Daily Archives: 2010年8月19日

母ネコの気持ち

前回の記事にもコメントありがとうございました。
よく見たら…写真が切れとる…。すいません…。やっぱりいつものサイズにします…。あの~画像をクリックしてもらえたら別画面で写真の全体が見れますよ!!
コタハムさん、のだめに出てきましたっけ?もう一回全部読みなおさな…。Potojakamamaさん、う~ん、なんでしょうねえ。メタルっぽかったです。Moguさん、夜逃げ…。残念でしたね…。ANKOさん、はい、Kotoraの頭の中では計画が着々と…。(笑)m+yさん、う~ん目、グリーンでしたけどねえ…。Chat-vertさん、今回もシャトルリューさんは見ませんでした。お隣なのに…ねえ?
実験施設の記事にもご意見などありがとうございました。社会的責任として、詳細な報告はなされるべきですね。それ以前に、倫理問題として実験が必要なのかどうか、もっと深く議論されていくべきだと思います。
資生堂はもともとこういうことを知らなかった時から肌に全然合わなくて使っていませんが。ますます使う気になりませんね。ほんとに海外でも最近もてはやされて来てますが…。毛皮着るヒト、まったく理解できませんです。ねえちゃんさんのお知り合いの方…すごいですね…。しかも大いに矛盾している…。意味不明だ…。
雨雨雨雨雨
さて、オフ会があるずっと以前に…Kotoraはまたもや郵便物を受け取っておりました…。
まずはこちら。「ままと3匹のおしゃべりタイム」のChelさんが暑中見舞いを送ってくださいました~!

トラさんウメさんの日常


かわいいでしょう~。ままとちびちゃん、とらちゃんのらちゃん。みんなで北海道に行っていたの?というはがき。
Chelさんどうもありがとうございました~!!!

それから…。「美味しい物が食べたいinUSA」のAnemoneさんが…。

トラさんウメさんの日常


こんなブツを…!!

トラさんウメさんの日常


ふふふ。もう一回ピーカンパイ作ってもらうんだ~。そのまま食べてもおいしいの~。

トラさんウメさんの日常


ふんふん。これは?僕にですか~。色違いを二つも僕に送ってくださるなんてなんて優しい方なんだろう!

トラさんウメさんの日常


小虎~。ひとつは美梅に、って送ってくれたんだと思うよ?
ちがいますよ!両方僕のです!

トラさんウメさんの日常


ね、美梅、遊びなさい!
ピンクのは美梅の~。美梅のおもちゃ~。ピンクは私に良く似合う~。

トラさんウメさんの日常


ふんふんふがふが。楽しいわね~。

トラさんウメさんの日常


僕のなのに…。
両方僕のなのに…。

トラさんウメさんの日常


あれ?このブルーのは古いほうじゃないか~!
黄緑色の新しいのはどこやったんですか!(かくしました~!)
と、本来の目的のブツに加えてウチの相方とかにゃんずにまで…ありがとうAnemoneさん!
さて本来の目的のブツとは…。

トラさんウメさんの日常


これ。Clipnosisというアメリカの商品。
事の発端は、元気猫さんが紹介されていた洗濯バサミ方式猫やしきさんが実践されて、さらに上の商品を発見された
何の道具かといいますと。このクリップでネコの首の付け根のところを挟むと、あら不思議。ぐんにゃりうっとりネコさんになるのです。お家でつめきりが出来ない、歯磨きが出来ない、病院で暴れるなどの問題があるネコちゃんに、という商品なのです!
Anemoneさん家のみこちゃんを見てください!このぐんにゃりぶり!
母ネコが、子猫をくわえて運びますよね。あのつかみ心地なのだそうです。
みこちゃん、もう好きにして~状態になってます。
このクリップを作っている会社のHPに使用法説明のビデオがあります。→
ウチの小虎はお家では爪切りも歯磨きもさせてくれるのですが…獣医さんでは怪獣に変身します。以前にも書きましたが、助手さんが手袋をはめて押さえつけるほどに…、獣医さんがびびって後ずさりするほどに…、そりゃもう壮絶なんです。
小虎は先天性の心疾患があるので、ほんとうは年に一度は超音波検査をやってもらいたいところ。しかし超音波検査をするにはとてもじゃないけど麻酔をしなければやっていられない、じっとしていられない。しかし麻酔をすると心臓に負担がかかる…と。この悪のサイクルを断ち切るべく、Kotoraはこのクリップに一縷の望みをかけた!!
結果…。
ただいま沈没中…。クリップをはめさせてくれるどころか、首根っこをつかまれることを異常に嫌がる…。ううう…。獣医さんで助手のヒトが無理やりむんずと嫌がる小虎の首根っこを思いっきりつかんだせいだ…。きっとそうだ…。それともKotoraと相方の手際が悪すぎるのか?あのみこちゃんやJJちゃんたち、雅香ちゃんたちの姿はなんなの~!なんで小虎にはだめなの~!!
と、先日病院に行く用事があり(これに関しては別記事で)、クリップも病院に持っていった。いつもの病院じゃなくて新しい方の、女医さんのいる病院。女医さんにクリップについて聞いてみた。女医さん談、「私もこのクリップは知っているけど、特にオスネコの場合は、首根っこをつかまれる(噛まれる)というのはけんかに負けるということだから、嫌がると思うわ。」と…。確かに。マウンティングのときにオスがメスの首根っこを噛んでいるし。けんかのときも、首根っこを噛んで服従させている…。
う~ん。だからだめなのか…?
でも、Kotoraたち、あきらめません。これが使えれば、あれも使えるはず!そう、スケーラーで麻酔なし歯石取り!
というわけです。ごめんなさいAnemoneさん・・・・。進展があったらまたご報告させていただきます!
でも望みのクリップ、Kotoraの心が少し軽くなりました。
送っていただいて、ほんとうにありがとうございました!!!

一部、コメント欄などでこの商品のことをお話させていただいた皆様、これは小虎の例なので…。ネルくんやカン太くんには大丈夫かもしれませんよ~。この商品自体はアメリカでしか購入できないようですが。元気猫さんが実践されているように、大き目の洗濯バサミでも代用できるようですのでお試しあれ!(上リンクあります)