Daily Archives: 2008年11月25日

ウメさんとタカさん

美梅(メイメイ)の実の妹、小鷹(シャオイン)ちゃんは、kotoraのお友達夫婦のところにもらわれていきました。
そのお友達夫婦は年末スキーに行く予定。兼ねてから、留守にするときは相互にネコたちを預かれればいいねといっていました。

                 実家にて、小鷹ちゃんと美梅。
しかし気がかりなことが…。
もらってきた数日後、美梅と小鷹ちゃんは予防注射のために病院に連れて行かれました。その帰り、美梅と小鷹ちゃんの所に遊びに行くと、美梅がウ~フ~言って小鷹ちゃんに怒るのです。そのときは、大嫌いな車に乗せられて、病院で注射された上、更によそのうちにお邪魔したから美梅は機嫌が悪かったのだと思いました。

      実家にて、美梅と小鷹ちゃん。(日付はまちがい!)                
それでも、小鷹ちゃんが長期でウチに来るとなると、小虎(シャオフー)との兼ね合いも心配なので、一度試しにうちに遊びに来てもらうことにしたのです。それが昨日、日曜日。


まずウチに入る前に、小鷹(シャオイン)ちゃんのお母さんが持ってきてくれた小鷹ちゃんのタオルケットを二人に嗅がせました。
それからそっと小鷹ちゃんを小虎(シャオフー)に見せました。
小虎は美梅(メイメイ)のときと同様、興味津々。小鷹ちゃんに一生懸命ネコの初対面のご挨拶をします。鼻と鼻をすり合わせるご挨拶。


小鷹ちゃんも、大きいネコにちょっとびびりつつも部屋中の匂いをかいで探索します。
小虎はしつれいにも小鷹ちゃんのオシリの部分をかいでフレーメンしたり…。
二人はとにかくリラックスモード。

もう一人かわいい女の子が来たニャ。
でも実の姉、美梅はやっぱり怒りっぱなし。
「誰この子!」「女の子は私で一ニャンで十分でしょ!」「こんな大きな妹は知らないわ!」
って言う感じでしょうか…。
でも二人が取っ組み合いのけんかを始めたりはしなかったし、小鷹ちゃんを長期で預かっても大丈夫かな…と。
なにより、美梅はご飯も食べられないほどストレスに感じていたようではなかったみたいですし。
小鷹ちゃんの前でおやつをあげたら、フ~ウ~言いながら食べてました…。


それにしても、小鷹ちゃん、かわいいでしょう?
三毛?・・・サビネコ?なんていうんでしょうね。この色合い。
ものすごく複雑な模様なんです。シマもあるしブチもあるし豹がらもあるし…。
しろ、黒、茶色にオレンジ、灰色…。
全部のネコ模様エレメントおよび色合いがそろっているのです。


そして、小鷹ちゃん、前にも書きましたが、美梅と大きさがぜんぜん違うんです
小鷹ちゃんはどんどん大きくなって、今では3キロちょっと。
美梅はやせの大食いで2.6キロ
体つきとか手の大きさとかもぜんぜん違うんです。
小鷹ちゃんは明らかにお父さん似。美梅はお母さん。なんです。(体つきが)
昔(って半年前ですが)の写真をこうしてみると、美梅と小鷹ちゃんは実家では二人ともとっても仲が良かったみたいなんです。それが離れて暮らすとこうも変わってしまうものなんでしょうか?
ネコの記憶は短いとどこかで読んだことがありますが、美梅が小鷹ちゃんに「元気だった?」みたいな毛繕いでもしてあげてくれたら…。と思ってしまいます。
それとも美梅はいまだにあの事件のことを根に持っているんでしょうか!?