Daily Archives: 2010年7月27日

大聖堂? (ぷりけつですよ!)

前回の記事にもコメントありがとうございました!
本はね~、Kotoraも古本でぜんぜんかまわないし、古本が手に入るならぜひとも古本のほうを買いたいんですけど。海外発送してくれるところがあまりないんですね…。図書館…こう…海外へも安く貸し出ししてくれる図書館ってないんですかねえ~。ないだろうなあ~。
Moguさんおっしゃるとおりですね~。Kotoraもほんとは手にとって、という過程を踏みたいんですが、無理なので。人づてに面白いと聞いたり、ネットで批評を見たり…。だから皆様の読んでる本も知りたい!面白い本、どんどん紹介してくださるとうれしいなあ~って。皆様読んでる本紹介してくださ~い!!
ANKOさん、それ、読んで見たいんですよ。リストに入ってます。でも悲しいのが…なあ…と。むむむ…。
まきち…それもリスト入ってるねんけど…まとめ買いしたくてさ…。ちょっと後回し後回しになってるわ。
REIさん、「終生ヒトのオスは飼わずってやっぱり続きなんですか?むむ~。読みたいけど…泣いてしまうかも。ね、なんであんなに早く…ねえ…。
Gaviちゃんのお姉ちゃん、Kotoraは英語かなり苦労するんです、読むの。でも…そうなんだ…。むむむ~英語のほう買えばよかったかも~。そのほうがお得だった!良い情報ありがと~!本村先生の本ね、古本のほうでしかなくて…海外発送がそうなると難しくて…。でもとっても読みたいと思ってるのです!
ところで小虎は何を確認していたのでしょうね?怖いものじゃないといいですけど…。
クローバー
クローバークローバークローバークローバー
今日のタイトル、何が大聖堂かといいますと…。
大聖堂っていろいろありますけど、主にゴシック様式の…。
他の建築様式でもあったかなあ~。実はよくわかってないですが。
とにかく、こっちにいると、教会をよく目にするわけですよ。
だいたい各都市に大聖堂(大きい教会)があるので。
Kotoraが目にする教会は、大体正面からみえる所に二つ塔があるんです。
それからその後ろに長方形の、内部では人々が座るところ、があり。
その奥に祭壇を中心とするコアの部分があるんですが。
そのコアの部分の両側に、左右に小さいチャペルが付いている場合が多いんですよね。
そういう形の教会の場合、なんと、教会を後ろから見たところが…。
似てるんですよ!

トラさんウメさんの日常
イヌとかネコがこういう座り方をしているところに!
これはちょっと形がゆがんでますけどね。
でもほら、ちゃんと前のほうに塔が二つありますでしょう?
トラさんウメさんの日常
この際尻尾は無視してください。
この、左右に盛り上がった部分が上に書いたチャペル部分です。
トラさんウメさんの日常
と、教会を見ながらあるときKotoraは思ったのでございます。
トラさんウメさんの日常
横から見てもあんまり分からないんです。
トラさんウメさんの日常
大聖堂を真上からこんな風に全体を眺めることもできないわけですが…。
後ろから見ていると、ほんとにイヌかネコがぺたっと座っているところに見えるんです!
トラさんウメさんの日常
Kotoraさん言ってる意味わかんな~い!


そうかな~。ああこういうときに、絵が描けたらいいんだけど。
写真もね、誰も後ろから大聖堂なんて撮らないんですよね…。
ネットで探しても正面の写真ばっかり!
分かっていただけるとうれしいなあ…。
いつか、大聖堂を見る機会があったら、そしてその大聖堂が2つの塔を持ち、後ろのほうに二つチャペルをつけた大聖堂であるなら、ぜひ外に出て、後ろから眺めてみてください…。
追記: y_and_r_dさんがコメントで、GoogleMapをみたら分かるよ!と教えてくださった!それで見に行ってくださった方々もおられたようですが。Kotora今見に行ったらストリートビューのやり方が変わっている…?でちょっと使いこなすのに時間がかかって写真がリンクできません!というわけで…もし良かったらGoogleMapを見に行ってくださいませ…。ごめんなさい!!(汗