ドイツプチオフ会②: ヅラなブリちゃんと細~いオリー

昨日の記事にもコメントありがとうございました。
皆様にKotoraの興奮状態をわかっていただけて幸いでございます。いや~隣のおばちゃん多いですね。(シツレイ!)Kotoraのズッピーとぴっぴちゃんに対する気持ち、わかっていただけてうれしいです。
ズッピーとぴっぴちゃんのお顔がマミィさんのところで見るのと違うのは…。やっぱりズッピーとぴっぴちゃんがちょっとお疲れだったからということと。それからよそいきのきりっとしたお顔かなあ~。ショー用のお顔が出来るなんて、さすがですよね。
昨日の記事アップ後に、マミィさんがメールで教えてくれましたけど、ズッピーとぴっぴちゃんはそんなお疲れの状態でも賞を取ったそうですよ!(詳しくはマミィさんのブログでね)そうでなくっちゃあおかしいですよね!あんな美しい子達に、夏毛だからって賞をあげないなんて、Kotoraが認めません!皆様もそう思われましたよね?
元気猫さん、そうそう、そういう感じ!何度も会ってるのに初めて会うという感覚…不思議な感じですよね。
ねえちゃんさん小虎フォローありがとう…。
音譜音譜音譜音譜音譜
引き続きオフ会およびキャットショーの報告です。
今回のキャットショーにはもちろん他のネコさんたちもたくさん来ていました。マミィさんたちみたいにイタリアから来ているヒトも何人か。みんなマミィさんのお知り合いのようでした。マミィさんはイタリアネコ界の重鎮のようです。会場が東のほう~の町(Ambergという町)だったこともあり、チェコからもやってきてるヒトもいましたよ。ドイツ国内でもハンブルクからキャンピングカーで来ているヒトとか。
ネコの種類はノルウェイジャンフォレストキャットが一番多かったかな~。その次がメインクーン、ブリティッシュ。後は同数くらいかな~。

トラさんウメさんの日常


マミィさんところもそうだったけど、みなさんそれぞれケージには趣向を凝らしておられる。
これはブリちゃんのケージだけど、何ゆえエアフォースキャットなのかは不明。

トラさんウメさんの日常


寝てる子も多かったな~。遠くから来たら疲れるもんね。それぞれお家からクッションとかお気に入りの(ライナス)毛布などを持ってきて敷いてもらっている。そう考えるとずっと起きていたズッピーって…やっぱり超元気…。疲れ知らずな男ズッピー。

トラさんウメさんの日常


左側はAlpenさんがいたくお気に召していたブリちゃん。(この子でしたよね?)この配色がなんともいえないんですよね。
右側の子も特徴のある配色。思うに、ブリちゃんにはヅラが多いのではないかと思う今日この頃…。
どうですかね?ねえちゃんさん。

トラさんウメさんの日常


何もトイレで寝なくても…と思うのだが…。あ、そういえば、マミィさん家の移動用トイレはすんごいかわいかったんですよ。写真撮るの忘れたなあ~。なんかリボンとかついてました。
右側の子はアメショっぽいですが、ブリちゃんです。アメショってKotoraもマミィさんもAlpenさんも、こっちのショーで見たことないんです。ヨーロッパにはいないのか!?猫種の本を見るとちゃんと紹介されてるんですけどね~。

トラさんウメさんの日常


なんとなく…ゴマチンなブリちゃん(多分)。愛嬌あるなあ~。
ブリちゃんってもふっとしていて丸いから、彼らを見ると小虎普通?って思っちゃいます。

トラさんウメさんの日常


賞取ったわよ!なブリ?エキゾ?の飼い主さん。誇らしげでした。
マミィさんによると、優秀なブリーダーさんのところには世界各地からオファーが来るとか。

トラさんウメさんの日常


どうしてもケージの外に出たいブリちゃん。AlpenさんとKotora釘付け。もう必死で出ようとしてたんで、誰か出したしたげたら~って思ったんですけどね…。おトイレだったとか…?

トラさんウメさんの日常


上はエジプシャンマウ。このヒト、Kotora以前も見たことあるかも。だってこのカーテンのエジプト柄に見覚えがありますもの。この子達いつも固まって寝ててかわいいんだよな~。ショーも回を重ねると、あ、見たことある!という子に出会います。下はベンガルさん。今回ベンガルさん少なかったな~。

トラさんウメさんの日常


審査中に動き回るマウ猫と審査待ちのマウ猫3兄弟。マウ猫って毎回見とれてしまいます。ぽちぽちがあまりにも見事で。ベンガルさんもそうだけど、野性味のある色のネコさんってやっぱり無条件にあこがれてしまうKotoraです。

トラさんウメさんの日常

オリエンタルって最近のトレンドでは耳が大きければ大きいほどいいんですって。耳が横についてるんですよね。広がった耳が面白いです。…と、何故か他の猫種にも超詳しいマミィさんから説明を受けました。

トラさんウメさんの日常

このオリーさんの色はなに?と聞くとすぐさま答えてくれるマミィさん。ライラックだそうです。Kotora、ライラックはポイントしかいないと思ってましたよ。全身ライラックってきれいだな~。それにしても手足なが~い!

トラさんウメさんの日常

この方は…何かのアニメに出てきそうなほど細くて特徴のある体つきですね。ピンクパンサー?
くるんとした尻尾がかわいいです。にょ~ん抱きをしたときに一番映える種類らしいですよ。(でしたよね?マミィさん?)ANKOさん家のコナン・ソランくんたちを思い浮かべながら眺めたオリーさんたち。やっぱり知ってる子を思い出しますよね。
いや~。マミィさんと見てるといろいろ勉強になりました~。
ブリーディングするからには徹底的に勉強する、というマミィさんの意気込み。
遺伝学まで勉強されてるんだから…。
でも、マミィさんまでとはいわないけれど。
ブリーディングするヒトはそういう心意気でやってほしい、って思います。

明日も他のネコ種の続きですよ!
マミィさんのブログへは→
Alpenさんのブログへは→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

非公開コメントの希望がありましたら、コメント中にその旨を書いていただければ非公開コメントに致します。

31 thoughts on “ドイツプチオフ会②: ヅラなブリちゃんと細~いオリー

  1. kikumimic

    SECRET: 0
    PASS:
    いまあちこちをはしごしてまとめて見てきました!(;゚∀゚)=3ムッハー
    すんごい濃いショーだったんですね。
    会場の雰囲気が日本のショーとはまた違う感じで、
    私も見に行ってみたい~~!о(ж>▽<)y ☆
    私もやっぱりマウとかベンガルみたいな野性味のある猫に惹かれてしまうな~。
    いいな~。
    マウ団子、手を突っ込みたいな~。

  2. sae

    SECRET: 0
    PASS:
    オフ会にキャットショー!楽しそうなのがよ~く伝わってきました!
    いろんな猫に会えるのは、本当に興味がありますね~♪
    うちの猫なんて、純日本。ショーから一番かけ離れてるところにいるな~。
    飼い主に似て、手足短いし、ずんぐりしてるし、愛想も度胸もないし…(;^_^A
    最後の猫ちゃんのように、すら~っとしたモデル体型に産まれたかった~(≧▽≦)

  3. REI

    SECRET: 0
    PASS:
    三人三様のレポートを楽しませて頂きました。
    Kotoraさん、また猫博士に一歩近づきましたね。
    写真やネット画像でしかみた事がない色々な猫さんたちが直接見られて、ショーも楽しいものですね。
    私は猫さん達をツンツンしそうなので、ショーは出入り禁止だそうです。(by アルペン猫さん)
    こんな綺麗な猫さんやヅラ疑惑の猫さんを
    見るだけは辛いわ・・・。

  4. モモ

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめましてー。
    以前コメント(と転載)いただきながら、中々お邪魔できずに失礼しましたー。
    チームヨーロッパのプチオフ会、そして素晴らしいキャットショーの世界。楽しく読みました。
    ↓kotoraさんの写真だとぴっぴとズッピーの毛のツヤツヤさが、すごくよくわかるーー!
    また、うかがいます。

  5. y_and_r_d

    SECRET: 0
    PASS:
    そちらのキャットショーはやはり違いますね。
    名古屋で見たのとは・・・。
    最後の二匹などは初めて見ましたよ。
    一度本場のを見てみたいものです。

  6. マルトヨ 

    SECRET: 0
    PASS:
    うほほほ~!
    キャットショーレポート♪
    楽しそうですねえ(*^▽^*)
    ケージの外に出たがってたブリちゃん。。
    アゴに萌え~~~☆
    みんな可愛いなあ~~~~!
    続きも楽しみ♪
    あ、ZARA行ってきました。
    ネコのスカート、もう大きいサイズしか
    残ってなかった。。(;;)

  7. 薄皮饅頭

    SECRET: 0
    PASS:
     キャットショーで、豪華メンバーミニオフ会、いいなぁー!
     ショーの様子も3つのブログで華麗に展開されてて、なんだか
     3倍楽しませてもらっちゃってます。
     ブリちゃんファンのワタシは鼻血ぶっしゅー(笑)。
     まんまるでもっふもふですね。
     オリエンタルも個性的でいいなぁ。。
     案外がっしりしているのかと思ってたら、最後の子なんて
     すごくスレンダーなんですね。
     ↓の写真、ズッピッピー(勝手にまとめるな)の毛並みの美しさが
     すっごいよく撮れてますね!ホレボレしちゃった。
     思わず写真に触ってみちゃった。
     ズッピーはあのちょっと悩ましいハスキーボイスでしたか(笑)?

  8. nouilles

    SECRET: 0
    PASS:
    Kotoraさんの興奮具合が良く伝わって来ますよ~(笑)
    私も一度ピッピちゃんを撫でさせてもらった事があるのですが、本当、「絹」ですよね。さらっさら~のし~っとり。同じ猫なのにうちのとはどうしてこうも違うのか!と愕然としました。

  9. まきち

    SECRET: 0
    PASS:
    私はAlpenさんのお気に入りの逆の子が
    たまらんかもー(笑)
    顎周りをつかみたい情動に駆られるわ~
    やっぱりそっちのショーは
    盛大やな~
    (うちが参加したのが小規模すぎなんかも)
    オリエンタルの雰囲気もやっぱり外国な感じやわ~
    耳がホンマに横なんやなぁ。
    手足が長い猫ちんって・・・新鮮!!

  10. りり

    SECRET: 0
    PASS:
    可愛い猫ちゃんばかりですね~。
    行った事はないんですが、ケージをデコレーションしたり、準備も色々あるのですね。キャットショー是非一度行ってみたくなりました。
    ズラのブリちゃん、めちゃ可愛いですね!
    真ん中でキチっと別れてるし(笑)

  11. 茶道具

    SECRET: 0
    PASS:
    行くと、鼻血吹きそうになるキャットショー(笑)
    そちらは、また会場広くて盛大で良いねぇ!
    ねーねー!
    ジャパニーズボブテイルは、いなかった?!
    オランダとかには、ボチボチ出てきてるはずなんだけどな~♪
    純血種って、「見た目」がスタンダードや流行にいかに近いか、を競う側面あるよね。
    犬なんかそれで、解剖学的にも、遺伝的にも、
    あまりにも不健康になってしまって、
    かなりむごい事になってる。
    近年の遺伝子研究や交配技術の進歩で、
    スタンダードに近い形を生み出すのが上手になればなるほど、
    生物としては、スピーディに壊れて行く。
    そうならないように、命への福祉を考慮しながら、
    丁寧な繁殖をして欲しいと願いつつ、
    キャットファンシーは、やはり魅力的だよね♪

  12. むぎまる

    SECRET: 0
    PASS:
    あっちを見てもこっちを見てもねこだらけな状況・・・ハーレムだわ~~~~≧(´▽`)≦
    ノルウェージャン、ムギかめらりが入ってるのよね~。本人達全然そうは見えないけど・・・・
    重鎮とか、すごいなぁ~

  13. mogu

    SECRET: 0
    PASS:
    キャットショーには行った事がないけど、色々な仔達に
    出逢えるのが嬉しいですよね~
    猫種に(も)詳しくないから、感心しっぱなしだろうな….
    同じブリちゃんでも、皆表情が違ってて可愛い!
    ごまちんなブリちゃん、すっごく可愛い~
    白黒のオリエンタルちゃん、耳が大きい!!
    耳の大きさとか、最近のトレンドとかもあるんですね~

  14. Queen Sasha

    SECRET: 0
    PASS:
    へ~面白い!
    こちらまで勉強になります。
    ズラブリちゃんかわいいですね~♪
    みんな素晴らしいわ~!
    このオリエンタルのカラーライラックって言うんですね!
    初めて知りました。
    耳が大きくてしっぽがなが~い!
    こういうの見るとついついナデナデしたくなっちゃうのですが、
    それはやっぱりオーナーさんに嫌がられるのかしら。
    キャットショー、一度はいってみたいものです!

  15. めんまねえちゃん

    SECRET: 0
    PASS:
    美しいですねー。なんか別の生き物みたいだ、
    このオリエンタル...(少なくともめんまとは
    まったく別の生き物だわ!)
    そして、ははは!ヅラ...
    でもショーにでている子をかってにヅラに登録するのは
    気が引けるので...見るだけのほうがいいかしら...
    まんなかわけのヅラちゃん(と、もうヅラあつかい)。
    ボブテイルがいないからさびしいけども、
    アメリカのショーのボブテイルとかはちっこいし、
    トイボブっていうロシアからでてヨーロッパで
    賞総なめの(というのは書いてあったから私が
    確かめてはいないんですが)猫はボブなんだけど...
    不思議ですー。ボブはだめだけど(マミィが、ヨーロッパではボブは認められないって...)新種ならいいのかしら???
    でも、どっちにせよみんなきれいでかわいいわー。

  16. 元気猫

    SECRET: 0
    PASS:
    三人それぞれのブログでショーを見れて
    とても楽しいです♪
    あっオリーのライラック、昔私繁殖を4回して
    2匹生まれました♪
    1匹手元に残したかったけど、離しちゃったのね。
    今のオリーは全然、体形も顔も違うので・・・
    ANKOさんにも話したけど、そのうち写真から
    スキャナーしてUPしますね!
    明日も楽しみにしています。

  17. blue

    SECRET: 0
    PASS:
    ショーのようすが
    分かって楽しいです~
    すごいんだなぁ~圧倒されます

  18. alpenkatze

    SECRET: 0
    PASS:
    そうそう、私が気に入った子、この子ですー!
    なんか、普通の子っぽい感じで、気に入りました^^
    私も一枚写真を準備してたので、この後、時間ある時にアップします~。
    Kotoraさんがいっぱい写真撮っててくれてよかった~~。
    私のカメラ、フラッシュなしではぶれぶれでお見せできるものが少なくって・・・(汗)。
    なので、とりあえず、後一回書いて終了します(汗)。
    マミィさんはもうプロ中のプロ、ですよね。
    ブリーダーさんだからこうというわけではなく、マミィさんだからこそここまでお勉強されてるんだと思いました。
    ああ、二日間ともお邪魔したかったくらい、すごく楽しかった~~。
    今度のオフ会はいつになるのか、楽しみですね~~^^

  19. らったん★

    SECRET: 0
    PASS:
    ニャンコ天国~~~~!!!!!
    みんな可愛すぎる~~~♪♪♪
    こりゃあ、たまんないですね!!!
    って、オリエンタルさん(=ΦωΦ=)☆
    ニャンコじゃないみたい~~~ww
    ほんとアニメに出てくるみたいでカッコイイね!
    でも私は、ズッピーちゃんの方が好きだわ♪

  20. ANKO

    SECRET: 0
    PASS:
    やっぱり海外のショーは会場が広くてゆったりしてるな~
    日本は何処に居れば良いの?ってくらい狭いですから^^;
    生どんぢゃか、いいないいな~。
    やっぱり猿だったんですね(笑)
    しかしヨーロッパのオリー、耳がデカ過ぎ・横に張り出し過ぎな気も。
    日本(アメリカも?)でのスタンダートは、バランスの取れた大きさと、
    フェイスラインと一直線に広がる形が良いと言われているので、
    印象がずいぶん違いますね。
    海外のキャットショーにも是非行ってみたいです。

  21. m+y

    SECRET: 0
    PASS:
    行ってみたいと思いつつ・・・ もう何年も経ってしまってますが
    やっぱりいいですね~♪
    たくさんの美猫さん達に会えて 色んな発見も出来る!!
    猫さん達は ちょっとお疲れモードかしら!?^^;
    猫種によって 飼われている方を思い浮かべてしまうって分かるなぁ~^^
    楽しい時間を過ごされて 羨ましい☆

  22. さーり

    SECRET: 0
    PASS:
    見たことない猫ちゃんがいっぱーい!
    ウチのにゃんずとは程遠い容姿・・・美しいです。
    オフ会って私は経験したことないんですけど、
    有名人に会えるような感覚で、すごく楽しそうですね。
    Kotoraさんの興奮が伝わってきて、私までテンションあがります^^
    ↓↓猫用の健康グッズ、色々ありますね~。
    人間用の耳体温計は、猫には使えないんですね・・・。
    ついこないだ、猫に使おうと思って、耳体温計を2個も買いました。
    おバカな私・・・(TДT|||)ガーン

  23. カン太ママ

    SECRET: 0
    PASS:
    すごいわぁ@@;
    キャットショーってカン太のブリーダーさんの1回しか行ったことないんだけど、ドイツのショーはまた違うね♪
    ブリヅラ、笑った~^^
    うん、確かにヅラっぽいし。
    でもかわいいねぇ。
    うちはキャットの顔はムッチリっぽかったけどよく見るとスリム。
    あとはみんなロシだから、ゴツイ顔にあこがれちゃうのだ♪
    オシキャットは抱っこしたことあるけど、マウとベンガルは実物見たことないんだなー
    私もワイルドな雰囲気の子、いつかほしいな^^
    しかしオリエンタルショートヘアーってそんなに耳が横についてたっけ??@@;
    ネコ図鑑で見たオリエンタルはもっと上だったような・・
    時代なのかなあ~
    流行もあるんだよねぇ。
    ブリーディングってホント大変だろうなあ~
    几帳面じゃない私には向いてないわ^m^
    kotoraさん、オフ会楽しそうだなあ♪
    いいなー

  24. Gavi

    SECRET: 0
    PASS:
    いろんなにゃんこちゃんたちがいっぱいなのにゃあ!
    ・・・おねえさー、ブリーダーってあんまし好きじゃないんだけど・・・ちゃんと考えて健康なにゃんこを継承してくれるならいいよね。
    日本は(世界もそうかもしれないけど)流行があって・・・それで必ずしも本来の特徴や動物の流れとは違うものが作られるケースって多いでしょ・・・
    手作り食やペット系のセミナーや勉強会出てると、ドッグトレーナーの人とかともお話する機会が少なくないんだけど・・・お話聞いてて悲しくなっちゃうって。
    サイテーのドブ板ブリーダーは言うまでもないことだけど・・・それってどうかなって思うよ・・・
    ブリーディング、マミィおねえちゃんのような意識のある人が増えてくれるといいよね・・・

  25. みゆみゆ

    SECRET: 0
    PASS:
    私、ショーってまだ行ったことなくて…行ってみたーい!
    うはうは興奮しそう(´艸`)
    オリエンタルさん、耳でかっ!足長っ!
    私も、野生味の感じられる猫さんにはドキドキします。
    遺伝学も、私も勉強したいなあ…

  26. anemone

    SECRET: 0
    PASS:
    ライラックのオリーさん綺麗ですね~~!
    黒い子も、にょーーーーんがすごく長い~~♪
    ぶりちゃんのぴっちりセンター分けの上方がかわいい~。色もAlpenさんのお好みのコ、きれいですね!
    いやーん、うらやましい!!
    いつかKotoraさんやAlpenさんやマミィさんにお会いしたいわ~~!

  27. sari

    SECRET: 0
    PASS:
    いろいろな猫さんたちがいて楽しい~!
    この子たちも『猫』なんですか?
    って思ってしまうほど手足長い~!!!
    マミィさん、さすがですね。
    でもやっぱりそういうことを志している方は
    皆きちんと勉強しなくてはいけないですよね・・・
    猫さんのことはあまり分からないのですが
    犬でも(ってあまり分からないのだけど)
    明らかに遺伝が原因の病気で
    心無いブリーダーのせいで苦しむ子達・・・
    (きっと猫でも同じだと思います)
    素敵な猫の種の保存のために
    きちんとしたブリーダーさんが増えることが一番ですよね。

  28. Chel

    SECRET: 0
    PASS:
    可愛くて、綺麗な子が多いですね★
    素敵なお友達に合って、可愛い子に囲まれて、とっても楽しそうです(*^▽^*)
    最後の2匹、本当に身体のラインが綺麗で、格好良いです!

  29. JUNJUN

    SECRET: 0
    PASS:
    マミィさんに会えたり、他のブロ友さんとも再会できたり、たっくさんのおもしろにゃんこ(いいなぁ~)に会えたり、中身の濃い週末だったんですね♪明日も楽しみっ。ベンガル、エジプシャンマウにも興奮っ、そのうちトイガーやらサバンナキャットも主流になりそう。。。(ってアメリカだけかな?)
    オリさん、生であってみたーーーいっ!!
    PS: こんどメルアドおせーーてくださーーい。業務連絡に。。。おねがいしまーーす。

  30. おかパン

    SECRET: 0
    PASS:
    たくさんの猫さんに会えて、ショーって最高ですね。
    出場しなくても見に行く価値はありますね。
    以前どこかの小さなショーへ行ってたじゃないですか。
    今回は結構大きそうなショーですね。
    また続きを楽しみにしています。

  31. 猫やしき

    SECRET: 0
    PASS:
    ああ、かわいい。どの子もかわいいわ~。
    キャットショーって楽しいよね~。
    かわいい子がいっぱいいてね~。
    時間が経つのを忘れちゃう。