Daily Archives: 2009年3月10日

とうもろこしからネコトイレ

今日は新製品の紹介です。
先月の旅行の最中、帰ってもネコ砂がないことに気が付いたKotoraたちは、通り道にあった普段あまり行かないKaufland(カウフランド)というスーパーに行きました。いつも使っているのはdmというドラッグストアーのネコ砂です(dmの砂についてはこの記事へ)。dmに行けないときには主にCatsanやThomasを買うのだけれど、BIO(オーガニック)という文字に弱い相方がオーガニックという表記があるネコ砂を見つけたので、それを試してみることにしました。

トラさんウメさんの日常


それがこれ。その名もグリーンキャット。緑のネコちゃんがかわいいでしょう?

トラさんウメさんの日常


固まる砂、なんですけど。とてもよく固まると書いてあります。ホントかな~?
よく固まる、よく吸収する、臭わない、というネコトイレ3大広告が書いてありますけど。ホントかな~。
ところでこれ、BIO(オーガニック)なんですけど、砂でオーガニックってことはないですよね。
つまり植物性ってことなんですが。どんな植物なんでしょうか!?

答えはとうもろこしとムギなど。
木のチップなどからできたネコトイレは聞いたことがありましたが、とうもろこしは初めて。
袋を開けると香ばしい匂い…。

トラさんウメさんの日常


GMO FREEって書いてありますけど、遺伝子組み換え作物(GMO=genetically modified organism)ではありませんという意味です。こだわってますね。
というわけで、お値段もそこそこ、10lで5.99EURO(720円くらい)と高めなんですよ。
なので、Kotoraたちはまたdmのネコ砂に戻っていたんですが、グリーンキャットがあまりにも良くて、先週からまたグリーンキャットを使い始めました。

トラさんウメさんの日常


こんな感じです。フレークみたいでしょう?一つ一つの粒にたくさん穴があいていたり、吸収性を良くするための仕組みがあるそうです。
以下の項目はほんとにすばらしい!です。
ネコ 本当に吸収性がよく固まり具合が良い。
ネコ 掃除するときに「砂」ボコリがたちにくい。
ネコ 本当に匂いが吸収されている。ウンチョスもあまり臭わない。
ネコ むしろとうもろこしの匂いが香ばしい。
ネコ ネコ「砂」よりも軽い。
その他袋に書いてある良い点。
カエル 自然還元率100%
カエル トイレにも捨てられます(これは各自治体に聞いてください)
カエル 生ごみにも捨てられます(これも各自治体に聞いてください)
Kotoraの自治体のごみ処理課は、トイレや生ごみには捨てないで欲しいということだったので、普通のごみ(Restmuell)に捨ててます。ダメな理由は、衛生上、動物の排泄物にどんなものが含まれているか分からないから。だそうです。

トラさんウメさんの日常


ちなみに、ネコが食べても大丈夫。ということも書いてあります。ネコ砂を食べてしまうネコちゃんっていますからね…。小虎も美梅も食べませんが。(写真は匂いをかいでいるところです)かきかきしているときに万が一口に入ってしまっても安心ですね。

トラさんウメさんの日常


最終的な決め手は、dmのネコ砂よりもモチがずっと良い、という点。
だから、お値段高くてもこれからもできるだけこれを使いたいと思っています。
オーストリアの製品らしいです。たぶん発売されたばかりなのではないかと思います。
長年の研究の成果らしいです。
詳しく知りたい方はこちらへ。(英語表記がまだできていない?ようなので今のところドイツ語のみです。)
ちなみにKotoraはまだKauflandでしか見たことがありません。
ネットでも探してみたのですが、ほとんど情報がありませんでした。
他のスーパーで見たことがある方、もしいらっしゃったら教えてください!