ネコは主人公

Kotoraはわりと映画が好きでよく見に行ったり…は最近できてないな、テレビで見たりDVDで見たりしています。
もちろんネコが出てくる映画はKotoraのなかで、ネコが出てくるというそれだけの理由でほぼ間違いなくかなり高く評価されます。
なかでも最近のヒットは『ネコのミヌース』というオランダ映画。

 
ネコのミヌース/洋画

ニンゲンの女性になったネコのミヌースが新聞記者の男性を助けて活躍するお話です。ミヌース、ニンゲンの女性になっても行動はネコ。そういうところがかわいらしい映画です。もともとアニー・M・G・シュミットという人の童話だったようです。子供向けの映画ですが、ネコ好きな大人でも十分楽しめます。
ネコ映画といえばKotoraの中ではこれ。というのが『猫が行方不明』というフランス映画。
トラさんウメさんの日常
パリのバスティーユ界隈に住むメイクアップアーティストのクロエは3年ぶりに休暇に行く間、飼いネコのグリグリを近くのマダムに預けます。しかし帰ってきたらグリグリが行方不明に。行方不明のグリグリを、年齢、性別、職業、国籍が違った近所の住民と一緒にクロエが探す…というお話です。
さすがフランス、パリっていう感じのエスプリが効いたおされ~な映画です。
出てくるネコがかわいいんですよまた。
ネコが主役、ではないですが、何気にネコが重要な役割を果たしている(とKotoraは思っている)映画の代表(だとKotoraが思っている)が、『ティファニーで朝食を』。

ティファニーで朝食を [DVD]

言わずと知れた作品なので、紹介文は省きますが。
これの最後のシーン…ネコがつぶれる~っていつも思うのはKotoraだけ?
何回見てもええな~って思う作品です。ネコも出てきてますます高感度アップ。
ずっと前にテレビで偶然見てもう一回見たいな~と思っているネコ映画はこれ。アメリカ映画の『ハリーとトント』。

ハリーとトント [DVD]

ネコを連れてアメリカ大陸を旅する老人の話です。当時、ネコを犬のようにつないで歩く、なんて考えたこともなかったので衝撃的でした。ちょっとしんみりしたお話だったと思います。ネコが虎ネコなんですよね。孤独な老人が一生懸命ネコに話しかけるのにぐっときました。もう一度じっくり見てみたい映画です。
ネコ映画といえば、日本では「グーグーだってネコである」が大ブレイクしているようですね。Kotoraも早く見てみたいです。
というわけで、本日はKotoraが好きなネコ映画の紹介でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

非公開コメントの希望がありましたら、コメント中にその旨を書いていただければ非公開コメントに致します。

9 thoughts on “ネコは主人公

  1. kotora

    SECRET: 0
    PASS:
    おかパンさん
    なんせ物心付いた頃からネコ好きで、どうして猫が好きになったのかきっかけも思い出せないくらいです…。
    そのDVD知りません!面白そうですね!おかパンさんは持ってらっしゃるんですか?
    りりぃさん
    以前本の紹介はしたことがあって、いつか映画もやろうと思っていたので、ちょっとりりぃさんの記事に刺激を受けてやってみました。
    ハナちゃん見れました?
    松本さんの「ステキな東京魔窟」も面白いですよ。東京に住んでいる方ならなおさらだと思います。
    たらちゃん
    ね、んでね、もう完全に二人がむぎゅ~ってなってるときにはネコはもういないと思うの。だから途中で逃げてると思うの。よ~く見てみてね。
    ぽぅさん
    そうなんだ…。
    へたれじゃないよ、ものすごいやさしい人なんだよ。
    でもミヌシュは楽しい映画だから娘さんと一緒に挑戦してみては・・・?だめ?
    きじぃさん
    なにげに虎ネコさんがうろうろと出てきますよ~。茶色の。
    お家にあったらまた見てみてくださいね!
    茶道具さん
    茶道具さんが買ってもらった猫の本ってなんだろう?ハリーとトントが載っていたなんて!
    TVのね、深夜枠でずーーーっと前にやってましたよ。
    「ゆ」さん
    ね、とりあえず、見ますよね。
    「ゆ」さん他に何かしりません?
    「黒猫・白猫」は「アンダーグラウンド」とあわせて面白いですよね。「コールガール」はまだ見たことないなあ。「銀河鉄道の夜」はどちらかが赤いネコだったじゃないですか。それがどうも怖くて…。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ネコがキーになっている映画、
    私も思わず見てしまいます(^^)
    あと、エミール・クストリッツァ監督の『黒猫・白猫』とか
    ジェーン・フォンダ主演の『コールガール』とかも。
    アニメ『銀河鉄道の夜』も外せませんよね。
    あ、しまった、ネコ映画ということで、
    ちょっと熱くなってしまった(^^)

  3. 茶道具

    SECRET: 0
    PASS:
    これ、小学生の時に買ってもらった猫の本に載ってた!
    すごい憧れた記憶がある…
    だって、TVの洋画劇場ではやらないんですもん!
    それなのに、今となっては、
    「ラストしんみり」な動物映画は、立ち直れないから、見れないのでした(ノ_・。)

  4. きじぃ

    SECRET: 0
    PASS:
    ワタクシ、にゃんこさんが登場する映画ってあまり観たことないかも(^-^;;
    kotoraさんが紹介してくださって初めて知った物ばかり!
    「ティファニー~」もそんなシーンがあったなんて!!
    たしかウチにDVDあったよな・・・(((^-^;;

  5. ぽぅ

    SECRET: 0
    PASS:
    たくさん ネコが出てる作品ってあるのね
    実はね 私 ヘタレでしょぼい女で^^;
    動物が出る映画は 内容に限らず 一切見ないようにしてるの。
    偶然 目に入ってくれば そこで終了(汗
    何だかね 涙が出ちゃうの なんでだろうねぇ

  6. たら

    SECRET: 0
    PASS:
    わたしティファニーしかしらないや。
    でも猫ぎゅーーーでああ、つぶれる~って思うのは一緒。(≡^∇^≡)
    あれで逃げないなんてあの子とってもおとなしいよね。

  7. りりぃ。

    SECRET: 0
    PASS:
    そうそう、松本英子ブログの存在教えていただいて私もお気に入りにいれました^^
    まだ実写ハナちゃん見れてないです。探さなきゃ。

  8. りりぃ。

    SECRET: 0
    PASS:
    おお~kotoraさんは猫映画(?笑)紹介されてる~~~
    私、映画は最近はほとんどレンタルDVDでしか見てない・・・それもダンナの好みでハリウッド映画オンリー(;^_^A
    一番目と二番目の映画は知りませんでした
    ヨーロッパ映画はオサレ度高いですよね^^
    こんどTUTAYAで探してみよう・・・
    ハリーとトントはすごく若いときに見た覚えが・・・
    内容は覚えてませんが好きだった気がします。
    グーグーは先日DVD見ました。
    吉祥寺の何かとタイアップしてるのかな?と思ったりして^^;

  9. おかパン

    SECRET: 0
    PASS:
    本当に猫様好きなのですね!
    じゃあ、テレビ局が作ったDVD「にゃんこthe movie」も持ってらっしゃるのかしら?
    これは映画ではなく、さまざまな飼いネコをドキュメンタリーしているものですけど。