ)。
距離が近づいたかと思いきや…。
美梅のお気に入りの場所を寝床に決めた陽陽ちゃんに美梅がやっぱりシャー!
っていうか美梅、下にいるのは不利だからね。
トラさんウメさんの日常
洗濯物の下の美梅とねむねむの小虎(シャオフー)。
なんとなくやっぱり2対2に分かれます。自分の家族ってわかってるんですね~。
あたりまえだけど、当たり前のことにまた気づかされたのでした。

ごはんがねえちょっとややこしいです。やっぱり。
みんなそれぞれ違うもの食べるので…。(小鷹ちゃんと陽陽ちゃんはほぼ同じだけど)
それについてはまた今度書きますね。
ネコネコネコネコネコ
JUNJUNさんのところで読みました。
動物愛護法の改正に関する署名のお願いです。
このブログのサイドバーにも別の動物愛護法改正関連の署名リンクがあります。それぞれ提出先が異なっています。よかったらそちらのほうもご協力お願いいたします。
以下転記させていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・
【動物愛護法】
その名の通り‘動物を愛し護る法律’が来年2011年に改正されます。
「保健所における殺処分」
「粗悪なブリーダー・ペットショップ」
「飼育者の飼育放棄・虐待」
「ペット葬祭業者」や「ペットの遺体不法投棄」
・・・様々な問題が、犬猫たち生き物を苦しめています。
小さな尊い命が奪われています。
5年に一度の法改正が有意義に行われることを心より願っています。
【動物愛護管理法の改正を求める署名】運動が行われています。
オンライン署名も可能ですので、是非、ご協力して頂けますようお願い致します。
■■署名情報■■
郵送署名(PDF) http://www.nolove-noearth.com/sign.pdf
オンライン署名 http://www.shomei.tv/project-1253.html
l※署名期限 2010年8月28日(必着)
※署名用紙の郵送先「〒153-0064 東京都目黒区下目黒郵便局留め「動物愛護管理法を見直す会」運営事務局( 松本卓子 )行き」
一人ひとりのチカラは微力でも、みんなが動けば何かが変わる。いつも幸せを運んできてくれるワンちゃん、ニャンちゃん、そして他アニマルズへ今度は私たちが恩返ししなくちゃね。
アニマルズを家族に持つ私たちが彼らのまっすぐで純真な心を知っている私たちが誰よりも先頭に立って動いていければと思います。少しずつでも動物愛護の法律が改善されることを願って。
どうか署名のご協力よろしくお願いします。
そして署名転載、大歓迎です!!