Daily Archives: 2010年8月22日

キャットシッターKotora +α 里親募集

前回の記事にもコメントありがとうございました!
美梅のシャーにご心配ありがとうございました。もう小鷹ちゃんとは問題ありません。いつもだいたい3日目に入ると大丈夫になります…。毎回なのだからもう少し慣れてくれても…と思うんですけどね。陽陽ちゃんに対してはまだちょっと厳しいです。でも陽陽ちゃんがだいぶ大胆になってきてくれたので、たんすの下から出てこない、ということはなくなりました。美梅も基本、わりとのんきなところもあるので、よそニャンが来ててもご飯はしっかり食べるし、おトイレも問題ありません。
なお、美梅はたまにKotoraの関西弁がうつってしまうことがあります。あしからず。
大変なのでは?とのご心配もありがとうございます!大変…なのはトイレの掃除ですが、多頭っておもしろいです。今回は2週間ちょっとの予定なので、たっぷり楽しめそうです!
皆さんのところのネコちゃんたちと、家の子達、会わせてみたいわ…。一番可能性があるのは太郎ちゃんだけど…。どうでしょうね?美梅はとりあえずシャーだな。いやそれともオスネコには反応がちがうかしら?太郎ちゃんはネコ好きだから小虎とは大丈夫かも?
+αの記事、過去記事までさかのぼって読んでくださったりしてありがとうございます。皆様からのご意見、読んでいるうちにお会いしてお話したくなる衝動に駆られてしまいます。
業務連絡:JUNJUNさん、良かったらその本の名前教えてください~!
にゃーにゃーネコにゃーにゃー
さて、現在Kotoraがお世話しているのは小鷹・陽陽姉妹だけではありません。
実は1週間ほど、ほかの、休暇に行っている知人のネコさんもお世話しているのですよ。
こちらは通いで。

トラさんウメさんの日常
その彼女は、いつも(って3日前からだけど)
こんな風にしてKotoraの事を待っていてくれます。

トラさんウメさんの日常
灰色ぶちというのでしょうか。灰色部分はきれいなロシアンブルーのような灰色。
トラさんウメさんの日常
呼べばついて来てくれる。初めての日からそうでした。人見知りしないのかな?
トラさんウメさんの日常
実はけっこうおばあちゃん。何歳かは??
トラさんウメさんの日常
私の名前はミッツィ。

トラさんウメさんの日常
ヅラネコここにも!!
トラさんウメさんの日常
実は前の飼い主さんに置き去りにされていたところを
Kotoraの知り合いに助けられたんです。
それ以来ここん家のネコです。
トラさんウメさんの日常
なのにとっても人懐こいんです。
横にしゅっと入ったアイシャドウで目力があります、ミッツィ。
トラさんウメさんの日常
ちょっと唇が腫れてる様に見えたので、よく見るためにマクロで接写してみました。
が…よ~わからん。ちょっとこの子もアクネがあるかも?
でも口元マクロって…萌える写真ですね。うちの子でも試そう。

トラさんウメさんの日常
ミッツィはドイツの、特にKotora町みたいな田舎では多い
外飼いというか出入り自由ネコさん。
ご主人が休暇中でも、ちゃんとある場所から出入りできるようになっていて、
Kotoraはお家の中でご飯をあげているんです。
トラさんウメさんの日常
Kotoraが呼ぶとご飯を食べにお家に入ってくるミッツィ。
おばあちゃんなのにすごい食べっぷり。アクネは心配ないかなあ…。
トラさんウメさんの日常


今日はひざの上に乗ってくれた!
うちの子は誰もやってくれないのに~!(涙

トラさんウメさんの日常
ちょっと痛かったですけどね。
トラさんウメさんの日常
ぐぉろ~んになってくれた!すごいうれしい!!


外に放し飼いになっているネコさん、Kotora町ではかなりスタンダードです。
Kotora町より大きいAlpen町でも多いようですが。むしろ室内飼いのほうが珍しいくらいで、外に出られなくて可愛そうじゃない?と聞かれることもしばしば。
ミッツィのお家はお庭も広いので、草の上でごろ~んとしている姿を見ると良いなあ~と思います。
でもミッツィのお鼻にはちょっと傷も…。う~んけんか?やっぱりリスクもあるわけで…。とにかく家では、というかKotora自身は室内飼いでないと安心が出来ないかもしれない。
上に書いたように、ミッツィは元の飼い主に捨てたれたネコ。
引越しの際にネコを置き去りに、ってドイツでもあるんですよね。
幸いここのお家に引き取られたから良かったものの。
路頭に迷っていたら今頃Tierheim(ティアハイム:動物保護施設)だったかもしれません。
ティアハイムはあくまで「保護」施設なんで、処分なんてありませんが。
それでも年取ったネコは里親探しが難航するので、
一生ティアハイム暮らしだったかもしれません。
それよりは、やっぱり飼い猫として、可愛がられたほうが幸せですよね。
ミッツィにとっては今の暮らしがとても幸せそうなので良かったなあとおもいます。
飼い主さんは休暇の前にミッツィの世話のことをとても気遣っていて、お家に入るといたるところに張り紙が…。(笑
「もしミッツィがネズミを家の中に持ち込んでしまった場合は、そのネズミを処理してくれるとうれしいです。」
って…。
むむむ~。これまでは大丈夫だったけど…明日はネズミが床の上にいるかも!?
クマクマクマクマクマ
eikoさんのところで読みました。
シャム系?の可愛い子猫たちの里親募集の記事です。
なお、詳細はアルパッチンさんまでお願いいたします。(リンク→
以下eikoさんのところから転記させていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・
アルパッチンさんの記事を転載します。
奇跡的に助かった生まれたての子猫たち。
姫路なので、関西方面の方、特によろしくお願いします。
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
ハイツ横に捨てられていた子猫3にゃんが保護されています。(姫路)
今、保護している方はペット禁止住宅で仕事もあるため、急いでおられます。
うまれたてです。
関西圏にお住まいのかたで、子猫を大切に家族として迎えてくださる方、転載してくださる方などいらっしゃいましたらご連絡お待ちしております。
私のプチメにまずメッセージをいただけると幸いです。
私が窓口になります。
今日、保護主さまが病院に連れていくそうです。
どうしてもの場合は、我が家で預かると申し出た所、「私、頑張る!!」と保護主さまの力強い返事が返ってきましたので、私も私に出来る事を、と思い記事にさせていただきました。
小さな命に温かいお家が見つかりますように…
以下、赤にゃんの紹介です。

トラさんウメさんの日常
メス:セシルちゃん
トラさんウメさんの日常
オス:すばるくん
トラさんウメさんの日常
メス:かぐらちゃん
一番小さいそうです。
トラさんウメさんの日常

保護主さまが可愛いお名前を赤にゃんにプレゼントしてますね
なるべく早い解決を望まれています。
ご協力よろしくお願いします
今日、保護主さんが病院に連れていった所、少し風邪気味だけど3にゃん共に元気とのこと。
なんと、生後5~7日だそうで、改めて赤にゃん達が出会ったのが今の保護主さんで良かったと思いました。